エッチ体験談 12,000話 突破!!

姉のおなにー

勝巳さんから投稿頂いた「姉のおなにー」。

最近の話だけど俺は姉貴が部屋でおなってるのを見てしまった
本人はドアをちゃんと閉めてたつもりかもしれないが、暗い廊下に光が漏れてるので微妙に開いているのが丸分かりだった

そっと覗くと裸の姉貴がベッドで横になりスマホ片手に自分を慰めているのが見えた
なんだよ相手してくれる奴もいねーのかよ
スマホに好きな男の画像でも入れてるのか?
俺はすぐに興味を失って自分の部屋に戻った
そんなことも忘れて1週間くらい経った頃、キッチンのテーブルにスマホが置いてあるのを見つけた
あれ?これ姉貴のじゃね?
俺は姉がおなっていたのを思い出し、さてどんな男をオカズにしてるのか見てみたくなった
不用心にも姉貴のスマホにはロックがかかってなくて簡単に画像ファイルを開けられた
なんとファイルには姉のおなにーの自撮りの画像と動画が入っていた
ちゃんと顔もオマンコもバッチリ映っているやつだ
マジかよキモ
俺は姉のスマホに入ってたLINEを開くとグループチャットを見つけたので、そのおな画像を送ってやって、スマホをテーブルの上に戻した
次の日、俺がキッチンでメシを食ってたら背後から、「おい」
と物凄く低い声で話しかけられた
後ろに視線をやると姉貴が鬼の形相で突っ立ってた
「なに?」
「お前、私のスマホ触らなかったか?」
「え?知らないよ。昨日は彼女と1日出掛けてたし」
「なんで昨日だと知ってんの?」
あっ、やべ
「……」
「どえらい事をしてくれたみたいだなあ?」
「ゴメンナサイモウシマセン」
姉貴が椅子を俺に投げつけて来てメシと一緒に吹っ飛んで俺はアバラを2本骨折した

3 COMMENTS

コメントを残す