エッチ体験談 12,000話 突破!!

先輩に亀頭責めされてアナルを奪われた高2の合宿

響亘さんから投稿頂いた「先輩に亀頭責めされてアナルを奪われた高2の合宿」。

高2の夏休みの合宿、差し入れに来た3年生に犯された。
宿泊施設の浴衣着てたら、いきなり馬乗りになられて、逃げたら友達に羽交い締め、そして足を抑えられて無理矢理脱がされ、トランクスを剥かれてチンポを晒された。

どうやら、先輩が指示したようで、俺は両手両足を押さえつけられて大の字、先輩にチンポを弄られ、揉まれ、勃起しちゃって笑われた。
皆に押さえつけられながら、先輩に亀頭責めされて悶えた。
先輩はローション持参で、亀頭に塗られて時間を掛けて念入りに亀頭責めされた。
先輩は決して竿に触れないから、射精できない。
もう、ハアハアしちゃってまた笑われた。

そして、扱かれて射精できると思った直前、寸止めで焦らされた。
それを4,5回繰り返されたら発狂しそうだった。
そして、寸止めが失敗してドピュ!ピュッピュピュピュ~~ってダダ洩れ。
しかしそれで終わらなかった。
射精した後に亀頭ごと全体を扱かれ続けたのが強烈で、絶叫してしまった。
押さえつけられてなかったら、逃げ出すレベル。
二度目の勃起で再び亀頭責め、そして寸止め地獄でダダ洩れ射精。
2回目の射精後は精液を塗りたくられて扱かれ、またまた勃起して3度目の射精。
とにかく、射精後の亀頭責めが耐えられなかったよ。

その後チン繰り返しにされ、先輩が自分のチンポにローション塗ってニヤニヤ、これはまさかアナルを犯される・・・と思ったらアナルに浅めに侵食してきて、最終的には根元まで挿入。
ゆっくり出し入れされたけど、あれ、入れられる時より、引き抜かれるときに気持ち良くて、思わずアンアン喘がされてまた笑われた。
先輩にアナル中出しされて、泣きながら風呂に入ったよ。
内股を先輩の精液が伝って、惨めだった・・・

1 COMMENT

コメントを残す