エッチ体験談 13,000話 突破!!

飲んだ時思わぬ事に

由佳さんから投稿頂いた「飲んだ時思わぬ事に」。

女3人旅行で行った温泉でお酒好きの私の失敗です。
夕食の時も3人でお酒を飲んでいて部屋に戻ってからもビールを飲んで私は自分で思うより酔っていた様です。

ひとりが寝てしまった後「寝る前にもう一度温泉入ろうよ」「そうだね折角だしね」
「でも由佳酔ってるけど大丈夫」「そう大丈夫だよ」と2人で行こうとしたら「あのさここの旅館混浴露天風呂いきましたが有るけど行って見る」「そうなの私は良いけど」「湯あみ着用ってなってるから大丈夫だよね」と2人で露天風呂に行きました。
女性の脱衣場で湯あみ着を着て温泉に入ると時間が遅かったのか露天風呂には私達だけでした。
暫く浸かっていると私は熱くなって上がって柵の所で風に当たっていました。
友人が「私上がるよ由佳はどうする」と言われ「もうちょっと入ってる」と言うと友人は上がって行きました。
男性の脱衣場から話し声が聞こえて私は慌てて湯船に浸かった時男性が4人露天風呂に入ってきました。
「こんばんは」と挨拶をして私の向かい側で湯船に浸かりました。
4人は話をしていましたが私の方をチラチラ見ていて私も上がるタイミングが無くて酔いもあってのぼせそうになってしまいました。
湯あみ着を着てるしと思って「お先にと言って立ち上がり湯船を跨いで上がる時に
思ったより酔っていてふらついて手をついて四つん這いになってしまいしばらく起き上がれませんでした。
男性のひとりが「大丈夫ですか」と私の所に来て手を持って起こしてくれましたが
私が起き上がる時に裸の男性が目に入っていて「すみません大丈夫です」と急いで
脱衣場に歩いて行きました。
私は目に入った物にドキドキしちゃいましたが男性達には湯船を出て四つん這いになった私の湯あみ着の中が見えていた様で私が脱衣場に入る時「さっき転んで後から見てた俺達に湯あみ着捲れてお尻が出てて割れ目が丸見えになってたね」と言うのが聞こえてきました。
まさかそんな事とは私は恥ずかしさに体が熱くなっていました。

コメントを残す