エッチ体験談 13,000話 突破!!

Reverse

バター犬ポチさんから投稿頂いた「Reverse」。

ウルトラマンも6人兄弟だったが、昔の人は兄弟が多くて俺の両親は共に5人兄弟。俺は父方の従姉や母方の従妹に悪戯をした過去が有ります。2つ上の父の妹の娘Hはショートカットで若い頃の秋野陽子似、四つ下の母の一番下の妹の娘Mはセミロングで若い頃の八代亜紀に輪郭や目鼻の位置へ中山美穂の顔のパーツを組み込んだ感じ、

二人は43年前に静岡の伊豆地方へ家族旅行で行った時に、一度顔を会わせて居ますが自分が俺に悪戯された事は分かって居ますがまさか二人共、俺の毒牙に掛かったとは知るよしも無いでしょう。俺は初キスをしたのは悪ガキだった幼少期に近所の子供達、特に上級生と喧嘩で明け暮れる毎日を送って居ました。

ある日、俺がS学二年生の時に所の子供達に地面へ羽交締めにされて学校で五本に入る不細工な女の子。ロングヘアで色白だが若き日の矢野顕子に雰囲気がちょい似で百発位殴ったみたいな顔をしたCに強引にされた。皆は俺が嫌がるからしたのでしょうが、不細工と言うだけで皆に嫌われとるCだが、俺に優しいから別に嫌では無かった。只キスはほっぺにするとしか知らなかったから驚いただけ!同じ年、Hが四年生の頃、俺の家での火燵の中が犯行現場。Hは俺を顔が可愛いと可愛いがってくれた。私はお相撲さんみたいな肥満児でしたが顔はフツメン。

橋幸夫とか中井貴一みたいな醤油顔で顔のパーツが全て小さく纏まった感じで、目が黒目で小動物系の顔をして居ました。ソース顔が好きな人から見ると不細工に感じ、醤油顔好きな人なら可愛く感じるみたいな好みが別れる顔かも知れない。俺はHと二人並んで寝転んで居た時、ほっぺにチューがキスと当時の私思ってたけど、唇を合せるのをCに身体で教わった私はHにキスをして舌を絡ませた。舌を入れたのは本能的だったが私の皮被りの包茎ぺニスがムクムクと大きく、硬く成って勃起した。ムラムラした俺はHのズボンのベルトを外し、パンティの中へ右手を滑らせた。

無毛のHのマンコを撫でたり、軽く揉んだりした。Hは最初はイヤイヤと言ってたが無視して触り続けると何も言わなく成った。クリトリスを中指を動かし刺激するとかは知らないから、触る間に自然とHの割れ目に指先が堕ちた感じで触って居ると、いきなり生暖かい液体が吹き出して来た。女の子が感じたら濡れる事を知らぬ俺はHがお漏らししたかと思って、パンティから手を引抜きました。子供の私にとって火燵の中は夢の空間!外から見えないのを良い事にHの横から手を伸ばしてエッチな悪戯し放題やからです。叔母さんがHを連れて家に来て、母親と話して居る時によくわざとHの横に座って平静を装いなかばHの太股を撫でたり、スカートの奥のパンティの上からマンコに触ったりして居た。

見付かるか見付からんかのスリルも味わえ興奮したものです。それから三年の月日が流れ、俺がS学5年生にHはC学生に成った。私の家で火燵に入って居た。私にわざと触られたく誘って居るかの様な赤いミニスカート、火燵の中は白いサテン地のパンティ丸だしで大興奮。ビキニスタイルの大人パンティへ右手を滑り込したら、股間の所でHの右手がパンティの上から被り、私の右手を押さえつけてガードされた。何度か繰り返したが全てガード、パンティの横から手を入れたら良かったが、その時は思いつかなかった。C学生に成ったHには陰毛が生えて居たから、それが恥ずかしかったのでしょう。

