エッチ体験談 13,000話 突破!!

ヤンキー系JK

痴漢師さんから投稿頂いた「ヤンキー系JK」。

たまたま乗った車両で俺の前に気の強そうなヤンキー系のJKが立ってた。
しかもかなり客が多くてすし詰め状態。
見た目ヤリマンぽいのに良い匂いさせてるから悪戯してみた。

何度か電車の揺れに合わせてお尻を触ってみたけど、振り返るでもなく声も出さない。
これならイケるかな?と大胆にお尻を触る。
モジモジするだけで抵抗しないから、見た目に反して気が弱いのか初心なんだと思う。
スカートを捲って下着の中に手を入れる。
スベスベでモチモチした尻肉が手に吸い付く。
肛門を触れたらさすがにビクッとしてたけど、まだ抵抗してこない。
一旦手を抜いて指についた匂いを確かめる。
芳しい香りを放ってて美味しそうだ。
指を舐めて味も確かめた。
香り高いだけで無味なのは高ポイントだな。
しっかりと唾を指に付けて再び下着の中に手を入れて肛門に唾液まみれの指を挿入する。
まさか肛門に指を入れられると思わなかったんだろう。
『んひっ』と小さく変な声を上げてたよ。
マンコには目もくれずにひたすら肛門を指でほじりたおす。
暫くしたらJKの手が俺のズボン掴んでブルブル震えたんだ。
肛門もギュウギュウ指を締め付けてくる。
少ししたらフッと肛門が弛んだ。
どうやら俺に肛門ほじられてイッタみたいだ。
痴漢されてイクだらしない女はお仕置きしないとダメだろ?
次の駅で降りたそうにしたJKの腰を捕まえてひたすら肛門をほじり続けて何度も絶頂を味わわせてやったよ。
次の次が俺の降りる駅だったから、チンポ出して肛門に擦り付けてやった。
挿入はしない。
とにかく挿入すると見せかけて尻ズリのみで時間いっぱい焦らした。
降りる駅が近付いてきたのでチンポをしまい、JKから離れた。
電車から降りてすぐにJKに捕まり、このまま御用になるのかな?なんて覚悟したけど様子がおかしい。
俺が強引にこの駅まで連れてきたから、電車賃寄越せってことなのかと思ってお礼を兼ねて1万円渡した。
それでも俺を上目遣いで見てくるから、良かったら明日も同じ車両で会おうと告げたら頷いて帰っていったよ。
一応約束したから期待半分で電車に乗ったんだ。
昨日と同じ場所に立ってたら昨日のJKが来て俺の前に立った。
早速スカート捲って触ったら下着穿いてなかったよ。
その上JKが俺のチンポを後ろ手に触ってきた。
チャック下ろして出したら握ってくるんだぜ。
昨日のように肛門に指を挿入したら手コキし始めるし、相当気に入られたみたいだ。
期待に応えて肛門で何度も絶頂させてやった。
そしたらチンポをグイッと引かれて、自分の肛門に近づけるんだよ。
指を抜いてチンポから出るカウパーを直接塗りつけてやると、JKチンポ握ったまま腰を押し付けてくる。
多少ほぐれてるとは言えまだ固い肛門にチンポ入れようとしてるみたいだ。
だからJKの耳元に顔を近付けて力を抜くようにアドバイス。
少し肛門が柔らかくなったのをチンポで感じたから、お望み通りにゆっくりとチンポ挿入してやった。
締め付けぐエグい。
JKの正面は扉だから、制服の裾から手を入れて胸も揉んでみた。
乳首ビンビンに起たせてやがる。
しかもノーブラだよ。
完全に犯されに来てた。
静かに腰を振って肛門を犯し続けてやる。
もうすでにJKが降りるはずだった駅は過ぎてる。
ついでに俺が降りる駅は次だ。
射精までイケるか心配したが、やはり無理で射精出来なかった。
肛門からチンポを抜いて身支度を整える。
車両から降りるとJKもついてきて腕を組んでくる。
ちょっと足元がフラついてるから力が入らないんだろう。
家に連れていくわけにはいかないから、ホテルに行くか聞いたら頷いたんだ。
改札を出てホテル街に向かい、適当なホテルに入った。
部屋について今更ながら何で犯されに来たか確認したんだ。
そしたら、元彼にアナルセックスをされそうになった事があるらしく、前戯無しで入れられそうになって痛くて泣いた経験があったみたい。
で、俺が痴漢して前戯で気持ち良くなれて感動したらしい。
自宅で自分でもしてみたんだけど全然イケなくてムラムラして、あの快感をもう一度味わいたくて、出来ればアナルセックスしてほしいと思ったらしい。
望みがわかったから一緒にシャワー浴びて肛門を綺麗にしてやって、指だけじゃなく舌でも気持ち良くしてあげたよ。
それから改めてアナルセックスして、存分にJKをチンポで絶頂させてから直腸内に射精してあげた。
気の強そうなヤンキー系なのに肛門犯されてデレるのはギャップ有りすぎて萌えた。
そろそろ時間て時にJKにキスされてビックリしたよ。
しかもLINEのIDまで帰り際に渡された。
見た目に反して可愛い絵文字満載のLINEが頻繁に届くようになった。
週に二回は会ってホテル通いしてる。
何回目かに会った時は、JKが上になりたいって言うから任せたらマンコに入れやがったよ。
肛門なら妊娠の心配無いからゴムなんて着けてなかったのにね。
中は駄目だって言ったのに抜かせてくれなくてマンコに中出ししてしまった。
名器だったのもあって俺が予想よりも早く出ちゃったのもあるんだけどな。
こんな関係嫁と子供にバレたら最悪の展開だろうな。
と心配しつつJKの肛門にハマってる。

コメントを残す