エッチ体験談 13,000話 突破!!

モトカノのお母さんとエッチしてしまった

モトカノのお母さんとエッチしてしまった

酒井さんから投稿頂いた「モトカノのお母さんとエッチしてしまった」。

高校時代に付き合った茉優
ちょっとわがままでしたがかわいいし正直今まででも1番だっかも。

初エッチも茉優で、経験があった茉優に教えられてしました。

しかし一年位で振られてしまいました。
高校卒業して茉優は県外に

地元で就職して働いていて数年後
コンビニで買い物をしてたら「酒井くんじゃない?」と声を掛けられ、見たら茉優のお母さんの恵理子さん。
茉優はお母さんに似ていて、顔を見ると思い出してしまいました。
恵理子さんはやはり巨乳で気になって居ましたが、久しぶりに見ると前より痩せて余計に。

仕事帰りか紺のスカートに白いブラウスの事務員かな?
「久しぶりだね?元気だった?」と言われて。
「ごめんね?うちの子わがままで…酒井くんと別れたのもあとから聞いて」
そんな話をしてその日は別れて

それから1ヶ月しまた会って。
それからしばらくし「酒井くん」と言われ話をしていて「ねぇ…連絡先聞いていいかな?」と言われて教えて
その夜に恵理子さんからラインが来て時々やり取りしました。

そしてしばらくして週末に
「酒井くんて休みに何してるの?彼女とデート?」と書かれ

「居ないですよ…ゴロゴロしたりドライブしたり」と。
「へぇ?ドライブ?どこ行くの?」と

「○○山とか、海見に行ったりとか」
そう書いたら電話が
「こんばんわ」と。
「ウフフッ…声聞きたくなっちゃって」
話をしていたら「ドライブ行くときに私も行きたい」
冗談だと思っていてしばらくして「いつ行くの?」と聞いてきたり。

そして「来週末に連れてって」と言われ週末に。
待ち合わせ場所に迎えに行き待っていて現れた恵理子さん
短めのスカートとニット姿で。
くっきりおっぱいの形が出ていて
そしてドライブに「男の人とドライブなんて久しぶりだよ」とはしゃぐ。

着いたのは小一時間の山にあるダム
「初めて来た」と見ながら
展望台に座り話をしていて「茉優って男見る目ないわよ」と
「あたしは酒井くんが1番良かったわ」と言われ。
「後20年若かったら…」
そんな感じで話をしてからレストランで食事
「あたしが奢るわ」と食べさせてもらいました。
そして夕方になり帰る途中「もう帰るの?」と聞かれ「遅くなったら良くないでしょう」と話すと
「全然」と聞くと「旦那もゴルフで泊まりだし…暇だよ?」

「そうだ…酒井くんのアパート見せてよ」
「え?」
「いこう!」
押し切られてアパートに
「いい部屋ね?」
見回されて、飲み物で聞いたら「お酒ない?」と言われチューハイを渡し
話しながら飲む恵理子さんがだんだん酔ってきて
トイレに行ってたらベットに横になっていた。
「眠い」と言われ布団をかけようとしたら抱きつかれ
「酒井くんも」と横に寝ると「ねぇ…あたしみたいなおばさんは無理?」
「いゃ…そんな事は…」
「え?…でも手出さないじゃん?」と手を触りながら。
「草食系?」と聞かれ「違います」と話すと「本当?もしかしてまだ茉優が好き?」と聞かれ「もう…そんな事は」
「だったらいいじゃん?」と手を胸に当てて「柔らかいでしょ?もっと触ってよ?」
両手でグイグイ。

柔らかいしおっきい。
もう我慢出来なくなると「私が襲っちゃう」と上になりキスをされ
吸い付かれ吸い付き合い。
元カノの母親という理性が…
「おばさん!」起き上がり寝かせると
「おばさんは嫌…恵理子って読んで」と言われ
「恵理子さん」と抱きつきキスをしながら脱がせたら赤い派手な刺繍のブラに包まれた大きな胸が…
「あの子よりおっきいでしょ?」と笑いながら外し少し下向きのおっぱいが
その大きさに圧倒されながらも恵理子さんのおっぱいに顔を埋めしゃぶりつきました。
「アンッ…ンンッ…ンンッ」声を上げながら頭を撫でられ
「もっと触って」とあおられ
そして「酒井くんも」と上着を脱がされズボンも
「凄い…もうビンビンだね?」とトランクスの上から触られ。
「見せてよ」と寝かされトランクスを脱がされ「凄〜い…元気だね?」と触られ
「太いし長さもあるし…ウフフ」と
「相当悪さしそうなオチンチン」と笑っていた恵理子さんが真顔になり、いきなりしゃぶりつきました。
「ウワッ…洗ってないから!」と慌てると
「臭くないよ…大丈夫だよウフフ」と
ゆっくり丁寧にしゃぶりつく恵理子さんのフェラに興奮。
笑顔でしゃぶりつき気持ちいい場所に舌を這わせられ「ウッ…アッ…」思わず声を上げてしまいました。

