エッチ体験談 13,000話 突破!!

おじさんを連れ込んでしちゃった

はなさんから投稿頂いた「おじさんを連れ込んでしちゃった」。

40のバツイチで息子1人
年下が好きだし、私も童顔で20代にも見らるのは自覚していますから、彼氏に困ることは無かったのです。

そんな私には一回り以上上のおじさんが一番の仲良し。奥さん公認で飲みに行ったりカラオケしたり、、そして私の男関係を全て話してるし、オジサンの彼女の事も聞いてる関係。どちらも相手には困っていない訳です。
今の彼は10歳下の子で可愛いし大好きですが、私の後輩と出来てるのが発覚しました。その日むしゃくしゃしておじさんをカラオケに誘いました。

いつもなら結構発散できるのに思いのほか私が惚れてしまっていたらしく、悲しいし嫉妬するし全然気分が晴れません。おじさんが十八番のラブソングを歌っている横でとうとう泣いてしまいました。おじさんは黙って肩を抱いてくれました。
オジサンにホテル行こう・・エッチしようと言うと自棄になってるぞと言われましたが強引に来るまでおじさんを連れ込みました。
ズボンを脱がして、柔らかいままのをおしゃぶりし始めると白髪交じりでここも白髪になるんだと感心しながら自分で服を脱いでいきます。

オジサンは付き合ってやるかと引き寄せてキスしてくれました。
彼女が切れたことの無いおじさんの余裕ある感じが若い彼とは違います。
変わったことは一つもしてないのにおじさんの流れるような行為や、私の反応を見て攻めてくるテクはとにかく気持ち良く、いつの間にか彼氏の事も忘れて感じまくっていました。必ずゴムを付けてたのに気が付いたら生で入れられていました。

腰使いって良く言いますけど、これは本当にあるんだと思い知らされるような動きで彼氏だとイキそうになると動きを止めて調整したりするのは良くありますが、オジサンは動き続けてくれるのでイク時の気持ち良さが格段にいいのです。
遅漏だと言ってましたが本当でこんなに長く入れ続けられたのは初めてでした。

何処に出すって言われて、そっかゴムしてなかったって気が付いてうれしかったから口に出してって頼んだら、先っぽを入れられ意外なくらいたくさん出されました。
出していいよって言われたけど飲んであげるって飲み干して、感謝のお掃除フェラもたっぷりしちゃいました。
その後も以前のように飲んだりカラオケ行ったりしてるしキスすらしてませんが、また何かあったらしようねって言ってます。大好きなおじさんです。

コメントを残す