エッチ体験談 13,000話 突破!!

胸はそれなりなんだけど、乳が出ない私

胸はそれなりなんだけど、乳が出ない私

絵梨さんから投稿頂いた「胸はそれなりなんだけど、乳が出ない私」。

これは私が以前実際に体験したショッキングな出来事です。

夫が単身赴任で出張中の頃、ママ友たちと公園での待ち合わせのため、ベンチで待っていました。30分も早く着いてしまったため、娘が案の定泣き出し、何度宥めても泣き止まなかったため、躊躇いはありましたが、仕方なくその場で胸を出して授乳しました。

しかし娘はまだ半泣きでいました。この頃乳が硬く、母乳が出ずらかったのです。
すると暫くして、にわかに周囲の人たちが姿を消すのと同時に生臭いような、汗が腐ったような強烈な臭い匂いを発した醜いおじさんが姿を現しました。
おじさんは私が娘に授乳しているところをビールを飲みながらまじまじと見続け、よだれのような物を垂れ流しながらニタニタ笑っていました。

私は胸を晒け出していたために、恥ずかしさと恐怖からおじさんに気づかない不利をしてその場に固まってしまいました。

足も必死で閉じましたが、おじさんの位置からはショーツが丸見えだったと思います。
しかしおじさんは到頭私の目の前に来て話しかけて来てしまいました。
『こんにちわ』
私は両胸を全開だった上、ミニスカート•黒のニーハイで出てきてしまっていたので、

ショーツも丸見えだったことで、恥ずかしさと恐怖が入り乱れて顔が強張っていましたが、襲われないよう警戒して持てる限りの笑顔で答えました。
『あっ、こんにちわ』
私は声を震わせながらも、
『ごめんなさい。もう少しで眠りそうなので、眠ったら行きますから』
『別に。でもこんなところで寒くない?』
『大丈夫です』
『これ貸してあげる』
『いえ、結構です』
無理やり悪臭放つジャンバーを羽織らせる。
『すみません。ありがとうございます。』

先程はそれ程感じなかった悪臭も、おじさんの汚いジャンバーを着せさせられた途端、耐えられない悪臭に見舞われましたが、おじさんに逆鱗でもされて、この無防備な状態で襲われたらと思うと我慢せずにはいられませんでした。
しかし話し込むとおじさんは意外に良い人で、ジュースをくれたり、娘を宥めたりしてくれました。

近くで暮らしているこじきのおじさんと話し込み、胸は大きい筈なのに乳が出ない悩みを告げるとおじさんは母乳が出るマッサージのやり方を知っていると言うので、やってやろうかと言いましたが、さすがに抵抗があったため、初めは断りました。しかしおじさんがとても執こく、無理して拒否したら、襲われそうな雰囲気だった。
 更におじさんはかなり太っていて、それが筋肉なのか分からない巨漢で、私の身長は2倍、体つきは腕周り、肩周り、腰周り、腿周り全てが私の3倍ありました。それに対して私は小学生並みの身長しかなかった為、丸で別次元の人でした。見た時点で抵抗出来ないことが分かったので、そのまま押し切られてしまいました。
私は一度娘をベビーカートに置き、おじさんに言われるままに胸を晒しました。
『へぇ、中々大きい良い胸じゃないの』
『いえ。恥ずかしい。あっ、触らないでください!』
『触らないとわからないよ。どれどれ・・あっ!』
おじさんの手は冷たく、指は腫れて醜く太く、とても人間の手ではないくらい薄汚れ硬かったのです。見た目は丸でゴリラの手のような感じです。
そんな硬い物に触れたことのない私の1番柔らかく弱い部分は敏感に反応しました。
『ひぁっ!ちょっと・・』
『大丈夫、ちゃんと調べる』
『ダメです!』
『あれ!・・』
『えっ、何か⁉︎』
『君、いつから乳首が陥没してるの?』
『えっ、乳首が陥没?』
『君ね、これじゃ子供が眠れない訳だよ』
『えっどう言う事ですか?』
『だって見てごらん。君乳首が出てないじゃないか。これじゃ赤ちゃんがいくら吸ってもお乳が出ないよ』
『ウソ、本当ですか?』
『あぁ。』
『どうしよう。』
『どれ。乳首を出して見よう』
『えっ⁈ あっ、ちょっと!』
 おじさんは硬い指で私の乳首の先の割れ目をコリコリしたり、直に摘んで引っ張り出したりしてくれましたが、ピクっと一時的に電流が流れるような刺激を受けるだけでまた直ぐに陥没してしまいました。
ただ、ピンクの乳輪がおじさんの手垢で、次第に黒ずんで行きます。
『ダメだなぁ。ちょっと一回だけ』
とおじさんが私の乳首を吸い始めたのです。
 おじさんは出ているのかわからないから、一度飲ませてみろと言って、半ば強制的に乳を吸われました。
『えっ、あの・・困ります』
『じゃ君はこれから一生乳が出なくても良いのかい?』
『それも困りますけど』
『なら言う通りにしなさい』
『えー・・・』

