エッチ体験談 12,000話 突破!!

満員電車で何かが壊れた(4)

満員電車で何かが壊れた(4)

マリさんから投稿頂いた「満員電車で何かが壊れた(4)」。

(公園編) >満員電車で何かが壊れた(3)
場所は駅構内の銀行の前、銀行の前は待ち合わせの人で溢れていました。私は男性のリクエストに応えてスカートの中に遠隔のローターを仕込んでいました。もっと具体的に言うと、駅構内のトイレの個室の中で便座に両手を付くようにお尻を突き出してストッキングとショーツを下ろし、爪先立ってローターを奥深くに挿入します。

当然、秘部が濡れていなければ奥深くへは挿入出来ません。

ブィーンブィーン…ローター音を響かせ私は立って待っていました。挨拶も早々に私は男性に遠隔のスイッチを手渡さなければいけませんでした。辺りに大勢の人がいる中で誰にも気付かれない様に渡さなければならないのです。もし誰かにわかってしまえばどんな小さな音でも、私が装着してる事は直ぐにわかってしまいます。

男性と会うとそこからは駅近くの公園へと向かいます。公園は駅から直線で5分もかからないそんなに遠くもない公園です。ですが、皆さんは既にお分かりだと思いますがあっちにフラフラこっちにフラフラと公園には直行しません。電柱や物陰に隠れながり休み休みに私は公園へと向かいます。

と言えば皆さまには、私がどの様な状態で公園に着いたのかはお分かりでしょうか?私と男性は腕を組んで公園に入ります。私は「ギュッ」と男性の腕にしがみ付きます。男性は私に「胸が当たってるよ」と言います。公園の入口付近のベンチにはイチャイチャしたカップルが、私達はカップルの前を通ってカップルを横目に公園の中を進みます。

二人が座ったのは外灯下の明るいベンチで、男性「(他のカップルと)同じ事をしたい?)と聞き、私は首を横に振ります。もうお分かりでしょうか?私はスイッチを入り切りされて普通に座っているだけでも既に濡れていて発情しています。私は嫌ッ!と言う訳じゃなく、明るく道路や公園内でも見える場所で嫌ッと言う事なのです。

なので当然、私達は暫くベンチでイチャイチャした後で、自然と木々に囲まれた中で暗がりの人が来さなそうなベンチへと移動します。勿論、私達はそんな中でいやらしい事はしません。次第に私達の会話は小声でヒソヒソ声になり口数も減ってきます。

私「…して欲しい?」男性は頷きます。私は黙って男性の膝の上に座ります(恥)これ以上言うのは野暮ですよね?自然な流れで…男性の首に手を回して、舌を絡めた濃厚なキスから…ブラのホックも外されて…私は男性の膝の上でM字開脚?男性が足を開くと私のお尻は男性の股間の間にスッポリと落ちてM字開脚の様な体勢になっていたのです。

当然、私の下半身ではローターが唸り音を発しています。男性は意地悪に私の耳元で「帰らなくていいの?」と私に聞きます。私は首を横に振ります。すると男性は「早く終わるよ(ホテルに)行く?」と私に聞きます。

勿論、私にホテルへ行く時間はありません。その事は男性もわかっています。時間を逆算すればホテル=お泊まり決定だからです。じゃその代わりに……公園の暗がりの中で……私「あああ…もう取って……お願い」長時間の使用でローターのモーターが私の中で熱くなっています。

男性はスッキリした顔で帰って行きます。それに対して私は……どんな顔で電車に乗れば良いのでしょうか?髪や化粧も崩れ…下も
……とは言え電車に乗って帰らなければいけないのですが、こんな日はタクシーに乗って帰っても良いのですが……そこはそこ一介の主婦でそんな時でもケチってしまいます。

2 COMMENTS

ヒデ

マリさん
こんにちわ。淫妻ですね 笑 
ローターだけでは足らないでしょ。バイブもチンコも欲しいのでは? 笑 (^^)
マリさんとするなら公園で、エッチをしてバイブを挿れながら2人で電車に乗って、マリさんの家で、ダンナさんが帰宅するまで、チンコを挿れてたいな。^_^
ダンナさんが帰宅しても、遠隔ローターを使ってスイッチを押しますよ。

返信する
匿名

セフレと公園で
夕方から夜にかけて
青姦をしていた
抱きしめ合い
ネットリとキスをして
勃起したぺニスを
セフレに擦り付けて
逝かせ捲ってた

返信する

コメントを残す