エッチ体験談 13,000話 突破!!

バツイチ妻の前夫ハメ撮り

初婚夫さんから投稿頂いた「バツイチ妻の前夫ハメ撮り」。

私は初婚、妻は再婚で10年前に結婚、私は37歳で妻は44歳、8歳の娘がおります。
矢田亜希子さんに似た美貌の持ち主の妻は、24歳から27歳まで3年半の間、結婚しておりました。

しかし、前夫がアルバイトに来ていた女子高生を妊娠させて、離婚しました。
私は、妻に一目ぼれして猛アタック、まさか7歳も年上のバツイチとは知りませんでしたが、その美貌に囚われてしまいました。
私のあまりの熱意に、妻が折れて交際、今度は妻が私とのセックスが気に入って、結婚に至りました。

実は、妻の前夫はその後、妊娠させた女子高生と再婚しましたが、女子高生妻が23歳の時、好きな男ができて子供を置いて出ていってしまったのです。
そこで前夫は妻を探し出し、復縁を迫りました。
折しも私と妻が婚約して式も間近のタイミングで、前夫は、嫌がらせで妻と私の新婚家庭にDVDを送り付けてきました。
そのDVDが・・・妻と前夫のハメ撮り画像でした。

画面の日付から、妻が27歳と分かります。
画面は4:3でハイヴィジョンではありませんが、綺麗な画面でした。
和室で布団に横たわる妻は全裸、前夫に身体を愛撫されていました。
画面に見せつけるように妻の陰唇を広げ、クンニしました。
妻の吐息が録音されています。
その後フェラ、そして生挿入されます。
ズブズブと27歳の妻の膣に、前夫の生陰茎が沈み込みます。
舌を絡めたキスをしながら、グネグネと若い夫婦が交わります。

挿入後しばらくすると、前夫が上体を起こし、妻の膝をグイと押して大股開きにして、結合部を丸晒しにします。
ムニュムニュと陰茎が妻の膣の抽挿を繰り返します。
前夫は、イヤらしい手つきで妻の陰核を弄り始め、妻は淫らな反応で感じまくりです。
まるで、愛しい妻が知らない男に犯されて、恥じらいながらも感じてしまっているようです。
ああ・・・妻が他人棒を挿入されている・・・他人棒で感じる恥ずかしい姿を晒してる・・・そんな画面に、嫉妬心と共に興奮してしまうのです。

もし、見知らぬ男に愛する妻が他人棒を挿入されたら・・・私の陰茎の怒張は、これでもかと激しくなりました。
「また見てるの・・・」
振り返ると、妻が呆れた顔で私を見ました。
「こんなになっちゃったよ・・・」
陰茎を見せると、今度は妻が嬉しそうになりました。
妻の前夫の嫌がらせは、今は夫婦のスパイスになっています。

3 COMMENTS

匿名

私が嫌がらせずっとされてるよ。嘘つきに騙されないでね、昨日さよならを心で決めて親族の人に会ってたのに、その時間も夜具合の悪かった時間も、嫌がらせされてたよ。死しかないって悲しくて、真っ暗な中で、愛がお月様みたいに輝いてて、あなた、愛してるよ。

返信する

コメントを残す