エッチ体験談 13,000話 突破!!

義父のレイプ未遂

沙耶さんから投稿頂いた「義父のレイプ未遂」。

私は24歳主婦
夫とは4年間の恋愛の後、妊娠を期に結婚しました
仕事を辞め、家庭に収まってから女の子を出産しました

夫の両親は健在で義実家とは近距離別居。ほどよい距離を保っていました
義母はとってもイイ人で出産時のサポート、出産後は育児の手伝いをそつなくこなしてくれて幸せに暮らしていました
娘が2歳になったある日、夫も一緒に義実家にお邪魔していました
居間で義父がお酒を静かに飲んでいました

義父は賑やかでおしゃべりな義母とは対称に物静かで無口
特にすることもなく、暇だった私は義父にお酌をしていました
ただ黙って酒を飲んでいた義父が急に口を開きました
「沙耶さん、男は産めんのか?」
「男の子が良かったです?はは、こればっかりはどーしようもないですねー」
すると突然義父が飛びかかってきて私に馬乗りになった

「なっ、何するんです!?」
「うるさい!俺だったら1発で男を孕ませられる!」
「何言ってるんです!正気ですか!?」
義父が乱暴に服を引っ張り、片方の乳が露になった
騒ぎを聞きつけ夫と義母が駆けつけてきた
「何してるんだ親父!頭大丈夫か!?」
夫が後ろから義父を羽交い締めにする

「うるさい!女しか産めん能無しが!俺が直々に男を孕ませてやろうって言ってるのに!」
「健一さん、お義父さんを離してあげて」
「沙耶?」
私はパンツを脱ぎ、両手の指でマンコを広げた
「そんなにおっしゃるならどうぞ」
「おい沙耶」
「健一さんは黙ってて」

「へへ、物分かりのいい嫁じゃねーか。よーし、じゃあ種付けてやるよ」
義父は私を犯そうと私の太ももを持った。既にチンコは出していて後数センチで挿入される
「お義父さん、もし吐いた言葉が違えば覚悟なさってくださいね」
「は?」
「1発で妊娠しなかったり、できた子供が女の子だったりしたらそのチンコ切り落としますね」
「え?いや、それは」
「いや?それは?1発で男を孕ませられるんでしょ?じゃあ問題は何もないじゃないですか」
「ははは、それは自然の摂理というか、俺にだってしくじることだって」
私は立ち上がり、義父の少ない髪の毛をひっ掴んで、「何都合ええことほざいとんのや!ワレが吐いた言葉ちゃうんかい、おお!やりたなったから義理の娘を犯そうとしただけやないか!女の一番恥ずかしい所の奥深くまで見といてタダで済む思うなよ!なんなら今煮込んでるシチューにそのチンコ切って放り込んだろか!」
私が一気に捲し立てると真っ青になりがら義父が土下座してきた
「すみませんでした!許して下さい!もう二度と調子には乗りません!」
夫が義父の横に立って、声をかける
「親父、立てよ」
うつむいたまま義父が立ち上がると夫が義父の股間に膝蹴りを入れた。涙目になりながらうずくまる義父
義母は冷ややかな視線を義父に送りながら、「明日離婚届の用紙を貰ってくるのでサインしてとっとと出ていって下さいね」
と、トドメをさした
私達が帰った後も義父は義母に赦しを乞いながらすがり付いていたようだけど、もうどーでもいい。その後義父は追い出された
それから夫と義母が私に少し優しくなった気がします

3 COMMENTS

HK

と、言う事は・・変態オヤジは沙耶ちゃんを見ただけでチンコが立っていたんですね(><)
でも、ハメられなくて良かったね!
マンコ舐められなかった?\(//∇//)\

返信する

コメントを残す