エッチ体験談 13,000話 突破!!

噂のトイレで

屑さんから投稿頂いた「噂のトイレで」。

近所の公園に都市伝説みたいなものがあって、そこの女子トイレの一番奥の扉を5回ノックするとエロS学生が出てきてSEX出来るらしい。
何だそりゃと思ったけど、上手くすれば変態女とタダマン出来るんじゃ?と期待して行ってみた。

5回ノックの後に扉が開いて、出てきたのは間違いなく近所に住むS学生。
たしか5年生くらいだったはず。
簡単に噂を信じて来た事を伝えたら、ニッコリ笑って個室に引き込まれた。
S学生にしては大きめの胸と、幼い顔付きのアンバンスさがたまらない。
その子は個室に鍵を閉めると俺のズボンを脱がし始めた。

俺はヤル気満々だったからガッチガチに勃起してる。
ヤリマンS学生とは思えないほど震える手で少女は俺のチンポを握る。
そしてたっぷりとチンポに唾を垂らして亀頭を咥えながら手コキをし始めた。
本当にこの子が噂の子か?と疑うレベルで慣れてない。
こうしろ、ああしろとレクチャーしながらフェラチオさせて口の中に精液を出す。
頭を押さえてるからチンポから口を離せず、強引に飲ませた。
涙目になってる少女を脱がせて小便臭いマンコを舐めてやる。
胸の発育が良いくせにパイパン縦スジマンコでやんの。

色も綺麗だし使い込まれた形跡が無い。
指一本でも吸い付いてきてキツそうなマンコだ。
無理にクリトリスは剥かずに皮の上から愛撫してやったら簡単にイキやがった。
それもお漏らし付きだ。
俺の顔に小便掛けたお仕置きとして、指と舌で立てなくなるまでイカせた。
アナルも指で穿って広げてやったよ。
床に座り込みそうなくらいグッタリした少女を抱き上げて便器に腰掛け、グチャグチャトロトロのマンコにチンポ入れてやった。
お子様マンコに大人チンポはキツかったみたいだ。

血も出てるし処女確定。
予想通りこの子はヤリマン少女じゃなかった。
でもここまでやったら途中で止めるなんて無理だし、思い切り楽しませてもらった。
このマンコのキツさは大人の女じゃ味わえないレベル。
すぐに突き当たりに届くけど問答無用で根元までチンポを突き入れる。
泣いててもお構い無しだ。
まあ、泣き顔を暫く見てたら罪悪感が湧いてきたから抱きしめて頭撫でたりキスしたりして宥める。
キスでの舌の使い方は説明無しで実践で覚えさせた。

小さな唇はプルプルで柔らかく、舌も小さくて薄くて最高。
少女とは言え女の子らしい良い匂いもするし、乳首の感度もめっちゃ良い。
全てにおいて最高の体をしてるから腰が止まらないし、体が小さいから持ち上げたり下ろしたり自由自在に扱える。
チンポがマンコに馴染んだら少女にも腰を使わせて、しっかりと一番奥に精液を流し込んだ。
元カノとじゃ一回ごとに休憩入れないと回数こなせなかったけど、この少女のマンコは俺のチンポに萎える事を許さない。
完全にチンポの味をマンコが覚えるくらい犯しまくって何度も奥に精液を注ぐ。

終わった時に少女は息も絶え絶えだったけど、汚れたチンポを無理矢理咥えさせて綺麗にさせた。
このまま放置して帰るのも悪いかな?と思って家に連れて帰りシャワーを浴びさせる。
そして門限ギリギリまでまた犯した。
後で聞いたら俺が噂のトイレに行こうとしてたのを見かけて、先回りして待ってたようだ。
なぜそんな事をしたのか?

大人の男に憧れてて、たまに挨拶を交わす程度の俺に淡い恋心を持ってたそうだ。
そして狙い通り俺が来たから、初めてで怖かったけどセックスしたらしい。
あまりにもいじらしいので、本当に付き合う事にした。
二十歳過ぎてS学生と付き合うなんて思わなかったよ。
最近は少女の膝枕で授乳手コキしてもらうのにハマってる。

コメントを残す