エッチ体験談 12,000話 突破!!

セックスから始まった嫁との結婚

薄暑さんから投稿頂いた「セックスから始まった嫁との結婚」。

嫁とは、飲み友達の一人だった。
惜しい可愛さというか、一歩間違えるとブスって自分で言ってたけど、ちょっと井上真央に似た感じかな。
俺も嫁も、他の飲み友達も下ネタで盛り上がるタイプで、過去のエロ話とか、今の彼氏彼女との赤裸々な性行為とか、結構話してた。

だから、嫁が俺の前に付き合ってた元彼で初めてバイブを経験して、初めてイカされた話を聞いて知っていた。
どうやら、その時は縛られて、イクまでバイブで責められたようだった。

俺も、嫁の前に付き合ってた女子大生と、セーラー服コスプレでエッチしてた話をした。
ハメ撮りは見せなかったけど、携帯に入ってたセーラー服姿の彼女の写真は見せてた。
すごく好きで、大好きで、いつか結婚しようねって言ってたけど、彼女、内定取れなくて、地元に戻ることになって別れたんだ。
「俺の元に永久就職してくれ。」
「ごめん・・・大学まで出してくれた両親に悪いから、無理・・・さよなら・・・」
去り行く彼女を見送ったよ。
あの頃、東日本大震災があったし、世の中はまだリーマンショック引きずってたからなあ・・・

俺の失恋の直後、嫁も失恋した。
嫁の場合は、元彼に他好きされて捨てられた。
嫁も結婚するつもりで付き合ってたから、SMまで許したようで、かなり落ち込んでた。
仲間と飲んで、ラブラブの性行為話を聞かされるの辛いから、俺と嫁は二人で飲んでた。
お互い慰め合って、グデングデンに酔っぱらって、目が覚めたら俺のアパートで嫁と寝てた。
記憶が全くなくて焦ったけど、二人とも服着たまま寝てたから何もなかったみたいだった。
嫁も目覚めて、めっちゃ焦ってた。
部屋の中は酒臭かったし、身体もベタついてたから、嫁にシャワー使わせたんだ。
元カノが使ってたバスタオルとかジャージが残ってたから、
「これ、元カノのだけど、使って。」
と言って手渡した。

俺もシャワーを浴びて、さっぱりした。
嫁と見つめ合って、やっと笑えた。
「これ着ちゃうと、元カノさんを思い出しちゃうんじゃない?」
「そうかもな。でも、元カノ以外の女の子がそれ着てるの見たら、なんだか諦められた気がするよ。ありがとう。」
そう言ったら、嫁、すごくうれしそうに笑った。
そしたら嫁、俺の隣に座って、身体を預けてきたから、抱き寄せた。
自然にキス、そしてジャージの上から愛撫した。
その時、ノーブラだと気づいた。
もしかしてとジャージのズボンの中に手を入れたら、ノーパンだった。

嫁を抱っこして、ベッドに寝かせた。
嫁は、自分からジャージを脱いで全裸になった。
ロリっぽかった元カノとは真逆の、ややムチムチした旨そうな白いもち肌ボディだった。
乳首にむしゃぶりついて、そして足を開かせると、深紅のビラビラがハの字に割れた。
これがバイブにイクことを教えられたオマンコか・・・としげしげ眺めた。
「そんなに見つめないで・・・恥ずかしいよ・・・」
舐めたら、すでに濡れていた。
クリに舌先を当てて、円を描くように舐めた。
クリ責めクンニに感じて漏れる吐息が色っぽく、シーツを握る手が可愛かった。

お返しのフェラは、自私大生だった元カノと比べたら、舌遣いが技巧派だった。
コンドームを被せて挿入、抱き合ってキスしながら交わった。
俺27歳、嫁24歳、飲みとっもだち歴3年で、男女の仲になった。
嫁は、元カノならまだ喘ぎ始めないタイミングで、喘ぎ始めた。
その喘ぎがかなり激しくなり、身体は悶えてヨガり、
「ええっ?な、なに?アアッ!なにこれ~~ダメダメダメェェェェェ・・・」
仰け反って、イッてしまった。

セックスに道具を用いたことが無かった俺は、バイブでイカされることを仕込まれると、こんなにも感じやすい身体になるのかと思って、驚いてた。
そしたら嫁は、
「このチンチン凄い。気持ちいいところにガンガン当たるの。私、バイブ以外で初めてイカされた・・・」
この日から、俺と嫁は特別な関係になった。

俺と嫁は、好きとか、愛してるとか言わないまま、身体を重ねていた。
嫁のオマンコが特別良いとかではなかったが、抱き心地はしっくりして最高だった。
嫁にとっては、俺のチンポの形状が嫁のオマンコにフィットするようで、会うたび抱かれたがったが、生理の時は勘弁願った。
男女の関係になって1年の頃、嫁がボソッと言った。
「私たちって、どういう関係なのかな?セフレかな・・・」
「燃え上がるような恋愛でもないけど、一緒にいて疲れない関係ではあるよな。落ち着いてて、夫婦みたいだよね。」
「もしかして、私との結婚なんて、考えてる?」
「うん・・・なんか、穏やかでいいかもなってね。セックスは穏やかじゃないけどね。」
「ヤダ、もう・・・でもね、私、今25歳でしょ。これから新しい相手を見つけて、恋愛して、結婚したら、出産するとき30歳だから、このまま結婚もいいかなって・・・」

この1年後、俺29歳、嫁26歳で結婚した。
恋しい相手ではなかったが、お互いを一番大切に思える愛が芽生えていた。
お互いが、自分は相手の一番好きな人じゃない事を知りつつ、結婚した。
嫁は、出産を考えたら結婚するのが年齢的にラストチャンスという思いもあったようだが・・・
とにかく、飲み友達に祝福され、俺達は夫婦になった。
そして俺たちの結婚を持って、飲み友達のネットワークは解散した。

結婚して、今年で7年過ぎた。
俺は36歳、嫁は33歳、5歳と2歳の子供がいる4人家族だ。
妥協婚みたいな結婚だったが、結婚7年過ぎても嫁は俺に抱かれたがるし、俺のチンポで悶絶しているのを見ると、俺のチンポ目当てで結婚したのかと勘繰ってしまうほどだ。
始まりがセックスだったけど、今は夫婦愛もあるし、夫婦仲が悪くなったことはない。

女子大生だった彼女とは、彼女の19歳の処女をもらって、彼女の大学時代の3年半も付き合ったのに、結婚できなかった。
なのに、嫁とはセックスから始まって、2年で夫婦になった。
俺と嫁には縁があって、お互いに運命の人だったのだと思う。

5 COMMENTS

匿名

縁もありましょうが、タイミングではないでしょうか?
タイミングが悪いと、実りません。
全てのタイミングが悪すぎると、引きずります。

返信する
サイトウシンイチ46歳

良かったですね❗️♥❓️。セックスの相性が良くてお互いの心の相性も一致しているから、結婚生活が長く続くだろうからね❗️。後は、タイミングだと思うよね❗️❓️。でもまあ、取り敢えず、これからも奥さんとの超ラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいですし、これからも末長く仲良く幸せになってほしいですね❗️♥。

返信する
匿名

サイトウさんのレスは、スレを引き立たせますよね。
素晴らしいです。

返信する

コメントを残す