エッチ体験談 12,000話 突破!!

結婚20年の記念ハメ撮りと10年のとを見比べて

20年夫婦さんから投稿頂いた「結婚20年の記念ハメ撮りと10年のとを見比べて」。

今年、結婚20年を迎えた記念にハメ撮りをしました。
20回の結婚記念日に直近の安全日に、妻とラブホでビデオカメラを三脚に据えて、中出しセックスを撮影しました。
10年前より若干身体が緩んでいる二人でしたが、クンニは10年前よりもネチッこく時間も長く舐めていました。

ちらちら見える妻の陰唇は、10年前は赤紫だったのが、黒ずんでいました。
私の陰茎も10年替えより黒ずんでいましたが、フェラの時間は10年前よりも短く、妻は早く繋がりたい様子でした。
画面では、47歳の私と44歳の妻が、裸で抱き合ってディープなキスをしながら、腰をすり合わせていました。
10年前と構図は変わらないのに、キスがネットリとしていました。
10年ぶりの撮影でしたが、客観的に自分たちの営みを見るのって、恥ずかしいですね。

私たちは、歳を取って中年夫婦になりましたが、まだまだ性生活は現役バリバリです。
セックスが好きなこともありますが、今でもお互いのことが大好きなんです。
フェラを終えた妻は、お尻を突き出して、指で陰唇を広げて私を誘惑しています。
これは10年前にはなかった行動です。
安全日には絶対に欠かさない騎乗位では、妻が腰を振りまくって自ら気持ち良い場所を刺激して、感じまくっています。
ただ、この騎乗位には明らかに10年前との違いがあります。
10年前は、私に突かれるだけでは物足りなくて、自ら私に跨って腰をグラインドさせて、Gスポットや子宮口を刺激して、ヒイヒイとヨガリ狂っていました。
腰の動きはグラインドか前後で、妻が快感を貪る感じでした。

今年のハメ撮りでは、妻は騎乗位で私を責め起てているのがわかります。
自分も快感を貪りつつ、私を射精させようとしています。
腰の動きも前後やグラインドだけでなく、上下に動かす抜き挿し系も繰り出しています。
この上下の動きは、グラインドよりも乳房が揺れ動いて強烈にエロいです。
私に跨り陰茎を全部挿入すると、両足をベッドにつけて四股を踏むように抜き挿しで腰を上下に杭打ち、それに時折前後やグランインドを加えて陰茎を責めるテクは強烈です。
妻が完全に主導権を握っていて、自分の動きで快感に酔い痴れつつ、結合部を見せつけるような動きも織り交ぜるのがたまらなくエロいです。
この熟妻のテクに、私も我慢出来ずに暴発しちゃいそうでした。

なんとか暴発を免れ、妻をポルチオでグッタリさせて正常位に持ち込みました。
正常位ではお互いに見つめ合って、密着して愛し合っています。
私が腰を動かすたび、ヌチョヌチョと淫音を響かせてるのが最高に淫らです。
最後、妻の子宮にタップリと中出し、愛する夫の熱い精液をもらって、うっとりする妻の表情がとてもいいです。
10年前は快楽を求め合う営みで、今回は快楽を与え合う営み、夫婦円満には、性生活はやっぱり大事だなと思うハメ撮りでした。

1 COMMENT

コメントを残す