エッチ体験談 12,000話 突破!!

再婚した嫁の20㎝砲前夫に立ち向かう俺

15㎝砲夫さんから投稿頂いた「再婚した嫁の20㎝砲前夫に立ち向かう俺」。

俺達は、中学卒業20年の同窓会で再会して、5年前、バツイチ同士で再婚した同級生夫婦。
現在お互い45歳同士で、俺には高2の娘有り、嫁は子無し。

俺は26歳で、2年間付き合った21歳の元嫁と結婚、俺以外のチンポ知らなかったのに、パート先で俺以外のチンポを知ってしまった。
しかも元嫁はそのチンポを生で受け入れて孕まされて結婚8年で元嫁有責で離婚。
嫁は25歳で4年間付き合ってた前夫と結婚したが、6年間子供ができずに離婚された。
俺も嫁も、元との性生活はともに合計10年。

中学2年のときに、俺と嫁は席が隣になって、仲良くなった。
クラスには美少女マドンナがいて人気者だったが、嫁も地味に可愛かった。
俺はマドンナよりも嫁に恋心を抱いていたが、気持ちを伝えることなく卒業した。
再会した時、
「俺、お前のこと好きだったんだぜ。」
「そんな、今頃言われても・・・奥さん、いるんでしょ?」
「俺、バツイチだよ。」
「えっ!」
実は、中学時代に机を並べていた頃から、相思相愛だったことが判明した。
でもその時は、俺は結婚に懲りていたから連絡先の交換だけして別れた。

きっかけは、娘が小3になった頃、おしゃれに気を遣うようになった娘にどんな服を着せたらいいかわからず、嫁に相談したのが始まり。
そこから、嫁と娘が仲良くなり、娘が小4になったばかりの頃、
「おばちゃん、ママになって・・・」
と娘に言われ、再婚を意識して、38歳の時、初めて身体を交えた。
俺は離婚以来2年ぶりの女体というだけでなく、中学時代に好きだった同級生との性行為にとても興奮していた。
相変わらず地味に可愛い嫁だったが、前夫と4年の恋人時代と6年の夫婦時代、計10年の性行為でオマンコはドドメ色になっていた。
更に、とてつもなくエロい身体になっていて、とにかく快楽を貪った。
嫁のマンコにチンポを挿し込みピストンすると、嫁は俺の腰を抱き寄せるようにして、少しでも奥へチンポを挿し込もうとしているようだった。
もどかしそうに喘ぐ嫁を見ていると、俺のテクが未熟なのかと思ってしまうほどだった。

子供ができないとはいえ、生理は来るからその時は手コキしてもらった。
でも、嫁の手コキがちょっと変で、右手は亀頭を包むようにして、もう片方の手は竿を握って絞るように扱く。
嫁は、前夫が初めてで、離婚後は誰とも交際していないから、前夫の仕込みなのは確実だった。どうやら嫁の前夫えお手コキするときは、右手は亀頭を包んだのではなく、両手で握っていたようだった。
つまり、嫁の前夫のチンポは20㎝砲ということだ。
そんな許婚に処女膜を破られ、快楽を仕込まれていたとは・・・

嫁の前夫による20㎝砲でのセックスはさぞ凄かったのだろう。
きっと太さもあって、嫁のマンコはガバガバにされたのだろう。
そりゃあ、15㎝しかない俺のチンポではもどかしくなって、腰を抱き寄せて押し込みたくもなるのは理解できた。
そのせいで、顔は地味に可愛くても、身体はとてつもなくエロくなったのだ。
俺は、普段と性生活でエロさのギャップが激しい嫁を持てて、とても幸せだが、どうしても性生活で前夫を越えられそうになかった。
道具に差がありすぎた。
「セックスだけが夫婦じゃないわよ。それに、ちゃんと気持ちいいから大丈夫だよ。」
と言ってくれるけど、悔しさが残る。

再婚して5年、45歳の夫婦になったが、再婚したばかりの時に比べて、嫁の性欲が増している。
再婚した頃から、年頃の娘もいるから週3~4回、、大人しめに営んでいるが、ここ2~3年、嫁から誘われて週5回くらいになってる。
この間、嫁に言われた。
「本当にあなたが大好きなの。あなたとするセックスが大好きで、いっぱいしたいの。別れたあの人の時は、私から誘うなんてなかったけど、あなたとはずっとしていたいくらい好き。」

今は、前戯でトロトロになった嫁とは、騎乗位から始めている。
騎乗位は、女が最も動きやすい体位だ。
俺に跨って、自由に腰を振りまくって亀頭をGスポットに当て続け、ヨガリ狂う嫁を見ているとヤバ過ぎる。
騎乗位だと、なぜか子宮口が下がってきて奥に当たって、嫁は乱れまくる。
騎乗位だと、奥までズッポリ挿入されるから、きっと気持ち良いんだろうし、オマンコ内でチンポを自由に暴れさせて感じまくってる痴態は、普段の嫁とは別人だ。
全身が性感帯状態になっている嫁がバッタリ倒れ込んだら、正常位でフィニッシュに向かう。
仰け反る嫁は、まるで俺とのセックスの虜になってるようで、もしかしたら前夫に勝てる日が来るかもしれないと思い始めている今日この頃。

1 COMMENT

コメントを残す