おじさんはビールの匂いとキツイ劣悪な体臭を漂わせて物凄い吸い付きで、まるで私自身を吸い取るくらいの痛いほどの勢いで吸い付いて来たので、乳首のポッチがおじさんの臭い口の中で吸い出されたのは当然のこと、そんな乳首を口の中で舐め弄びながら物凄い勢いでお乳の量も吸い取られて行くのを感じました。また瞬間にとてつもない強烈な電流が身体中をホト走るのを感じてしまいました。
『アン、あぁ!』
感じてきた私を見たおじさんはニヤニヤしながら、、。
『ダメだな。まだ全然出ないよ。これは重症だ。マッサージしなきゃならんよ』
『え、ホントですか?』
『うん。直してあげるから、ちょっと来なさい』
 と言って私と赤ちゃんをダンボールハウスに無理やり引っ張り込んだのです。
 別に治るとかではなく、拒否したら必ず乱暴されると感じて従うしかなかった。

耐えられないくらいの悪臭とタバコの臭いの染み付く部屋に私を引っ張り込むなり、険悪な顔つきで『さぁ脱いで』と不機嫌そうに強制してきました。
無理に拒否をしたら、乱暴されそうな状況が分かり、イヤイヤながらも、おじさんの指示に従い、インナー、ブラを脱いで上半身裸になりました。だけどおじさんは更に怖い顔をして
『それじゃリラックス出来ないよ。リラックスしないと乳が出ないぞ。下も全部脱ぎなさい、早く!』と怒り出したので、怖くなったから『御免なさい』と謝り、すぐにタイトミニとショーツを脱ぎ、ハイソックス以外全裸にされました。
 私は仰向けでビニールシートに寝かされて、おじさんに丹念で濃厚な全身マッサージを受けました。
 陰部を触られる度に抵抗しますが、おじさんの硬い片手は私の両腕、両足、そして私の首をにぎりまわされてしまうくらいの大きさと力の差がありました。
 やはりただのデブではありませんでした。
 おじさんは私の両足首を片手で握り、そのまま片手で私を宙に吊り上げたかと思うと、再び地に落としまんぐり返しの状態にして私のデルタに顔を埋めました。
 私は夫以外に他の男性に身体を触られたことなどない上に、夫では与えてくれない強烈なおじさんの冷たく薄汚れた硬い指でのねちっこい愛撫と乞食の醜い容姿のオヤジに犯されているという罪悪感が、次第に今までにないM女に覚醒されて行きました。
 身体の2倍は舌も2倍でした。舌が膣の中に入ったかと思ったら更に奥の子宮口まで到達しました。
 指マン、乳首責めで愛撫を受けながら全身舐めを受け、何度もアクメに達し、今までに出したことのない位の愛液の量がほとばしりました。
『奥さん、凄い敏感だね。名前なんて言うんだ?』
『絵梨華です』
『絵梨華か、可愛いな。』
と言い、クリトリスを強くなぞりながらアソコを舐めて来ました。
『あっダメ!』
おじさんのクンニリングスはとても執こく、30分以上も続き、何度も〝ピキッ!〟と言うような脳天を貫く衝撃を感じる位の全身を貫く衝撃的なオーガズムに達し、愛液も凄まじい程の量が飛び散ったにもかかわらず、今度は私の両脚を持ち上げ、まんぐり返しをして更にバギナ•クリトリス•アナルなどを舐め犯してゆきます。何故なら身体も2倍なら舌も2倍で、丸で舌が夫のペニスより長かったんです。おじさんの舌先が子宮口をペロっと触れると、ゾクゾクッと子宮が一時的に痙攣しました。
『おぉ、ベロで子宮舐めたの初めてだ。』
