エッチ体験談 13,000話 突破!!

人妻になった姉と再び

まるさんから投稿頂いた「人妻になった姉と再び」。

姉が結婚したのを機に関係を断ってたけど、今年の正月に旦那さんと一緒に帰省してきた。
元旦の夜に親父と旦那さんが酒飲んで酔い潰れて、母親と俺と姉はそれぞれ寝室に向かった。

姉の部屋は俺の隣にあって、客用の布団を敷いて寝てもらうはずだった。
俺が自分の部屋に入ると、何故か姉も一緒に入ってくる。
「姉ちゃんの部屋は隣だよ?」
「知ってる」
「何で俺の部屋に入ってきてんだよ」
「ダメ?久しぶりに実家に帰ってきたんだし、また抱いてよ」
「結婚したんだからまずいだろ」
「良いじゃない、旦那とのセックスじゃ物足りないのよ」
「悪い姉ちゃんだな」
「あんたのせいでしょ?」
姉に抱きつかれてベッドに押し倒される。
そしてズボンを下ろされて久しぶりの姉のフェラ。
「あー、やっぱ姉ちゃんのフェラ気持ち良いな」
「んふ、このチンポも久しぶりに美味しい」
「俺にも姉ちゃんのマンコ舐めさせてよ」
姉に態勢を変えてもらいシックスナインをする。
下着をずらすと愛液が糸を引いた。
「なんだよ、フェラしてこんなに濡らしてんの?」
「こんな身体にしたのはあんたでしょ?」
「それもそっか」
「ねえ、早く舐めてよ」
「はいはい、いただきます」
クンニを始めると更に愛液の量が増え、フェラも激しくなる。
「姉ちゃんはここが良いんだよな?」
クリトリスを指の腹で優しく擦りながらマンコに舌を入れて中まで舐めまわす。
「ああ!それよ!やっぱりあんたじゃないとダメなの!」
「あまり大きな声出すと旦那さん起きちゃうんじゃない?」
「声出ちゃうの我慢できないー」
「仕方ないなぁ、チンポ咥えて声抑えてよ」
姉ちゃんも素直にチンポ咥えてフェラ再開。
下から軽く腰を突き上げて喉まで犯しながら徹底的に姉の弱いところを攻める。
何度もビクンビクンと身体を震わせて姉がイク。
グッタリするまで数回イかせてやった。
それでもチンポ咥えたままなのは凄いと思う。
姉を優しく上から下ろして仰向けにさせて、足を開いて正常位で生挿入。
「久しぶりの姉ちゃんのマンコ最高だよ」
「まだイッてる最中なのにぃ!イクの止まらないぃぃ!」
「なあ、姉ちゃん…このまま子供作らない?」
「ええ?!本気なの?」
「結婚前はマズイと思って避妊してたけど、今なら結婚してるし良いだろ?」
「嬉しい!ずっとあんたとの子供欲しかったのよ!いっぱい中に出して妊娠させて!」
 全力で抱きついてキスしてくる姉と舌を絡めながら腰を振る。
ベッドがギシギシと音を立てて軋むけど気にしない。
パンパンと腰を打ち付ける音も部屋に響き、居間で酔い潰れてる旦那さんに気付かれるかもしれないと思うと余計に興奮する。
姉もそうなのか、やたらとマンコが締め付けてくる。
「姉ちゃん、そろそろ出そうだ」
「良いわ!そのまま中に出して!」
「出すぞ!俺の子供妊娠してくれ!」
わざと声に出して姉の子宮にたっぷり精子を注ぎ込んだ。
一度じゃ勃起が治らず、体位をかえて何度も繰り返し中出しをした。
終わった後は姉のマンコから大量に精子が逆流して溢れ出してた。
お互いに疲れ果てて、後始末もせずに裸で抱き合って寝た。

1 COMMENT

サイトウシンイチ47歳

その後はちゃんとお姉さんは妊娠したのかな❗️❓️。その後が気になるよね❗️♥。

返信する

コメントを残す