子供の俺に取っては陰毛の生えたマンコは珍しい存在で温泉や銭湯に行くと、お父さんに連れられた女の子の無毛のマンコは見れるが、陰毛が生えて居るマンコは見た事が無いからです 。Hのマンコが見たい!Hのマンコを触わりたい!言う願望は有りましたが、マンコが無理ならと、Hの白いブラウスのボタンを外し、シミーズの下の乳首を見た。Aカップ位で右の小さな薄茶色い乳首を夢中に吸いました。男は呼吸時にお腹が動き、女は胸が動くからHが呼吸時の胸の動きにも興奮、乳房は粉ミルクぽい香りに腋の下の臭いも乳首を吸って居る時にした。

余り乳首攻撃したら、気持ち悪いのか?私を払いのけた。強引に左の乳首を吸ったら諦めた様子。それからHに皮被りで勃起した俺の包茎ぺニスを触さる様と、Hの右手首を掴み、私のグリーフの中へ突込みさせた。Hの指先が私のぺニスに触れた瞬間に右手を引抜かれました。二回目も同じ結果に成ったが、何とHの方から俺のグリーフの上からだが俺のぺニスを触ってくるじゃありませんか?オシッコが出る所やから直接触るのは汚いと思ったのかも?その一年後の夏、今度は俺の方がHの家に遊びに行く事に成ったがベージュでチェック柄のワンピース姿で寝転んで扇風機に当たるH。

太股の奥から見えるパンチラに発情し、綿の白いフリル付きのパンティへ右手を突込みガードされたから、ワンピースの中へ手を入れた。ブラジャーの奥の乳首を指先で触ってた。寝返りを打ったHのスカートを捲り、パンティを後ろからずらし、お尻に頬擦りしたら少しひんやりした感触。お尻の割れ目から右手を入れたら、マンコが濡れて居た。パンティを元へ戻すH、俺は自分のズボンのチャックを開けて、グリーフの中から私の勃起した包茎ぺニスを出して、Hの太股やパンティの上からやがお尻やマンコに擦り付けたり、押し当てたりしたが、Hは何も言わなかった。

エスカレートした俺はHのパンティのクロッチを指で摘み覗き込んだか、イャーと悲鳴を上げられたから悪戯は終了した。今から42年前、C学に成った俺は母の実家にお盆に泊まりに行った。実家からショッピングセンターへバスで行く事と成り、母親の弟の娘でS学一年生でロングヘアーで工藤由貴似で親戚で一番の美少女だったSを連れて行く事に成ったがバスが満席の為にSを俺の膝に乗せる事と成った。S学生と言えど女の子、俺のぺニスの上にSのマンコがと考えると、心臓バクバク。バスが揺れる度、Sの柔らかなマンコの感触と生暖かい体温が俺のぺニスに伝わり勃起してしまった。

幼いSは俺の勃起には気が付いては居ない様子。翌年、夜母親の実家で喉が乾き冷蔵庫を開けた時に、台所の奥に有る浴室のドアが開き、母親の上の妹の娘で俺の2つ下のS学六年生の従妹ショートカットで小林聡美似のEが何も隠さず全裸で出て来た。小麦色の肌でBカップ位でサーモンピンクの乳首。500円玉位の発展途上のプックリ乳輪、少し乳頭は陥没ぎみ、少しぽっちゃりタイプだった為か、溝の奥行きが深そうなくっきりした割れ目に視線が奪われ、目に焼き付きました。マンコは俺がS学4年生の時に女子トイレを覗き、学年一番の若い頃のロングヘアでYOU似のNのを見た。

色白の肌で割れ目の奥に赤い粘膜が脳裏に残って居ますが、C学に成り同級生からセンズリの話は聞いて居て、やり方は知っては居ましたが、当時はビデオとか普及して居ないしオカズと言ったらエロ本位で、その代わりに夜中にエッチなテレビ番組とか有りました。それら刺激が少ないからか?手でシコシコ擦るだけで何故か射精は未だした事が無かったです。それから2年後、俺も高校二年生に成った時にS学六年生のMが俺の家に泊まりに来たのです。偶々Mが入浴中に私が洗面所に歯磨きに行き脱衣場の篭の中に水色のMの使用済みパンティを発見。