 堪らず再び我慢していたバルトリン腺がプシュっと音を立てるように排出されました。おじさんは丸で美味しそうにそれをジュルジュルと音を立てて飲み干しました。
おじさんは汗一つかいていませんが、私はと言うと、冬にもかかわらず全身から多量の汗を放出しています。
 身体はこの非常事態に対応して今までにない異常な感覚になってきます。愛液は垂れ流し、頭は麻酔を打たれたかのような朦朧とした感覚に包まれてゆきます。
夫にも受けたことのない強烈なアクメを乞食の醜いおじさんから強引に教え込まれたのです。
クンニが終わると再び、まんぐりしたままおじさんによる手淫が始まりました。
おじさんの指は夫の立ったペニスより、太く長くゴツゴツしていました。そんな凶悪な指を膣奥に突き入れられただけで、耐えられないくらいの激しい衝撃が走りました。
『あぁーッ!』
更に指を上下してピストンされると一気に激しい痛みと同時にアクメが押し寄せました。身体はバルトリン腺から痛みを抑えるための愛液が大急ぎで放出されましたが、間に合いません。
激しい激痛の苦悶と苦痛を味わいながら、私の膣奥から大量の本気汁がほとばしり、おじさんの手に絡みつくのを感じました。
痛みが和らぎ始めると、今度はさらに深いアクメが押し寄せてきました。
『はひっ!』
アソコをみると、私の愛液を絡め取ったおじさんの指が激しくいやらしく出入りしています。それを繰り返されると、白濁液がおじさんの手垢によって黒ずんでゆき、アソコがおじさんの手垢で黒く染まってゆきました。それに対し、おじさんの手垢は私の愛液と膣口に擦り取られ、洗い取られ、綺麗になってゆきました。

ところがおじさんはsexのバケモノでした。
その後おじさんと2〜3時間と言う長い時間おじさんが一回射精する度に私は10回以上イキ果てるような濃厚で激しく衝撃的なsexを受け、おじさんが3回戦を始めて間も無く、到頭24、5回目くらいのオーガズムの時、えびぞりで私の全てをおじさんに与える快感を得て、おじさんの背中に爪を立てて失神して気絶してしまいました。そして6回目か7回目の射精の時、到頭最後を迎えてしまいました。ビクイキした瞬間、普段頑なに閉じられている膣の果てにある子宮扉を自ら開いて、何度目かの時に射精されたおやじ精子を激しく波打つ痙攣と衝撃と共に子宮に吸い込んでしまったようです。
 旦那のsexとはその衝撃度数は雲泥の差がありました。こんな感覚は初めてです。

〝sexってこんなに激しかったの?旦那のsexよりマスターベーションの方が気持ち良かったけど。これはマスターベーションを遥かに凌ぐ衝撃があった。sexってこんなに気持ちよかったっけ?〟
 おじさんに責められている時に無意識に考えさせられていた。
〝いままでのはなんだったの?私、おかしくなってる、私、おじさんに頭をおかしくされてる!〟
 逃げなければと思いながら、逃げられるわけもない。
 当然おじさんは私を離してくれるわけもない。それ以前に逆に私の身体はおじさんからのとても受け入れ難い恥辱の矯正と激しい責めを受ける続けるため、脳は気持ちを楽にするために犯されている嫌悪感や抵抗力を排除して、おじさんの愛撫を受け入れて楽な姿勢で快感を優先した。
 理性や痛み、恥辱を消すには、それを快楽とすり替えて脳に勘違いさせる。

