エッチ体験談 13,000話 突破!!

華街で酔っ払ってて話し掛けてきたおばさん

まささんから投稿頂いた「繁華街で酔っ払ってて話し掛けてきたおばさん」。

自粛の前に飲み会帰りに歩いていたら、1人の女性がフラフラ歩いていた。 
髪の長い若い女かなと思いながら歩くと信号が赤なのに渡ろうとし、車にクラクションを鳴らされ
俺はとっさに連れ戻しました。 

「危ないですよ」と話すと「大丈夫」と
見たら40代半ば位のおばさんで。

「ウフッ…ナンパ?」となんか勘違いしてる(笑)
「ダメよ~あたし結婚してるから」
おばさんだけど結構綺麗だし、スレンダーでもしかしてヤれる?
かなり酔ってるし
「ちょっとデートしよ」と話すと「どこいくの?」と言われ「静かな所」と話すと「やだぁ〜」と言いながら逃げずに
近くのラブホで

スーツを脱がして見たら美乳さんで
「アンッ…ヤンッ」て声をあげて  
スカートを脱がして触ると「アンッ…ヤンッ…アンッ」とすぐに濡れて来て
裸にして挿入

「アンッ!気持ちいい!」ど声をあげて
舌を這わせ肌を味わいながら
激しく打ち付けながら発射。
「アンッ…熱い…」と笑みを浮かべて
そして眠ってしまいました。

だけどもう一回
寝そべった彼女に発射

そして1万円を置いて帰りました

コメントを残す