俺は思わずMの脱ぎ捨てられたパンティを広げクロッチに付いた薄く黄色い染みの臭いを嗅いでしまったのです。汗と尿が入り混じった臭いと靴下ぽい酸味を足した妖艶な香りに俺の理性は完全粉々に砕け散った様にぶっ飛んでしまった。もう只の鬼畜と化した俺はS学生の頃にHにした悪戯の体験を実技練習として、拾ったエロ本を読んで得た僅かな性の智識を駆使して、何とかMに夜這いを掛けてエッチな悪戯が出来んかなと妄想を描いた。そして夜中の2時に作戦決行開始、先ずぐっすり寝たMの掛け布団を捲り、パジャマのズボンとパンティを一気に膝迄下ろし、Mの無毛の割れ目が露に成った。Eより溝が浅い感じだが、クリトリスや小陰唇は身体の真下やから見れん、でもこんなに近くでマンコを観察した事が無かったしもっこりとしたMの土手を見てムクムクとぺニスが勃起した。

少し顔を近付けると尿の香りがして、それが更に俺の興奮が増して、遂に俺は舌を思いっきり伸ばして舌先で味見。超薄めたフレンチドレッシングみたいな生臭い様な味で、俺の舌先のぬるっとした感触で擽ったかったのか?Mがむくっと上半身を起こしたから、俺は慌ててMにキスをして押し倒した。再び眠ったMの口の中へ舌を突込むと、舌を絡ませながら、右手でパジャマのボタンを外して行った。Mの乳房が露と成った。白い肌に浮かんだ乳首は、Eの乳房とは全く違う。比較的痩せたMだがS学六年とは思えない位乳房が発達して居て、Cカップ位の魅力的な美乳。

やや大きめな乳輪、乳頭も桜貝みたいな綺麗なピンク。溜まらず私がMの乳輪を舐め回すと、乳首が性感帯だったのか?ア~ンっと声を出したMが細い両腕を俺の背中に回して、抱き締めて来た。それに俺は更に興奮してMの尖った乳頭を貪る様に乳首へ吸い付きました。次は俺は自分の痛いほどに勃起したぺニスをMに触らせました。俺のぺニスにはMの長く細い指が当たって自分で触って居るのと全く違う感触に益々硬度ました。そして俺のぺニスをMの唇に当てると、唇の柔らかさと歯の隙間から漏れだすMの生暖かい息が俺の亀頭を擽り、乳首にぺニスを当てると乳房は柔ら過ぎて刺激が少なかった感じ。素股って言葉も未だ知らなかったが、俺のぺニスをMの直接マンコに擦り付けたり、押し当てたりもしました。

Mが再び目を覚まし、目を擦り出した為、俺は逃げる準備をすると、Mはずり下ろされた自分のパンティとパジャマを履き、トイレへ行った。自分の部屋へ戻った俺は興奮覚め遣らぬ内にセンズリをしたら絶頂し爆発、此が俺の生れて初めての精通してしまった。それから俺は以前はパンティはパンチラこそ好きでしたが、中身のマンコには興味が有るけど、只の布のパンティのみには興味が無かった。Hはよく下着泥棒されて居た話をよく聞いて居たが、そんな銭にも成らない物を盗む奴の気が知れなかった。しかしMのパンティの臭いを嗅いで以来、女児の使用済みパンティフェチに成った。

Hの陰毛のじょりじょりした感触も良かったが、Mのマンコのマシュマロみたいな柔らかさやツルッとしたお餅の様な手触り、Mのマンコの味にも癖に成ったのか?その後、25歳にソープランドで無事に初体験を済まし、30歳過ぎて遅咲きだが彼女も出来た。それから何人かの女性と付き合ったし、伝言ダイヤルやサイトで女の子から使用済みパンティを売って貰っりもしたがMにした悪戯を精神的には忘れられなく成ったのか?俺のセンズリのオカズはMの使用済みパンティの香りやマンコの味、夜這い事や美しい乳首を思い出して射精する様に成ってしまった。

話を戻すと、その年明けのお正月に母の在所に泊まり行く事と成って、再びMへ夜這いし悪戯が出来た。夜中の2時、皆が川の字に眠って居た。Mの寝て居る掛け布団を捲ると、紺のブルマを履いたMが横たわって居た。先ずMのすべすべの内太股を右手で撫でてみて、ぐっすり寝て居るか確認した後、パンティへ私の右手を差込むと陰毛が一本だけ生えて居た。Mの割れ目に私の指先が触れただけでジワジワと濡れて来るのが分かりました。最初はさらさらした愛液が、どんどん濃く成って行く、割れ目の奥に指先が進むと何かにぶっかった。此がクリトリスかと思って、軽く摘んだらア~ンと甘い声で喘ぐM。

