エッチ体験談 12,000話 突破!!

中学時代の初体験の話

NY星人さんから投稿頂いた「中学時代の初体験の話」。

まず初体験は小学校から付き合っていた彼女としました
付き合った経緯は小6の時に僕が「好き」と告白したからです。

そしてそのまま付き合い中3の夏休みになり彼女と初めてのお泊まりで、
泊まったのは彼女の家でその時彼女の親御さんは居なく2人だけでの夜でした、そして僕がお風呂に入ろうとした時彼女も入ってきましたこと時僕は「先はお風呂入る?」と聞いたのを覚えています

その時彼女は「一緒に入ろ!」と言ってくれて、僕は困惑して何回も聞き直しました、その後ようやく事を理解したのですが
その時彼女はもうTシャツを脱ぎ始めていました、
僕はあれだけ妄想しおなっていた彼女の裸がもうすぐそこに現れる事を知り僕の股間がビンビンになっていました、そして彼女はまずTシャツを脱ぎ次に肌着そしてズボンを脱ぎ下着姿になっていました、

彼女はソフトボール部で良く日焼けをしていてくっきりスク水の跡が残っていました、その時に彼女が僕に言った言葉が「早く脱ぎなよ」です、その当時の僕には考えられない状況で混乱していました、そして僕は彼女に手伝われながらTシャツ、ズボンを脱ぎパンツ一丁になりました、そして彼女は、「ブラの外し方分かる?」と聞いてきて僕はここで分からなと言うと男としてダメだと思い見様見真似で外しそして彼女のおっぱいが露になりましたその時の彼女は恐らくB~Cの今考えるとそう大きくないですが、乳輪も乳首と言い当時の僕には未知の領域でとても興奮していました、

彼女のおっぱいは、B~Cで乳首は小豆程の可愛いピンクの乳首乳輪は直径3cmぐらいのとても整っていたおっぱいでした、そして彼女はちょっと顔を赤くしながら「そんなに見ないで(//∇//)」と照れていました、そして僕のパンツに彼女は手をかけ「行くよ」と言ってパンツを下ろしましたもう僕の股間は今では想像できないくらいギンギンでした、彼女は僕の股間を見ながら「大きい」と小声で呟きました、

そして今度は僕が彼女のパンツを下ろす番だと思っていましたが彼女は「自分で下ろせる!もう」とちょっと恥ずかし気味に言っていました、そしてお互いに全裸なり、お風呂へと入りました、そしてお互いの体を洗い入浴後脱水所で彼女がフェラをしようとしてきましたが僕は「部屋でやろう」と言い彼女の部屋へ戻り、まずは夕食近所のコンビニで買ってきていたジュースとおにぎりを食べさあいよいよ本番という所で重要な事に僕はきずきました、

「これってコンドームどうする」と思い彼女に尋ねると、彼女は「大丈夫、私が持ってる」と言い机の引き出しから銀色の袋を取り出し「ほら」と言い僕に見せてきました、これで僕は安心しました、彼女を妊娠させてしまっては男としてダメだと思っていたからです、そしてさあとうとう本番です、彼女がベットに寝転がり僕は上から抱きつき、パジャマのボタンを外していき(寝る時はブラを外していた)彼女のおっぱいが真ん前に見えしゃぶりつきました、彼女はとても喘いでいました、この時の記憶は余り無いですしゃぶるのに集中しすぎて、そして両乳首を舐め終え、彼女のズボンと下着を脱がせお互い全裸になりまずは抱きしめ濃厚なキスをしました、

この時の幸せは忘れられません、そしていよいよ挿入の時です、彼女に僕はいくよと言いながら彼女のあそこにちんこを入れていきました初めての感触でとても不思議だったのを覚えています、彼女は処女だったらしいのですがそんなに痛そうにはしてませんでした、オナニーでいっぱい入れたのかなと思いました、そして1回戦は正常位に似たような体制でフィニッシュしました、セックスはこんなにいい物なのだなと思いました、そして20分程度休憩を挟み彼女から「手マン、やってみて」と言われ僕は爪を切り、ゆっくり彼女のまんこに手を入れました、とても彼女の反応が可愛かったのを覚えています、日頃考えられないような彼女の顔が見えました、

アヘ顔というかなんというか、とても気持ちよさそうな顔をしていました、そして、彼女の元気が戻った頃(夜12時くらい)から2回戦スタートです、次は僕が日頃妄想オナニーしていた制服を着てもらい、着衣プレイをしました、当時はそんな認識はなくただセーラー服が気に入っていたからです、そして制服から出る彼女のおっぱいを舐めながら挿入これはとても興奮しました、そしてフィニッシュ、この時彼女にゴムを取ってもらいそれをつまんでもらった事が今でも抜けます、そして休憩を挟み、最後の3回戦、初めてでここまでするとは思っていませんでした、

そして最後は僕の希望で、騎乗位をやりました、上から彼女が僕を見ながらヤルこの時はもうやばかったと思います、そして両手でおっぱいをもむ、彼女の腰が動く、もうやばかったです、そしてフィニッシュ、これまで1番みじかかったです、6分ぐらいでのフィニッシュでした、そいでその夜はもう寝て、翌朝デートへ行く約束をして初体験は終わりました、(このことを2学期から卒業まで友達に自慢しまくりました)、そして、翌朝目覚め周囲にはゴムとティッシュ下着、服が散乱していました、お母さん達が帰ってくる前に目覚めて本当に良かったと思います、そして朝無事デートへ出発することが出来ました、これは全て事実で、大学生になった今でもその彼女と付き合っています!

彼女はソフトボール部で僕は野球部でキャプテン同士でした、彼女の体は日焼けしていてしっかりスク水の跡がついていました、その彼女とはもう同居していて、毎日Hが出来る環境にあります!!
ご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す