エッチ体験談 12,000話 突破!!

ボーリング人妻

ピン助君さんから投稿頂いた「ボーリング人妻」。

★会社の組合い主催のボーリング大会が、有り参加して入賞して帰り道バス停で待っていたら、同じ会社の別部門の人妻も女子の部門で優勝しました。

人妻に上手いですね! とか言いながら何処まで○○のバス停迄とか答えたら、早いからまだ話しがしたいから私も降りようかしら〜とか言うので、私の住まいに近いバス停で一緒に折りました。そういえばこの辺は店屋は有るけど〜喫茶店無かったから次のバス停迄歩こうか? 人妻曰く〜貴方の家で良いわよコーヒー御馳走してよ? 私は年に数回の宴会しかお酒を飲まない、珈琲党だったので、インスタントなら有るけど〜インスタントで充分よ! それで独身時代に1人住まいだったので、アパートに帰り2階の2部屋を借りていました。そこにどうぞ。。。お邪魔します〜と私の後ろから部屋に人妻が入ってきました。。

冷蔵庫に有ったオレンジ飲料を硝子コップにあけて出して、お湯を沸かすから珈琲待っててね!と言いながらテレビを付けて見て貰いました。。お湯が湧いたので珈琲を2つ作り、テーブルに置きながら、テレビを見ながらボーリングの話しをしてもりあがりました。そのうち彼女はいるのと言われ、転勤してから疎遠に成って、自然消滅4ヵ月目位とか、答えている内に横に座っていた人妻が、私の膝と内股の間位に、手を置いてきました。。。あれ??これって?と想い試しに、軽くキスをしてみました。。

そうすると人妻は目を閉じながら、ズボンの上から私の股間の上に手を移動させて来ました。。私は確信に変り、押し倒しながらスカートを捲り、触ってみました。ジットリ濡れていました。。素早くスカートのホックを外し、スカートとパンティを脱がしました。茂みが濡れて何とも言えない状態なのを見て、私の股間も硬く成っていました。私も素早くズボンとパンツを脱ぎ、股間を人妻の中にグイと差し込みました。流石は人妻の濡れたホールはスンナリ迎え入れてくれました。ピストンを繰り返しながら、ブラジャーも後ろに手を回しホックを外しポロリと出ました。籾み込みしながら、舌でもオッパイを堪能しました。。。

昔の彼女程張りは、有りませんが、余り垂れていなかったのでまあまあでした。ホールは昔の彼女より喘ぎを聞きながらつきあげるので最高でした。。そうこうする内に出そうに成っていましたが、人妻の足が私のお尻の方に、組む形を何度も取ったので、ゴム無しの生のままで中に出しました。。出し終えた後もホールから抜かずに入れたままにしていたら、段々しぼんでホールからスボンの抜けました。。その時人妻がイャンとセクシーな声を発しました。。。ホールから白濁とした液がタラ〜つと流れ出て来ました。テイシュで綺麗拭き取り。。凄く気持ち良かった! 

今3時半頃だけど、何時迄ここにいられるの?と聞いてみました。5時迄大丈夫との事だったので、またテレビを付けながら、キスしたり、オッパイを揉んだりしたらまた 元気に成って来たので、スンナリ2回戦に突入しました。。風俗に行ったら4〜5万は取られる位満足しました。。これはちょつと手放せ無いと想い。。。連絡暗号を決めて別れました。。会社内で合い、暗号で今日来られる? yes no の暗号交換は月 2回ペースが続きました。

2 COMMENTS

コメントを残す