エッチ体験談 13,000話 突破!!

大学受験で生板

生板男さんから投稿頂いた「大学受験で生板」。

昭和54年2月、地方から上京、大学数校受験のために2週間東京に滞在しました。
新宿の某大学受験後、通りすがりのストリップ劇場に立ち寄った私の目に飛び込んで来たのは、舞台の上でお互いの性器を結合しあう一組の男女でした。

雷に撃たれた様な衝撃でした。
ストリップといえば加藤茶のコント「チョッとだけよ」のイメージだったのに、
チョッとどころか性器丸出しで公開セックスとは、ここは本当に日本なのか?

暫く呆然としていましたか、一時間後には、私も舞台の上で純生本板嬢に童貞を捧げていました。
その日は、終演までにもう一回性器結合
を公開し、ホテルに帰ってからも思い出してはオナニーにふけりました。

そそして私は、生板に病み付きになり、東京滞在中、受験の合間に劇場通い。
私の生板狂いが始まりました。
おもえば私か学生過ごした期間が、最も生板が盛んでした。
いい時代に生まれて本当に好運でした。

3 COMMENTS

匿名

解ります!年齢近いので、大学生のコロに生板ショーが二日酔いでしたね
今のは全く刺激無くてつまらない

返信する
匿名

昔、アパート近くの劇場に、終演時間間際に1000円程の格安料金で入場し、生板してました。
1週間毎日同じ嬢と同じ時間に性器結合披露した事もあります。

返信する

コメントを残す