エッチ体験談 13,000話 突破!!

義父が米国人に!

義父が米国人に!

日米親善王子さんから投稿頂いた「義父が米国人に!」。

私が中学の時母が沖縄嘉手納基地の米国人と再婚しました。
元々の父親は私が小学校の時に家を出て行きました。

その後母が米軍基地で働きながら私を育ててくれたのですが生活は苦しいかったので知り合いの伝手で米軍基地内の仕事を紹介してもらい基地で働き始めてそこの飛行機整備をしてる人と結婚しました。

滅茶苦茶抵抗はありましたが生活の為でもあり私が中学2年15才の時
母が46才で義父ケビンが35才母より11才も若い人で優しい人でした
母も私も二人してケビンと一緒に成った事で大きく人生感が変わりました。

ケビンの父親は嘉手納基地内の高級軍人なので敷地内の幹部ハウスに住んでて
プールもありケビンの母親もソコにおり60才位で家賃はタダです。
日本人の暮らしとはかけ離れた生活で基地内のスーパーはもうアメリカその物です

そして私が一番書きたい事は多分日本人でこんな母親の姿を見たのは私だけでしょう
私たち親子はケビンのハウスに移り住む事と成ったのですが私も中学2年ですから
母とケビンが結婚すると言う事がどう言う事か位は解ります。
それが気になって気になって仕方有りませんでした。しばらくはやってる素振りがなく
しかし朝夕のフレンチキスはしてたので、そんな物かと思ってたある日
土曜日の午後学校から早く帰ると家の中から母のすすり泣く声が聞こえて来た

私は「ピンッ」ときました。やってるっと
家の裏に回り裏側の窓からそーとっ中を覗きました。
するとその時私の目に飛び込んで来た光景は
母もケビンも産まれたままの姿で母はソファーの上に大きく股を広げ
M字開脚で座らせられその前にケビンが床に座り母のアソコにバイブレーターを入れてた

バイブレーターは根本までぐっさり刺さっておりその母のオマンコには毛は一本も無く
完全に処理されており濡れてテカテカ光ってた。私はその光景を見た瞬間から心臓がバクバク音を立て始め
自分のナニがパンツの中で急激な勃起状態と成りしごくまでも無く大量の液を発射してしまった。
しかし母とケビンのプレーはその後も1時間位続いた。始めて見た母の無毛陰部 綺麗に処理され
とても46才の女の割れ目には見えない。まるで幼稚園児の様なツルツルパイパンおまんこが
自分の母のおまんこと言う事に自分のナニが静まる事なく立続けた!
米国式の太いバイブレーターがうねり動きぐっしょり汁を溢れさせてる母の割れ目を窓の外で見続けた

ケビンの指が汁にまみれた母の割れ目に何度も出入りする様子 
ケビンの舌が汁にまみれた母の割れ目を何度も舐め回す様子に自分も舐めたいとマジで思った

ケビンのナニはやはり米国人だけにデカク日本人に勝てないサイズと解った。母はそれに惚れたのか
母がそれを根本まで加え玉袋まで美味しそうに舐める姿が衝撃だった勿論ケビンも毛は無い。
そしてその時もう一つ衝撃だった事が総べてが終わり母がパンティーを穿き始めた時それが見えた
中学2年の私の手の平よりも小さな布切れのパンティー、そうTバックパンティーだったのだ
それも後ろが完全ヒモのお尻の谷間に食い込むヤツで、それを慣れた風に穿いていた

立ち上がった時完全ツルツルパイパンの割れ目Tバックパンティーの▼下が割れ目に食い込んでいて
後ろは生のお尻が見えててその上の谷間からヒモがT字で見えていた
米国では普通の光景だろうが日本で中学2年の母親46才の母親がそんな風景を子供に見せたら
そりゃあ子供はおかしくなるでしょう!私はあの日から女性感が変わったわけです。

ご希望が有れば続編をUPします!

コメントを残す