エッチ体験談 12,000話 突破!!

近所の女の子とのえっちな体験

煎茶緑茶さんから投稿頂いた「近所の女の子とのえっちな体験」。

私は誰にも秘密にしていますが、ロリコンなんです。
両親兄弟はもちろん、友達同僚にも秘密にしています。
そんな私がロリコンに目覚めるきっかけを作った体験談をお話しします。

あれは私がS1の頃、近所にユカちゃん(仮)と言う女の子が住んでいました。
彼女とは同い年で、クラスも同じ。すぐに仲良くなりました。
彼女には2、3歳歳上の兄が居て、私をまるで弟のようにかわいがってくれました。

そしてその時はいきなり訪れました。
彼女の家のリビングで二人で宿題をしていたのですが、それも終わるとユカちゃんは、私を隣の部屋へ誘いました。
そこは彼女と兄の勉強部屋兼寝室になっていました。
その時は、兄も両親も出かけていたのか不在で二人きりでした。
その部屋には2段ベッドが据えてあり、ユカちゃんは上で寝ていると教えてくれました。
二人して上のベッドに上がると、ユカちゃんは服を脱ぎました。そして私も彼女につられて服を脱ぎ、お互いに全裸になっていました。
私は胸をさすったり、乳首を舐めたり、おまんこをさすったり、無我夢中でした。彼女の方はと言うとされるがままでした。
ひとしきり15分ほど愛撫するとさすがに飽きてしまい。お互いに服を着ておしまいになりました。

いつだったか、おまんこをさすっている時に偶然指先が入りそうになり、かなり痛がってました。
最終的に、指でさすらずに自分のちんぽを擦り付けていました。
この行為も長くは続かず、学校で彼女と私の勘違いから起こった些細な出来事で喧嘩をしてしまい、なかなか謝ることが出来ず、やっと決心が着いた頃には後の祭り。彼女は父親の転勤で、離れ離れになってしまいました。
なぜユカちゃんがあのような事をしたのか今持って分かりません。

長文失礼しました。

コメントを残す