エッチ体験談 13,000話 突破!!

葬儀場控室での叔母さんの着替えをモロに見せて貰った

葬儀場控室での叔母さんの着替えをモロに見せて貰った

エッチなblogの管理人さんから投稿頂いた「葬儀場控室での叔母さんの着替えをモロに見せて貰った」。

子供の頃、葬式に行った。
親族控室は和室が2間続きの部屋で、1つはテーブルが置いており、そこでみんなお茶を飲んでる場所。
もう一間は着替える部屋の様だ。

親戚はめいめい奥の部屋に入り、ふすまは閉めずに、陰に行き、片方の部屋の人には見えない様に着替えてる。
男も、女も関係ない雰囲気。
オレも時間を見て、そろそろ喪服に着替えるかな、ということで奥の部屋に入った。
すると、俺が見た事の無い、叔母さんも入って来た。
俺はドキッとした、一応パンツ姿に成ったので、それなりに恥ずかしかった。
しかしその叔母さんは関係なく、後ろを向き、なんと着替えを始めたではないか。
俺は童貞だった頃なので、もう心臓が破裂しそうだった。
叔母さんは履いてるスカート脱いだ。
ベージュのパンティがモロ見栄になった。
興奮した!
童貞の俺は、40代の叔母さんという世代は、男に下着姿を見られても平気な人種なのか?と理解出来なかった。

コメントを残す