エッチ体験談 13,000話 突破!!

初めては、お風呂…

妻との初体験さんから投稿頂いた「初めては、お風呂…」。

自分は50歳半ばの中年男性で、妻と二人の娘達と幸せに暮らしております。

妻のるみことは、再婚して12年になります。
小学校入学前だった娘達も、この春、無事めでたく卒業しました。

このようなご時世ではございますが、妻と卒業式に出席させていただきました。

妻 るみこは、感動の余り…人目も、気にせず…俺にしがみつき泣いてしまいました。
そんなるみこに、改めて可愛いと惚れ治したのは、るみこにも娘達にも、知られる訳には…( ´△`)

妻 るみことは12年前に、娘達のお陰で再婚しました。
しかしながら…俺は、亡くなった年上美人妻 隆子を、忘れられずにいた…

るみこは、元旦那の影を…恐れていた。
るみこは、父親同士の会社絡みで…政略結婚した。

元旦那は女癖がとても悪く…新婚旅行初日…
元旦那は、るみこそっちのけで愛人を、新婚旅行先のホテルに匿い、過ごし…何食わぬ顔して二日目、問いただするみこに、暴力そして…まだ生娘のるみこは、犯された…

何とか実家に逃げ帰ったるみこは、事実を言えず…黙ったまま部屋に閉じ籠り、数ヶ月後…体調の変化に、結菜を身籠ったのを知った。
そのことを知った両方の父親は、元旦那の女遊びを…そして…復縁させようとした。

るみこは祖父母に全てを打ち明け、祖父母は激怒し、ようやく半年前に離婚が成立した。
るみこは、極度の 男性不信に…陥った。

事も有ろうか…るみこ母娘が、俺の住むマンションに引っ越して3日目…
俺は連休の休日で、娘達は既に姉妹のように仲良しに…るみこの家と行ったり来たり…

娘達が泣きながら、とうさん!たすけて!
と 早く! 早く! 俺の手を引く… 
娘達は、るみこを守るように抱きつき…
大声で泣いた。
るみこは、怯えるように…娘達を、抱き抱え
震えていた…

俺は男の前に立ちはだかり、俺を外に追い出し、娘達とるみこに、部屋に隠れるように…
娘達は、るみこを引っ張るが…腰が抜けたように…動かない…

仕方なく…. 娘達に、とうさんがいるから… 
真由美 結菜は、部屋に入ってなさい!
とうさん… 早く隠れてなさい! はい…

俺は、玄関を閉めた。男は、るみこを脅し罵る… るみこの震えるような声…
もう… 来ないで… 帰って… お願い…
逆上した男は、俺に殴り掛かった….

男の腕を払いのけ、絞め…
もう…帰れ!彼女も娘達も…怖がってる!
と…男に耳打ちし…腕を更に絞めあげた。

男を追い返し、もう大丈夫です、
るみこにドアを開けて入ると声を掛けた。
震えるるみこを抱き抱え、起こした…

真由美ちゃんのとうさん…るみちゃんアレレ…
るみこは、崩れるように俺の胸に顔を埋めていた…
俺は、亡くなった隆子の事を忘れ…
るみこは、男の俺を怯える事ない。

俺は再び最愛の女性を、るみこは最愛の男に巡りあった!
俺とるみこは、抱き合ったまま見つめキス…
とうさん!ママ! 何してるの…?
娘達の声まで、長い口付けは続いた…

娘達は、仲良く遊んでいたが…
るみこは、まだ怖いのか…
お願いします… しばらく側にいて下さい…
と娘達の目を盗んで、袖を掴んだまま….
俺は、るみこに微笑む。

結局 お風呂に娘達を入れご飯をご馳走に…
そして、遊んでる内に結菜と真由美 寝ちゃいました。
るみちゃん…まだ怖いの…今日は一緒にいて…
そう言うと、手を握りしめる。

其より… はい?
あっ… ごめん… 何でも…
あっ… あの…ありがとうございました!
別れた旦那です…俺は、この時…
震えながら…元旦那とのことを、聞き…
震えるるみこを抱きしめ口付けをかわした。

るみこは恥ずかしい…と微笑み、食器を片付けだす… 椅子に座る俺を見 側にいて… 
手伝うよ!とるみこを後ろから抱きしめた。

るみこも疲れたのか? 眠たそうに…
お風呂まだだよね!後は、しとくから…
い…嫌…側に、居て下さい… で でも…
怖いの… お願い… します…

娘達の手前… 強がっていたのか?
ずっと俺の腕を握っている。
こっち…寝室の箪笥? 見ないで下さい…
少し…目に焼き付いたが… 目をつぶる…

気が付けば…髪を洗い流し終わったるみこを、眺める俺がいた。

そして…全裸で、抱き合いキスを交わし…型良い乳房を揉みあげる!
アアン… るみこの喘ぎ声…
俺の股関の者がるみこの中に、少しずつ入ってゆく…  痛がるるみこに… 躊躇う俺に…
るみこは… お願い… 入れて… 下さい…

るみこの絶叫にも似た喘ぎ声の中…
白濁の液体が、るみこの中に…流れ込んだ。

るみことの初めてのSEX は、お風呂場で…
体験する事と成る。

2 COMMENTS

コメントを残す