エッチ体験談 12,000話 突破!!

嫁が元夫にコーラ瓶並のデカチンで貫かれて気絶する画像

今夫さんから投稿頂いた「嫁が元夫にコーラ瓶並のデカチンで貫かれて気絶する画像」。

子無しバツイチ同士で再婚して15年、俺48歳、嫁43歳、昨夜、久しぶりに嫁の元夫の猥褻画像を見た。
若くして結婚した嫁は、10歳年上の元夫との羞恥に満ちた性生活に耐えられず、3年で離婚した。

俺と再婚した嫁に未練があって、俺に当てつけで送ってきたDVDだ。
時代的には、元はビデオテープだったものを後にDVDへダビングしたようなので、ハイヴィジョンではないから画面は粗い。

画面の嫁はまだ21歳の新妻、両脚をガバッと開かれてベッドに縛られ、ローターでクリを苛められて、泣きべそをかきながら無理やりクリイキさせられていた。
イカされ続けて呆然とする22歳の嫁は、縛りを解かれても動けず、パックリ開いたマンコを晒して、今、元夫のデカチンをねじ込まれようという無防備な状態だ。
そしてこの元夫のチンポがデカくて、コカ・コーラの瓶ぐらいある。
嫁は、あんなデカチンに19歳の処女膜を引きちぎられたのかと思うと、胸が痛い。
そのコーラ瓶ぐらいのデカチンがゆっくり突き挿されていくと、徐々にミシミシと広がっていく21歳の新妻のマンコ・・・その時の嫁の表情がたまらない。

嫁はまだ痛いのだろう、歯を食い縛ってシーツを握り締めて耐えていた。
ゆっくりと根元まで挿し込むと、今度はゆっくりと引き抜く。
その時、嫁のマンコの内側の肉がコーラ瓶並のデカチンに引きずりだされるように裏返る。
そして、元夫はデカチンを一度全部抜いてしまう。
嫁のピンクのマンコは、デカチンが抜けるとポッカリと口を開ける。
そして、またゆっくり挿し込み、ユックリ抜き抜くを繰り返される。
次第にマンコが解されて行って、痛みが紛れて快感に変わっていく。
若くしてデカチン快楽に染められた嫁は、引き抜かれるときにクリを撫でられ、全身を痙攣させて白眼を剥いて気を失う。
元夫は、気絶してる嫁にかまわず腰を振り、嫁の口を開けて口内射精する。
嫁はむせて目を覚まし、悲痛な表情になる。

嫁の元夫は大きな農家の次男坊で、高校を出てすぐにJAに入った嫁を元夫のお父親が見初め、金と権力で次男坊の嫁にした。
妻の処女は、まだ19歳だというのに酔わされて、ほぼ強姦状態で奪われたそうだ。
大金を積まれ泣き寝入り、そのまま夫婦になれば問題ないと押し切られて21歳で結婚した。
嫁は、元夫一家だけでなく、それに屈した自分の両親も嫌って、今も疎遠だ。
嫁の猥褻画像はもっとあって、乳首とクリを徹底的に攻め抜く、嫁の人格を無視したハードな調教で見るに堪えないから処分した。
あれでは、嫁じゃなくても逃げ出すだろう。

その嫁が26歳の時、31歳の俺と出会った。
嫁は田舎のお嬢さんみたいな純朴そうな顔をしていて、二十歳そこそこに見えた。
26歳のバツイチと聞いて驚いたが、俺も同じというと、
「えっ!そうは見えないですよ。」
と言われて、見つめ合って笑った。
俺は、生まれてきた子供が明らかに白人とのハーフで、黙って産院を後にして戻らなかった。
後に元義父母が慰謝料500万円を持って土下座しに来た。
俺は、元嫁を孕ませた白人野郎の分も合わせて1,000万だと怒鳴りつけ、元義父母は実家を売却して俺に1,00万円を支払った。
その後、元嫁と白人間男がどうなったかは知らない。

俺と嫁は、再婚するつもりなど全くなかった。
でも、両親と折り合いの悪い元嫁は、次第に俺のアパートに入り浸りになって、ついに男女の関係になった。
人生2本目のチンポに、嫁は、
「ああ・・・ちょうど良い・・・痛くない・・・あ、気持ちいい・・・」
後に元夫のデカチンが痛かった話をされたが、画像を見てあそこまでとは思わなかった。
嫁は、気付いたら実家を完全に離れて、俺のアパートに住み着いていた。
だから、俺33歳、嫁28歳で婚姻届けを提出した。

昨夜、嫁のマンコにコーラ瓶級デカチンが突き挿さる猥褻DVDを見て、フル勃起して嫁を抱いた。
全裸の俺と嫁が、互いに抱き締め合い、唇を重ね、舌を絡ませた。
俺との長きに亘る夫婦生活で、すっかりドドメ色になった嫁のビラを舐めあげ、クリキャップで吸い出して剥けっ放しになったクリをレロレロ弾けば、あっという間にクリイキした。
いつもよりカチカチになって脈打つ俺のチンポはコーラ瓶ほどではないが、嫁にはちょうどいいと言われている。
「上になっていい?前の夫だと、とても騎乗位なんか無理だったから・・・」
俺に跨って、自由自在に腰を振ったり、上下に上げ下げしたり、可愛い純朴顔でヨガった。
やがてイキ果てて倒れ込んだ。

暫し休んで、正常位で抱いた。
絡み合った中年男女の下半身が卑猥だった。
嫁のマンコに俺のチンポが深々と突き立てられ、ゆっくりと抉るようにグラインドした。
チンポが根元まで埋もれているから、グラインドするたびに剥けっ放しのクリが擦れるから、嫁はたまらず喘ぎ声を漏らし始めた。
でも、嫁が逝くのは、カリで引っ掻くようにマンコの天井を擦られてからだ。
突きあげるように亀頭で擦り、引っ掻くように引き抜く。
あまりの気持ち良さに、思わず四肢が突っ張って痙攣し始めた。
嫁は正常位で組み敷かれ、マンコの天井を擦りあげられるのが一番好きで、一度騎乗位で逝っている敏感な身体は、あっという間に仰け反って逝き果てた。
その時の死滅化は素晴らしく、コーラ瓶デカチンでガバガバにされたとは思えないほど。
思わず抜いて、嫁に射精した。
再婚仲良し夫婦のいつもの営みの風景。

4 COMMENTS

肉吸い

ダンナはん変態で
良かったですなぁ!
変態やなかったら
おヨメさん受け入れ
られへんもんね!
お幸せに!

返信する
匿名

コーラ瓶ってかなりデカいですよ。
奥さんのオマンコ、ガバガバだったんじゃないですか?
そういうオナホール並みのオマンコでもいいって、NTR属性ありませんか?

返信する

コメントを残す