 だから私は敢えて次のおじさんから与えられる痛みや恥辱を期待して待つようになった。

  だけどおじさんはそれ以上の変態行為を私に施すようになりました。
 子宮にあぶれた私の愛液と絡み合った膣からはみ出た精液を私のあそこから流れ出ている私の本気汁(愛液)と絡み合ったおじさんの臭い精液をアソコを大の字に開いて全体に塗り回した後、激しい吐息とまだおじさんの凄まじい程の余韻が治らず、痙攣をしながら失神している私のマン毛を剃り始めました。

『待ってろ絵梨華、いま産まれた頃のマンコにしてやるからな』
剃り終わると、まだ放心状態の私のアソコを携帯カメラで撮影し、何枚もパシられました。

『小学生マンコできあがりじゃ!』

夕方になっておじさんは漸く開放してくれましたが、ショーツとブラは『戦利品だ。これを仲間に見せてみんなに自慢するんじゃ』と返してくれませんでした。

おじさんは怒り口調ながら『明日も来るんだぞ!』と言われたので、怖くてその時は『わかりました』と言いました。 
 家にかえり、シャワーを浴びて身体中を洗って気付きました。乳首が陥没していませんでした。大体今まではシャワーの時は陥没してましたが、乳首が驚くべき大きさに肥大して維持していました。しかも少し胸を逸らしただけで母乳が噴き出していました。
 ホームレスの小汚い巨漢オヤジに開発され、赤ちゃんのためではなく、男のための母乳に改造された敗北感、屈辱感に胸が張り裂けました。

55 COMMENTS

涼乃

マジで⁈
 キモい、キモい、キモい!
 薄汚れたホームレスをみただけでもその日のトラウマになるのに!
 そんな巨漢なホームレスにいじられるなんて!
私だったら即死もんだけど。

 ってか、これ嘘でしょ?あなた男?

 だってそんな巨漢なホームレス存在する?
 あと、初めに夏場直後の話しって言ってんのに、後で急に冬の話になってんじゃん。
 

返信する
エリです

涼乃さん、お返事ありがとうございます。
お返事、遅れまして申し訳ありませんでした。
 私がこの体験をしたのは、ホントです。私は正真正銘の主婦です。
 実はこの体験をしたのは、11月中頃のことで、この年は例年より、暑さが長引きました。
 秋口とは言っても、冬に近い秋のことです。又、文を書くのが、得意でないので、文を飾ってしまって夏により近くすれば、いいかなと思ってしまいました。
 書き方が不慣れで過剰な言い回しや、意味不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。
 又、ご指摘のホームレスのおじさんも、まったくの実在の人物です。
 彼は投資詐欺にあって、このような過酷な現実を乗り越えてきた人です。又、彼は元アスリートで、以前は柔道部だったのです。
 また、彼のことは悪く言いたくありません。
 今は彼がとても大好きで、愛してます。だからこれ以上悪く言わないでね。
 それに涼乃さん、本心を伝えてくれてありがとうございます。
 あなたのように素直に話せる方をとても尊敬します。
 あなたさえ良ければ、お友達になってください。あなたのような方が、レイプ直後にいてくれたら、どんなに助かったでしょうか。

返信する
涼乃

 エリさん、お返事おくれまして。

そうだったのですね。私も内情知らないのにズカズカ言ってしまってごめんなさい。
 でもエリさん、この日の体験は事実だと分かりましたが、これが事実なら明らかに彼は婦女暴行レイプの性犯罪者です。
 今は彼を愛されていると言うことですが、旦那さんはこのこと知っていらっしゃるのですか?

