エッチ体験談 13,000話 突破!!

毎日オナニーしてたら母さんがやらせてくれた

抜き杉さんから投稿頂いた「毎日オナニーしてたら母さんがやらせてくれた」。

性欲が人一倍強いみたいで、毎日最低でも5回は抜かないとダメ。
多い時で10回は抜く。
PCは父さんの部屋にしかないから、こっそり買ったエロマンガか母さんの下着をオカズにして抜いてた。

そしてついに母さんがキレた。
ティッシュの消費量が多すぎるのと、母さんの下着をドロドロにしてそのまま洗濯機に放り込んでたから。
あと部屋がイカ臭いとも言われた。
オナニーの回数を減らせないのかと怒られたけど、抜かないと所構わず勃起しちゃうから恥ずかしいと訴えた。

そしたら母さんが抜いてくれることになった。
最初は口で抜いてくれてティッシュの節約の為に飲んでくれてたんだけど、5〜10回分の精子を飲むのが辛かったようで生中SEXさせてくれるようになった。
学校が終わったら寄り道しないで真っ直ぐに家に帰る。

手洗いうがいしたら母さんを探す。
母さんが何かしてても構わず下を脱がせて軽く手マンとクンニして濡らしたら挿入。
獣の交尾並みに好き勝手腰を振る。
無言で母さんを犯すのもつまらないから、いちいち感想を述べる。

「あ〜、母さんのマンコ最高!」
「息子のチンコ気持ち良い?」
「親子で中出しSEXしてるって近所にバレたら外出れないね」
「父さんはどう思うかな?」
「妊娠したら産んでくれる?」
等々言葉に出して母さんに意識してもらうんだ。

時々顔を赤くして可愛いんだよ。
出す時も絶対声にして伝える。
「母さんの中に精子出すよ」
「母さんを孕ませるから」
「息子の精子受け取って」
「父さんに内緒で息子と子作りだね」
「中出しされて母さんも嬉しいでしょ?」
「中出しするとマンコの締め付け強くなるよ」
色々と言葉を変える事で背徳感を味わってもらうんだ。

この関係を楽しまなきゃ損だからね。
だけど父さんが帰ってきたらやらせてくれない。
途中でも止めさせられるんだ。
やらせてもらってるから最初は文句を言わずに母さんに従ったよ。
でも耐えられなくてキッチンで犯した。

服の上から触ったら母さんも父さんに聞こえないように小声で叱ってくるし、手で払われたりして抵抗してきたけど諦めなかった。
無理矢理下を脱がせて手マンしたらマンコ濡らして抵抗を諦めてくれた。
カウンター越しだから父さんからは見えてないし、僕も下だけ脱いで下半身丸出しで後ろから挿入。
父さんのすぐ近くで母さんに中出ししてやった。
それから母さんも父さんが家にいてもやらせてくれるようになった。

2階のベランダに洗濯干してる時に後ろから犯してたら、父さんが出掛けようとしてたみたいで下から声が聞こえる。
僕と母さんはSEXしながら父さんに応える。
父さんが手を振って車に乗り込み出掛けたら上も脱がせて全裸で続きをする。
近所の人に見られるかもしれないってスリルが堪らない。
ただの性処理だからってキスは嫌がった母さんだけど、これも強引にやったら諦めてくれた。

完全に不意打ちでキスして舌を入れたんだけどね。
突き飛ばされそうになったから母さんを抱きしめて阻止した。
そしたら抵抗しなくなって、母さんからも舌を絡めてくれるようになったんだ。
父さんも出掛けたし、ちょうど良いから一緒にお風呂に入って顔射させてもらった。

母親に顔射なんて変態って言われたけど、どこか楽しそうな表情してたのは見逃さない。
母さんとSEXするようになって誤算が一つ。
前よりも性欲が強くなってしまった。
学校でも思い出してムラムラして勃起しちゃうし、休みの日なんか一日中母さんとSEXしてないと落ち着かない。
困ったもんです。

コメントを残す