そして恵理子さんがスカートを脱ぎパンティを脱ぐと上になりキスをして「もう入れちゃっていい?欲しくなっちゃった」
「え?でもゴム無いから…」
「無いとだめ?ナマの方が気持ちいいでしょ?」と。
「もし…出来ちゃったりとか…」
「赤ちゃん?ウフフ真面目か?」と笑われ
「あたしが大丈夫って言ってるんだからいいの…真面目だね?益々すきになっちゃった」
そして跨がり「アンッ」と声を上げながら恵理子さんは自ら入れて
「凄い硬い…アッ…酒井くんの」と言いながら。
凄いヌルヌルしてて凄い温かい
「凄いよ酒井くんの…アッ…」と腰を動かしだんだん早くなり
「アンッ…奥に真っ直ぐ入ってくる!アンッ!」と声を上げながら上下に
そしておっぱいも上下に激しく揺れ俺は撫で回し「アンッ!アンッ!」と声を上げる恵理子さんに下から
「アァッ!イクッ!」と身体を震わせガクガクする恵理子さん。
倒れ込み抱き合うとキスをしながら舌を絡まれ
「すっごく気持ちいいよ」と
そして恵理子さんを寝かせて上になり打ち付けながら揺れるおっぱいと表情を見ると茉優のお母さんとしてる現実に、後悔より興奮が…
突然振られた怒りや興奮が交じり「アァッ…凄い!…アッ…ンンッ…アァッ」と普段は聞けない艶っぽい声に興奮が一気に
すると抱きつき「アンッ…いいのよ…そのまま出して」と肩を掴まれ
「恵理子さんに出すよ!」
「いいよ!」とキスをしながら激しく打ち付けて。
「出すよ!」
「いいよ」
激しく打ち付けて一気に!
一気に我慢せずに恵理子さんに
「アアン!アッ…たっぷり…熱い…」
背中を掴み恵理子さんは顔を赤らめて
「キスして」と恵理子さんと抱き合いながらたっぷりキスして
「凄い…酒井くんて控えめだけどエッチは激しいのね?」と笑われ
「俺は…恵理子さんがこんなにエッチな人だとはおもってなかった」と話すと「化けの皮剥がれた?」と笑っていた。

「家に来た時もかわいいなぁって思ってたし…久しぶりにあったら男らしくなってたから…」
「恵理子さんも痩せてるのにおっぱいは変わらずで…初めて見たときよりおっきいかも」と話すと
「酒井くんおっぱい見てたからね?好きなんでしょ?」とバレていました。
抜き取るとドロッと精子が溢れてティシュで。
「溜まってた?一杯出てたよ?」と言われ
横になりおっぱいを触りながら話をして
「元カノのママは美味しかった?」と聞かれ「激ヤバです癖になったかも」
「ウフフッ…嬉しいよ?あたしもよ」とキス
繰り返していると興奮してきて
「もう一回いいですか?」と話すと「ウフフッ…強いんだ?」と笑われ
バックで…突き出したおっきいヒップを掴みながら待ち構える恵理子さんに発射
「ンンッ!また沢山!」と興奮していた。

そして尽きない性欲に3回目をしていたら携帯が
「シーッ」と言われ出る恵理子さん
「どうしたの?うんうん…えっ?」 
なんか慌てて
「え?今?友達とご飯食べに来てる」
「えー?お酒飲んじゃったから」と
そして電話を切ると
「旦那が帰ってるんだって」と起き上がり
「ごめんね…帰らなきゃ…泊まりたかったのに」と
着替えて自宅近くまで送ると
「また近いうちに…ね?」とキスをされて

そして翌週…
恵理子さんは俺の部屋に泊まり夜からよく朝まで裸のまま何回もしました。
「もう毎日かよいたいくらいよ」と笑っていた。
それ以来もう五年以上も恵理子さんとは続いてます。
温泉に一緒に泊まってしたりも何度かしたり、今年50歳になるんですがまだまだ現役です。

3 COMMENTS

匿名

写真が恵理子さんかどうかは分からないが、魅力的な感じだね。

元カノよりお母さんを大事にしたれよ!

返信する
匿名

人妻ってセックスが
手馴れて気持ち良いだろう
相性が良いと手放せ無く為るよ
更年期障害の五十って
性欲が強くてセフレには
凄く良い感じだね

返信する
サイトウシンイチ47歳

良かったよね♥❗️。元カノのお母さんとラブラブセックスが出来てね、本当にものすごくうらやましいよね❗️。これからも、元カノのお母さんとラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいですし、いっそのこと、元カノのお母さんと結婚して、元カノのお母さんをこれからもずっと幸せにしてあげてほしいですね❗️。

返信する

コメントを残す