返信する
エリです

涼乃さん、お返事遅れましてごめんなさい。
 返事に困ってしまって。辛くてですね
それで夫はですね、、
・・・・・・・・・・・・知りません。
 あの日から泣き続ける毎日でした。

返信する
涼乃

エリさん、可哀想。
でもエリさん、犯罪は犯罪です。
勇気を出して(泣く)。
 今からでも良いです。警察へ行って下さい。1人で行けないなら、私が同行しても良いです。

返信する
エリです

 無理ですよ。そんなことしたら、わたし、わたしきっと彼に殺されてしまいます。住んでるところも、身分も彼に知られてますから。

返信する
涼乃

そんな!
 エリ、勇気を出して!
 エリ、あなたを守りたい。今から何処かで会えませんか?

返信する
エリです

 涼乃ちゃん、ありがとうございます。でも実は彼は既に何人も女性や男性を殺してます。性犯罪者と言うか、A級殺人犯です。
 彼、自分の奥さんも手にかけて殺してるの。
 彼の言動から、未解決の婦女暴行殺人事件調べたら、何件もヒットしたから、、。
 文章では表現が下手であまり伝わらなかったみたいだけど、彼、ホント巨漢で見た目も実際も恐ろしい人です。
 涼乃さん、あなたもこれ以上私に関わらない方がいいよ。
 私のように彼のDVに耐えて従順にならなければ、あなたも犯されながら殺されてしまうから。

返信する
涼乃

嘘!
 ちょっと待ってよ。ホント逃げてよ!
 誰か、助けて下さい!

返信する
エリです

 涼乃ちゃん、ごめんなさい。でも、安心して。
 私が無茶しなければ、娘も、旦那も無事ですから。
 彼が私を抱くたびに言ってます。
 旦那にバラしたり、旦那に私とのことがバレたら、旦那と娘を殺して、最後に私を殺して自殺するそうです。
 以前から絶世の美女に出会えたら、ソイツを犯してから自殺しようと考えていたそうです。

返信する
ただの通行人

いつまで続くん?コレ?
もぉええやろ・・。
読んでて疲れるわぁ、いい加減・・。

返信する
エリです

えぇ。今も続いてる。
 実は今も、終わったところで、ベッドで彼が寝ているの。
 多分彼がいない時にあの公園の後日談を綴ったもの出すかも。
 それ読めば必ず全てがわかる。

返信する
匿名

涼乃さん、ありがとう。
わかってる。でも今は大丈夫です。

返信する
匿名

だからもうええって!(怒)
コレがホントって言いたいならデフきもホームレス野郎との裸のツーショット写真 画像投稿の方に送れや!
愛し合ってんだろ?テメーら!簡単だよな?このくらい!

返信する
HK

このスレを読むと、相当に危険な状況だね!
エリちゃん、落ち着いて自身の置かれた状況を考えて!
相手は犯罪者だよ、家族を巻き込みたくなければ、家族共々警察に駆け込んで!
涼乃ちゃん、エリちゃんの力になってあげて下さい。
エリちゃんはもう正常な判断能力を失っているかも知れない。
警察に共通の専用ダイヤルがあるから、まず相談を依頼するのも一考だと思います。
♯8103
↑ 性犯罪被害相談電話

返信する
エリです。

 HKさん、ありがとうございます。 
 エリです。
 涼乃さんとか、HKさんみたいに真剣に心配してくれてありがとうございます。この世にこんな優しい方いらしたんですね。(泣)
 涼乃さん、HKさん、本当に感謝します。

 でもね、今は安全である確証が一つだけあるんです。
 何故なら彼の子を今、孕んでるからです。まだ監禁までいかない時に病院に行ったら発覚したんです。
 彼もなんだかんだ言いますが、産んで貰いたい感じなので、彼の子を宿している間は大丈夫だと思います。
 それから心ないコメンテーターさん、申し訳ないですが、スルーさせて戴きます。

返信する
涼乃

そうだったの、犯罪者の子、宿したの?
 えー、もうエリどうすんのよ⁉︎人生台無しじゃん。

 それから、匿名のブタやろう!ウチらが真剣に話してんだから入って来んな!邪魔よ!
 読みたくなかったら、やめりゃいいじゃん!
 ホント、キモ!

