エッチ体験談 13,000話 突破!!

妹アナル

はにゃさんから投稿頂いた「妹アナル」。

意図せず調教と言うか開発してしまった話。

ちょっとした悪戯のつもりで、子供の頃に妹に浣腸してた。

本物じゃ無くて指をブッ刺すアレね。

キャーキャー言いながら逃げたり、時には変な叫びを上げたりして面白かったんだ。

何が言いたいかって言うと、妹は浣腸が癖になっちゃったんだな。

わざとお尻を無防備に俺の前に突き出す姿勢を取ったりするんだ。

それで浣腸すると喜ぶ。

おかわりを強請られた事もある。

こうなると面白みに欠けるので、浣腸する時にパンツをズリ下げてからやるようになった。

目標が丸見えだから外す心配もない。

ダイレクトアタックをかましてやれば以前のように逃げたり叫んだりしてくれた。

だけどそれも長くは続かない。

自分からパンツ下げておねだりされるようになったから、指に唾付けて深く突き刺してやる。

指の本数も2本から3本、更には4本と増やしていく。

硬く閉じていたはずのアナルは柔らかくなり、ぷっくりとしたアナルへと変貌した。

子供の手とは言え、片手が楽に入る程に開発しちゃったんだ。

悪戯のはずが、もう悪戯じゃ済まないレベルだ。

完全なアナル好きになった妹は毎日強請ってくる。

勉強してる時だろうがお構いなしだ。

宿題をしながら空いた手を妹のアナルに突っ込むなんて日常茶飯事。

どうしても俺の手が空いてない時は自分で手を突っ込んでる。

中学になって、試しにチンコ突っ込んでみた。

完璧な仕上がりのアナルは最高でした。

今度は俺がアナルセックスの虜になっちゃった。

需要と供給が合致すれば当然だけど猿になる。

彼女が出来てマンコでもセックスしたけど、妹とのアナルセックスほど気持ち良くない。

結果、彼女が出来ても長続きしなくなった。

アナルやりたいって言うと嫌がられてフラれるんだ。

だから妹としかアナルセックスしてない。

生でやって中出ししても妊娠の心配無いから最高なんだけどな〜。

コメントを残す