エッチ体験談 12,000話 突破!!

好きな娘が男とラブホに入ったよ

片思いさんから投稿頂いた「好きな娘が男とラブホに入ったよ」。

あの娘に出会って2年間、いつも可愛いあの娘がずっと好きだったよ。
気さくに話しかけてくれる友達関係を壊したくなくて、告白できなかったんだ。

フラれたら、一緒に遊びに行ったり飲みに行ったりするみんなともギクシャクしそうで、思いは胸に秘めたまま過ごしてきた。
でも、もう疲れた・・・

そんな時、駅裏のラブホに男と入ってゆくあの娘を見かけた。
しかも、チラッとこっちを見て、目が合ったような気がした。
眩暈がしたよ・・・
あの後、ずっと妄想に耽っていたんだ。

今頃、あの可愛い唇があの男の唇と重なり合い、舌を絡め合っているんだ。
そして、パンティの中に指をはわされ、ワレメを湿らせているんだ。
裸になって、一緒にお風呂に入っているんだ。
ベッドであの男の怒張を咥え、丁寧に舐めているんだ。
お返しにクリトリスを舌で責め上げられ、いやらしい声を上げながら愛液を滴らせているんだ。
男の怒張を濡れた穴にねじ込まれ、あらゆる体位で激しく性交して、快楽の絶頂に達して男の精液をぶちまけられているんだ。

あの夜は寝られなかったし、涙枯れるまで泣いたけど、でも、おかげで踏ん切りがついたよ。
セックスのイメージが全くわかなかったあの娘だったけど、やることはやってるんだね。
思いは届きっこないや。
あの後も何もなかったかのように、会えば普通に話してくれるし、みんなとも遊びに行くけど、あの娘との間に見えない壁を感じたよ。
やっぱり、少しずつ距離を置こうと思う。
こっちからは連絡しないようにしなきゃ。
そして、あの娘が視界に入らないように、あの娘の視界に入らないように、FOしよう。
もし、この街を離れる理由ができたら、去るつもりだよ。
フラれる前に、静かに、あの娘にさようなら・・・

1 COMMENT

サイトウシンイチ47歳

ものすごく気持ちが分かる気がするね❗️♥❓️。誰しも、そんな経験があるからね❗️。早くその好きだった娘のことを忘れて、新しく好きな娘を探してほしいですね❗️♥。

返信する

コメントを残す