エッチ体験談 13,000話 突破!!

恋人から夫婦へと変化するセックスの話

中年夫婦さんから投稿頂いた「恋人から夫婦へと変化するセックスの話」。

高2の時にできた同い年の彼女、小川範子(年がバレる)に似てる可愛い娘さん。
処女と童貞で初体験した。

彼女の家の納戸の2階の物置で、セーラー服と学ランを脱いで、まだ発育途中の股間で触れ合い、周知と興奮に酔い痴れた。
華奢なから、乳房はなかなかあって、嬉しくて揉みまくったのを覚えてるし、初めて見たオマンコが綺麗で感動した。
納戸の二階の物置だから、シャワーなんかないからクンニとかフェラはできず、コンドームしてゆっくり入れた。
数回失敗して、彼女が上体を起こして対面座位で途中まで入れて、そこからゆっくり正常位になって処女膜を破った。

数か月後には慣れてきて、物置に入っただけで快感の期待に彼女は濡れ、俺はビンビンだった。
晩秋の頃は寒くなって、彼女は上はセーラー服を着たまま、俺は学ランをまくって肘で体重を支え、上半身をあまり密着させない恰好で挿入して、腰を振ってた。
肘が痛くて早めの射精になってた。
夏場の素っ裸のセックスも良かったが、着衣セックスもまた興奮した。
小川範子に似た彼女は、ちょっと田舎臭い純朴系の可愛い顔で、普段はセーラー服が似合う清純派だったが、その彼女の淫らな喘ぎがセーラー服を着たままの姿で楽しめて興奮した。
俺達は若い性欲だけでなく、深い愛情で結ばれていたが、高校卒業後は進路の違いで泣く泣く別れてしまった。

俺は大学卒業後に帰郷したが、大学時代に女子高生、女子大生、OLや人妻と体液まみれの性行為を経験して、もう、彼女を抱く資格はないと思って彼女を訪ねることはしなかった。
しかし、25歳の時に7年ぶりに偶然の再会。
折しも俺は就職先で出会った女性と破局したばかりで、再会した彼女を見て癒された。
ありがちだが、7年ぶりに愛が蘇り、良い雰囲気になってラブホへ入った。
お互い違う恋愛を経験してて、純真無垢だった頃とは違って、醸し出す雰囲気も、裸になったときの体型も変化してたが、面影だけは残していた。
ただ、セックスは7年前とはかなり違っていた。

シャワーを浴びることができて、クンニとフェラをした。
彼女のオマンコは、明らかに俺以外のチンポの摩擦を経験したと分かった。
綺麗だったマンビラが左右非対称になってたし、ちょっと赤紫に変色してた。
お互い、別れた後に経験した性行為の影響を受けていた。
因みに、前戯を含めてセックス全般は、7年前よりも数段気持ち良かった。
それは、10代の頃の快感を求め合うセックスから、快感を与え合うセックスに変化していたから、俺も彼女も悶絶するほど感じてた。
再会して1年後、心身ともに離れられなくなって結婚した。

夫婦になって、愛の形がまた変わった。
10代の頃の一途な愛、再会した時には自分以外の元恋人の名残に嫉妬が交じった愛、そして、夫婦になったら見返りを求めない無償の愛になった。
夫婦になって20年の今、四十路の中年になったが、妻となった彼女が愛しくて仕方がない。
新婚時代のように毎晩ではないが、週に3、4回ほど夫婦の営みがある。
結婚して20年の夫婦の営みも若い頃とは違い、激しさは無くなった。
始まりは、俺から誘うときは、パジャマの上から彼女の乳房とお尻をさすり、彼女から誘うときは、ズボンの上からチンポをさする。

営みはキスから始まり、徐々に脱いでいきながら、彼女の乳房を揉みしだく。
長年の夫婦生活でドドメ色に色付いた彼女のオマンコをクンニした後、彼女は俺のチンポにむしゃぶりついてフェラをする。
彼女は、俺の背中に腕を回し、唇を求めながら両膝を少し立て気味にして、腰を浮かせて俺のチンポをおねだりする。
俺は、丁度良い高さのマンコにズブリとチンポを挿し込み、ゆっくり出し入れする。
彼女が感じてきたら、腰の動きに強弱をつけ、オマンコがうねりだしたら円を描くようにグラインドさせる。

アクメの階段を上り始めると、彼女は、俺の背中から腰に腕を下げてきて、腰補引き付けるようにして腰を動かし、当たり所を調節する。
そして、彼女が徐々に股を大きく広げるようにして腰を突き出すという、女としてはかなり恥ずかしい格好になりながら仰け反る。
ここで俺は、彼女のオマンコの天井を突くようにピストンし始めると、彼女はシーツを握ってアクメを迎える。
俺は、彼女がアクメを迎えたのを確認したら射精へ向けて激しく腰を振り、安全日なら中へ、そうでないときは彼女のお腹へ射精する。

書き記してみると、昔と違うことが分かる。
恋人から新婚夫婦、中年夫婦とセックスって進歩するものだとわかる。
よく飽きもせず同じ女を抱き続けるもんだと思うが、俺は彼女のことがずっと好きなままだから、抱きたくなるし、彼女も抱かれたくなるのだろう。
これはマンネリじゃなく、定番のセックスなのだ。

3 COMMENTS

匿名

こんばんは。祖父が天国に旅立ったので、あまり来られなくて…ごめんなさい。優しいお話に心があったかくなったよ。私もあなたのこと、ずっとずっと…今もずっと変わらず大好きなままだよ♡いつまでも心からあなたを愛しています♡

返信する
サイトウシンイチ47歳

なんだか、いい話ですよね❗️♥。恋人時代に、童貞と処女が初体験セックスをして、そこから、ラブラブセックスをたくさん楽しんで、高校卒業後に別れてから、お互いに別々のセックス人生をたくさん楽しんでから、偶然にお互い再会してから、そこからまた、恋人同士になって、ラブラブセックスをたくさん楽しんで、結婚して、夫婦になっても、お互いに気持ち良くなるようなラブラブセックスをたくさん楽しんでいるなんてね、ある意味で本当にものすごくうらやましいですね❗️♥。それほど、お互いの体の相性が良かったから、永く結婚生活が続いているんだろうね❗️♥。これからも、そんな夫婦でラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいですし、末永く、夫婦仲良く幸せになってほしいですね❗️♥。【心から、願っています❗️。】

返信する

コメントを残す