返信する
HK

涼乃ちゃん、エリちゃんはもう判断能力を失ってます(><)
洗脳というか、完全に心まで支配されてます!
妊娠が事実なら、いずれご主人にもバレるだろうし、本当に人生終えてしまいます(><)
エリちゃんを冷静にさせるには、やはり強制的に、施設に隔離するしかないと言います!

返信する
涼乃

 HKさん、超優しい。
 きっと男性ですよね? ステキです!
 エリさんの投稿でこんなこと、言っていいのか分からないですけど、エリのこと助けてくれたら、きっと私、あなたにホレます!

 エリ、ねぇエリ、聞いてる?  

 私も普段なら男性が見るような、Hな話なんか見ないんですが、、、。
 実は私もエリさんと似たような、実体験をしていて、こんな猥褻な、いやらしい体験をどこに聞いて貰えたらと、あれこれ悩んでネットに検索していたら、このようなサイトに巡り会えたんです。
 ごめんなさい。私ごとで。

 

返信する
HK

エリちゃん、落ち着いて!涼乃ちゃんも真剣に心配してくれています。
前に、相談窓口の連絡先投稿してますよね!
必ず、連絡して下さい!もう、エリちゃんだけの問題じゃないよ!
涼乃ちゃん、エリちゃんと同じような辛い体験しているのですね?いちいち詮索するつもりはないので、安心して下さい!

返信する
エリです

HKさん、涼乃ちゃん、お返事遅れてごめんなさい。
 彼が私をSEX漬けの1日から解放する時間帯が大体この時間帯です。
 昨日も投稿欄にコメントしてすぐ彼が戻って来たものだから、続きの返事ができませんでした。
 昨日は何か嫌な予感がしたのでしょうか、今までにないくらい早く家に戻って来て、いきなり身体を要求されました。
 多分、その前日に娘が夜泣きして私が、その面倒ばかりしていたから、それが気に食わなかったからかも知れません。
 私の家を一度でて、ブルーシートに戻る時間帯が大体、深夜22時頃。それも記憶がおぼつきません。何故なら、彼が私に施す最後の強引なSEXで私は必ず身体中が痺れ始めて、失神、そして結果気を失ってしまうからです。
 私にとって生活の中にSEXがあるのではなく、SEXの中に仕方なく生活ルーティーンをこなす毎日です。      

 だから私は家の中で、ソックス以外は着衣は彼から許されてません。唯一彼に食事を作る時にだけ全裸にエプロンが許される感じです。育児する時も、食事する時も料理する時も、洗濯する時も、常に彼が横にいて全裸であらゆるところをおじさんの硬い指でいじられながら生活しています。
 常にそんな身体に激しく火をつけている状態なので、全裸で熱いと思う時は容易あっても、寒いと思うことは一切ないのです。
 彼の性欲はホント、馬並みと言うか、野獣並みなんです。
 だけどそれを言うと、
『お前が魅力的だからだ』と時折優しさを出してもくれるので、彼に激しく犯されながらも、SEX苦で体力が限界が来ても、彼にしがみつく力だけは残されてるといった感じです。
 それに彼に授乳をせがまれる時間が、深夜のSEXが一度終わり、彼に肩を抱かれながらベッドで睡眠後、朝イチの朝食前には授乳をせがんできます。
 必ず彼が私に正座を強要し、膝枕に仰向けで、乳房をひっぱり下ろし口にするのです。
 彼に激しく母乳を吸引されると母性本能とでも言うのでしょうか、彼が目を瞑りながらも、必死に母乳を吸引しようとする顔が、なんかとても可愛いくて、彼の髪を優しく撫でると彼、とても気持ちよさそうで、気持ちが嬉しくなります。
 でも昼過ぎから夕方5時くらいと、夕食後から9時くらいまではSEX漬けなんです。
 そして最後のSEXで記憶が途中で飛んで意識が戻る時間が夜中の23時頃です。

返信する
涼乃

やっぱ、HKさんの言う通りだわ。それが洗脳って言うの!
 エリ、HKさんの言う通り、旦那にだっていずれバレるんだよ⁉︎
 旦那さん、いつか戻って来るんでしょ?
 それにホームレスのオヤジあなたを解放する瞬間があるんでしょ。
 だったらその時、見計らって逃げればいいじゃん。
 コメントなんて打ってる暇ねぇってバ!