寝返りを打ち掛けたから一度パンティの中から手を引抜き、俺の指先に付いたMの愛液の臭いを嗅いだ。女性用の香水が少し混じった様な何とも言えん甘い香り、舐めたら鼻水に似た感じもしたが、指先に付いた愛液がみるみる空気に触れたら乾く感じもした。今度は後ろからブルマとパンティをずらし、丸だしのMのお尻とお腹も舐めた。お尻の割れ目から右手を差込みクリトリスを刺激すると、マンコが熱く成って居てMのパンティの中は大洪水。Mの肛門が痙攣しぴくぴく動いて居た。胸の所はMが腕を組んでガードして居ました。Mは感じて居るからかも知れないが、俺がMの乳首を攻める事は出来なかった。

そしてMが目を覚まし「何処!触って居るの!」と言って濡れたパンティを洗いに行った。その3年後、思いがけん事が有りました。俺が社会人に成って、SがS学六年。三重県のコンサートを見る為、俺の家に泊まる事に成って、私が仕事から帰ってきた時に両親と晩御飯の買い物にSも連れて行った後だった。俺はオカズ欲しさでSのスポーツバックを留守中に漁って、使用済みパンティを見付けました。ピンクの綿でキティちゃんのバックプリントのパンティを自分の部屋へ持って行き、広げた所。クロッチの薄茶色い染みがカリカリに乾いて臭いがしない。此ではSが帰って来たらセンズリが出来んと思った俺は思い切ってクロッチを舐めたら、俺の唾で湿り、臭いが復活。M

の方が臭いがキツくSは尿と汗を混ぜた様なチーズ系の香ばしい香りでした。センズリの後でSのスポーツバックへパンティを戻したのは言うまでも有りません。同じ年にC学生に成ったMに彼氏の事とかエッチな事を相談された事も有りました。俺が知らないフリしたら「散々、人の身体触って置いて」と笑って言われた。やはり乳首吸ったり、クンニの事は思った通り知らない様子!Hは俺に悪戯された事は秘密にして居た様子。Mは多分、叔母に相談したでしょうが、密かに叔母はMを俺に嫁に貰って欲しがって居た様で揉み消して居た感じで、知らなかったフリして居た。

しかし俺の家は江戸時代から続く田舎の武士の家系、父親は二言目には「人が笑っとる!」等と言い出し異常な位、自分の世間体のみを考える人で「いとこ同士の結婚はとんでもない」と言った話に成った様です。あんな糞親父の気違いの言った事を真面に聞いて居ては此方が精神病となり引隠りに成るけど?その後、短大生に成ったHは彼氏が出来た様で、どうも俺の高校の同級生の女の子Nの兄貴の様だったが、別の男性と結婚した。

元彼も旦那も、セックスはさせて貰ったでしょうが発展途上のHの乳首を見た事は無い。Hの無毛のマンコを触っては居ない。Hが最初に触ったぺニスは俺の皮を被った包茎ぺニスとか、考えると優越感が有ります。俺も五十の半ばを過ぎて、脳硬塞も患い何時突然死しても可笑しく無い年齢で、虎は死して皮を残すとも言うから墓場に迄持って行く秘密を公開する決意をしたのです。それとM家族には借金を踏み倒し、夜逃げされました。そして昔の夜這いの仕返しかも?滞納した家賃数十万円は俺が肩代わりさせられた!その腹癒せも兼ねて秘密を暴露して遣りました。

MはS学生の頃にマンコを俺に触られたとか知っては居ますが、実は乳首を吸われてた事やクンニ迄されてた事は全く気付いて居ないからです。Sの両親はとっくに離婚して居ます。俺の両親の祖父母は全て亡くなったり、子供の頃に有った親戚付合いも殆ど無く成り、今頃は皆何処何して居るやら?俺に文章力が無い為、何度も修正して投稿してます。載らんから加筆修正希望、此が一番リアルな文章やから、おくるのは最後にします。

コメントを残す