エッチ体験談 13,000話 突破!!

娘に嫌われない方法

中田敏也さんから投稿頂いた「娘に嫌われない方法」。

よく思春期の娘に「臭い」とか「汚い」と言われて嫌われてると嘆く人がいるけど、それは育て方を間違えてるからだと断言しよう。

小さな頃から快楽を身体に教え込めば私のように娘に慕われること間違いなし。

コツとしては生理が始まる前からSEXをして何度も中出しすること。

父親のペニスの味をオマンコに植え付けてやれば自ら求めてくるようになります。

加えてフェラチオさせて精液を飲ませるのも効果的。

最初は「不味い」と言って飲むのを拒否しますが、何度も繰り返し口に出してやれば味に慣れて飲めるようになります。

そして零さずに飲めるようになったら目一杯褒めてあげましょう。

口に出された精液を飲む=褒めてもらえる、と覚えてるので進んでフェラチオしてきて精液を飲むようになります。

アナルに関しては無理強いをしないこと。

SEXのたびにアナルを触るのは良いですが、指を入れるくらいに留めてあげましょう。

いずれ興味を抑えられなくなりアナルにペニスを欲しがるようになります。

そうなったら丁寧に舐めて解してから優しく挿入しましょう。

自ら望んだアナルSEXなので途中で拒否することもなく、アナルの虜になること請け合いです。

このように娘の身体に父親との快楽が染み付けば嫌われることもなくなり、幸せな家族関係を結べます。

注意すべき点は嫁にバレないようにすること。

快楽の虜になった娘は所構わず求めてくるので嫁にバレやすくなります。

そこを上手くコントロールしてあげることが出来れば大丈夫です。

たまに娘をクローゼットに隠して嫁のとSEXを見せてあげれば、嫉妬してその後の娘とのSEXが激しく濃厚なものになるのでオススメです。

娘が成人したら親子で子供を作るも良し。

性欲の吐け口にするも良し。

娘さんのいる方は参考にしてみてください。

コメントを残す