返信する
エリです

うん。彼の親友と言うか、ツレね。
 見た目は優しいおじいちゃんだけどネ。
 実際は私の見張りなの。彼の代わりに食事を取りにウチにくるわ。
 因みに正木さんも私の身体、隅々まで知ってます。

返信する
涼乃

 チェ、そうなの。
 でも旦那は?いつ帰って来んの?
 帰って来たら修羅場よエリ?

返信する
涼乃

やっぱ、そうじゃん。
今から数えで正月頃は妊娠5ヶ月目だよね。
どう考えても誤魔化しきれない。

返信する
エリです

涼乃ちゃん、もう心配しなくていいよ。
そのことも彼とも相談済みだから。

返信する
エリです

彼、正月前に夫に会いにゆくみたい。そして夫を話し次第では行方不明者にするって。

返信する
エリです

涼乃ちゃん、わたしに、わたしにそれ言わせないで!
 彼の未解決殺人が今も行方不明者になってる。

返信する
エリです

そんなこと言わないでよ、、。
涼乃ちゃんに、、涼乃ちゃんに見捨てられたらわたし、、、。
 彼に犯されながら、喘ぎながら、
『わたし、なんでもする!だから、娘だけは許して!娘だけは』って泣きながら抱きついて言ったの。
 彼は何も言わなかったけど、目が許してくれなかった。
 

返信する
HK

エリちゃん、落ち着いて!
まず、ご主人とは連絡とってないの?それと、ママ友と連絡は出来ないの?
一つ一つ可能性を考えて、通報する手段を探ろう!諦めたらダメだよ!
涼乃ちゃん、例えばこのやり取りを提出したら、位置情報でエリちゃんの居所が判らないかな?

返信する
匿名

男1) ナンネで相手にされないからコッチに逃げてきた可能性ありますな。
女1) だよね!コッチなら足跡残んないし。簡単になりすませるし・・。
男2) 連続投稿しても分かんないですからね。
女2) 運営さん考えた方がいいよ。最近の投稿キチガイなものばっかで吐き気がするから。

返信する
ニッチ

これって・・・
1人芝居じゃね?
HKは知らんけど
エリと涼乃って
同一人物が2役
やってるように
しか思えん

まぁ・・どーでもいいけど

返信する
編集者

絵梨華先生!
し、〆切迫ってます!
原稿早く直してください!
犯行現場は公園のダンボールハウスですよね?明日も来るんだぞ!と言われたからその時点では先生の家は知られてないはず無視すれば済んだ事ですよね?

ってか、それ以前に待ち合わせたママ友どこ行ったーーーーーーーーぁ!待ち合わせに来なけりゃ普通ママ友から連絡くるでしょって?

先生やっぱ設定が雑すぎます。(泣)

返信する
匿名

ちょ、ちょっと待って!
妊娠してんの?
はぁ?
キモデブの子?
はぁ?
正月に旦那帰ってくる?
はぁ?
その頃には妊娠5ヶ月?
はぁ?
逝っちゃってんな、オマエ?
警察と同時に病院行きな!
産婦人科と精神科の両方に!
ヤッベ マジ逝っちゃってんな
コイツ!

返信する
変態1号

登場人物増えてんじゃん!
正木ってヤツ。
コイツにもヤラレたんかい!
んじゃ、正木の爺さんにお前ら2人が裸で ” キュンです “してる写真撮ってもらってエチ画像投稿に送って!
そしたら信じるわ!
よろしくでーす。

返信する
アダルト人形で我慢

絵梨華さん、この話が本当なら何処かでお会いしてアソコの具合を確認したいです。
 イメージから美人で巨乳ですよね。

返信する

コメントを残す