エッチ体験談 13,000話 突破!!

初めての純白ブラモロ目撃談

彼女居ない歴○○年さんから投稿頂いた「初めての純白ブラモロ目撃談」。

25年以上前の夏に、初めて若い女性が、純白ブラモロしているのを見掛けました。しかもその女性は、なんと若い巨乳子連れ人妻です。
とあるショッピングモールの前で、白いノースリーブTシャツに、水色のティアードスカート姿の若い巨乳子連れ人妻が、赤ちゃんをベビーカーに乗せて押しながら、

サングラスを掛けた旦那さんと並んで歩いていて、その若い巨乳子連れ人妻を横から見たら、ブラチラどころか純白ブラのカップその物が丸見えになっていて、旦那さんがすぐ隣に居たのに、思わず丸見えになっていた、若い巨乳子連れ人妻の純白ブラのカップを、2度見してしまいました。
前述した様に、僕が初めて若い女性が、純白ブラモロしているのを見掛けたのが、この若い巨乳子連れ人妻だったのが、余りにも印象に残り過ぎて、あれから25年以上たった今でも、その時の若い巨乳子連れ人妻の服装や、丸見えになっていた、純白ブラのカップまでも、しっかりと目に焼き付いてしまっています。
更に、今では、若い巨乳子連れ人妻については、次の様な妄想も浮かんで来ています。まずは、丸見えになっていた、純白ブラのカップの中には、母乳がたっぷり入っているオッパイが…とか、若い巨乳子連れ人妻が付けていたのは、授乳用ブラだったのかな?とか、更には、若い巨乳子連れ人妻は元々貧乳で、同じノースリーブTシャツ着ても、ブラチラする程度だったのが、妊娠・出産したのを境に巨乳化してしまい、サイズが合わなくなって、ブラモロしてしまったのかな?と言った妄想まで、浮かんでいます。
ついでに言うと、旦那さんについても、自分の奥さんがブラモロしているのか気にならなかったのかな?とか、ブラモロ見られても気にならなかったのかな?とか思ったりしています。

コメントを残す