エッチ体験談 13,000話 突破!!

自粛期間は家族とセックス

金太郎さんから投稿頂いた「自粛期間は家族とセックス」。

緊急事態宣言で外出自粛で暇だから母さんとお姉ちゃんを口説いてみた。
最初はそれぞれ難色を示してたけど、少し強引に押し倒したらあっさりと堕ちた。

もちろん一緒に口説いたわけじゃない。
それぞれ別の日に口説いて堕とした。
母さんは父さんとレスの日が続いてたからか、一度身体を重ねたらもの凄い勢いで女になった。
お姉ちゃんは彼氏と会えない鬱憤を晴らすように僕を求めるようになった。
そう、二人とも避妊なんて何も考えずに生で中出しを許してくれる程に僕とのセックスにハマった。

ある日、僕と母さんがリビングでセックスしてる所にお姉ちゃんが現れて見られた。
「ちょっと!親子で何してるのよ!」
「良いじゃない、お母さんだって女なのよ?若いチンポが欲しい時もあるわよ」
「だからって私のチンポ取らないでよ!」
「どう言うこと?」
「そのチンポは私のだって言ってるの!」
「金太郎?まさかお母さんだけじゃなくてお姉ちゃんとも?」
「う、うん…」
「そう、なら一緒に楽しめば問題ないわね!」
何故かノリノリな母さんに押し切られてお姉ちゃんも参戦。

リビングで3Pする事になった。
母さんが上になって腰振ってる間はお姉ちゃんが僕の顔に跨り、その逆もある。
二人掛かりで搾り取られて僕は燃え尽きた。
だけどこれでコソコソしないで済むから気が楽になる。
秘密が無くなった僕と母さんとお姉ちゃんは、今まで以上に仲の良い家族になった。
朝から求めたり求められたり…。
知らないのは父さんだけ。

二人とも父さんの目を盗んで僕のチンポに触れてきたりフェラチオしてくる。
酷い時はソファーに座ってテレビに夢中な父さんの真後ろでお尻を突き出してチンポを求めてくる。
僕はバレないかと不安になりつつも抗えずにハメてしまう。
特に母さんとこのシチュでセックスするのはめっちゃ興奮する。
だって、父さんから母さんを寝取ってる実感があるから。

お姉ちゃんとだといけないことをしてるって感じで背徳感を感じる。
中出しした後は二人とも良い笑顔だ。
そんな毎日を過ごしてれば、二人が妊娠するのも当然だね。

1 COMMENT

サイトウシンイチ47歳

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーあ、いくら緊急事態宣言期間中の外出自粛期間中だからって、お母さんとお姉ちゃんと近親相姦セックスしているなんてね、ある意味で、本当にものすごくうらやましいよね♥❗️。しかも、最初は、別々にセックスしていたけど、お母さんとセックスしている最中にお姉ちゃんに見つかって、【お母さんが三人でセックスすれば良いじゃない】なんてね、しかも、お父さんだけが、知らないなんてね、これからも、お母さんとお姉ちゃんといつまでもラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいですし、いっそのこと、お姉ちゃんと家庭内結婚して、お母さんとお姉ちゃんを妊娠させてあげたら❗️❓️。

返信する

コメントを残す