エッチ体験談 12,000話 突破!!

今で言う婚活?

賢治さんから投稿頂いた「今で言う婚活?」。

10年ほど前に105歳で死んだひいばあちゃん(以下ツヤ子)から聞いた話
当時ツヤ子はまだ18歳くらい
この時代ではあまりいない女性の勤め人

働いていた工場もほとんどが男で特に未婚の女性はツヤ子を含め4人ほど
工場が稼働しない時期に合わせ、温泉地へと社員旅行が催された
女の権利とかはほぼ皆無で未婚女性は強制参加、ツヤ子も行く事になった
10倍の男に囲まれた社員旅行で参加させられた女性4人は地獄を味わうことになる

初日の夜、大広間の宴会場でいきなり、「脱げ」と命令された
下着姿とか生ぬるいものでなく、全裸
男40人の前で素っ裸で立たされた

今から少しでも拒んだり、体を隠そうとしたりするならば男を敬う心が無いものと見なし、罰として全員から性交の罰を与える。残ったひとりは服を着ても良し、飯も食わせてやろう。温泉でゆっくり疲れをいやすといいと言うなれば3人は罰ゲームで輪姦レイプするぞって話
男達の視線に耐えられずひとりが即、体を隠してしまった

可哀想に大勢に押さえつけられ、まだ何の経験もない生娘が代わる代わる犯される
その惨状を見てひとりがへたりこんで顔を両手の手のひらで覆い泣き出した。それも男に対する背信と見なされ、続いてレイプの対象となった
残りはふたり。自分達の裸を男達の視線を浴びながら、ふたりの処女が無惨にも犯されるのを目の当たりにしてツヤ子が音を上げそうになったと思ったらもうひとりが突然逃げ出した。全力で全裸のまま走る

男のひとりが逃げる女性の足にしがみつき、押し倒された
当然その子も輪姦された
ツヤ子は助かったのだ
処女なのにたくさんの男達の肉棒で犯されて呆然となりながら泣いている女性3人
そこにまだヤモメの男が声をかける
俺のところに嫁に来い。と

女にしてみれば、もうお嫁に行けない状態で拒否する気力もなく求婚に応じる女性達
この時代、こういうことをする企業が少なからずあったそうだ
ツヤ子はこの後しばらくして起きた東京の大震災に巻き込まれ、その最中でひいじいちゃんと出会ったらしい

コメントを残す