エッチ体験談 13,000話 突破!!

高1で初体験した愛しい美鈴と30年ぶりに再会して

五十男さんから投稿頂いた「高1で初体験した愛しい美鈴と30年ぶりに再会して」。

中学の同級生で、中学3年の途中から付き合い、高校1年になってすぐ、処女と童貞で初体験した美鈴。
まだ肌寒い4月、小遣いを出し合ってラブホに入り、外套を脱ぐと真新しい学ランとセーラー服、抱き合ってキスした。

恥ずかしがりながら裸になって一緒にお風呂、まだ15歳同士で無邪気にイチャイチャ、ベッドに戻ると級に緊張しだした。
せーのでお互い性器観察、何のことは無い69なんだけど、弄りあったら羞恥に塗れた。
ホットドックプレスで読みかじったクンニに、15歳の美鈴は顔が真っ赤っか。

まだ二次性徴、美鈴初めて男に股間を晒し、覗かれ、弄られ、舐められ、初めて味わう羞恥と快感に15歳とは思えぬ吐息を漏らした。
自販機で買ったコンドームを被せた男根で、ズブズブッと処女膜を突き破った。
あの時の美鈴の初々しさ、恥じらい、それは俺しか知らない。
その後、何度も俺に抱かれた美鈴は、性の快楽を知っていった。
月に2回はお小遣いを持ち寄って、ラブホで愛し合った。
それ以外は、両親の目を盗んで納戸や物置に忍び込んだり、障碍者トイレでハメた。
美鈴は、普段の清純娘を捨てて、愛する初恋の相手である俺に愛撫され、男根を捻じ込まれて女穴をかき回された快感に溺れた。

美鈴は、高校2年の9月末に、父親の転勤で遠方に引っ越してしまった。
お小遣いを持ち寄って、いつものラブホで泣きながら最後のセックスをした。
「さよなら・・・」
「元気でね・・・」
親公認の彼氏じゃなかったから、引っ越し荷物と共に去っていく美鈴を物陰から見送った。
気付いた美鈴が手を振った姿が、ずっと瞼に焼き付いていた。
当時は携帯電話もなくて、何度か手紙のやりとりはしたが、俺が大学進学で上京すると、大学では女子大生やらバイト先のOLさんやらと、隠微な遊びに興じた。
美鈴とは年賀状だけになり、その年賀状もいつしか宛先不明で戻ってきて疎遠になった。

大学を出た後は地元に戻って就職した。
部屋には美鈴との写真があって、美鈴、どうしてるかなあと思ったが、もう、二度と会うこともない初カノとして、美鈴を心の奥に封印した。
26歳で結婚して一女を儲けた。
しかし、44歳の時に3歳年下の元妻がパート先の男と本気の不倫して家を出て、バツイチとなった。
そしてやってきた、運命の3年前、俺が47歳の時の出来事・・・

3年前、娘が大学進学して家を出て、俺は一人暮らしだった。
その日は金曜日、俺は仕事から帰ってから着替えて、飲みに出ようとしていた。
家にいたのはわずか十数分で、出かけようと玄関を出ると、中年女性と目が合ったら、
「あのー、すみません。××番地の○○さんの家はこのあたりでしょうか。30年前に住んでたんですけど、すっかり忘れてしまって・・・」
と言われ、暗いので玄関の灯りを点け、町内の住宅地図を持って探していると、お互い、あれ?どこかで・・・となって、女性が表札を見て確信したようで、
「私・・・美鈴です・・・」
玄関先で30年ぶりの再会だった。

俺はそこで名刺を渡し、後日会うことにして、その日は美鈴の訪ね先まで案内して別れた。
時間を決めて再会し、お互いバツイチになっている事を知り、そのままホテルへ・・・
お互い47歳の裸身を見て、
「年取ったね・・・」
「あの頃、まだ15歳だったもんね・・・」
30年の歳月は、美鈴の女陰をドドメ色に変色させ、俺の男根を赤黒くした。
30年前よりもくたびれた身体を交え、30年間で培った性技でお互いを感じさせた。
目の覚めるようなセックスだった。

いい大人になった俺達は、青春の続きをやり直している。
運命が招いた偶然・・・俺と美鈴は再婚して夫婦となった。
再び導かれた俺と美鈴は、もう二度と離れないよう生きていこうと思う。

6 COMMENTS

サイトウシンイチ47歳

良かったですね❗️。初体験セックスをした元彼女の美鈴さんと30年ぶりに再会してね、本当にものすごく良かったですね❗️。しかも、お互いにバツイチ同士でね❗️。これからは、お互いに夫婦として、ラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいですし、いつまでも幸せになってほしいですね❗️。

返信する
匿名

この手の話は多いけど、良い話ですね。

これからはお互いに幸せに!

返信する
匿名

私も同じ気持ちだよ。何年たっても、変わらず愛してるよ。離れないで一緒いようね。

返信する

コメントを残す