エッチ体験談 12,000話 突破!!

自分の彼女。

渡辺さんから投稿頂いた「自分の彼女。」。

結婚したいと思うより、自分に都合の良い女が欲しかった、やりたい時に股を開く女、そんな時、出会ったのが裕代(40)の彼女、5つ年上のお姉さん、
彼女は独身だったのには訳が、彼女には少し知的障害が有った、

そんな彼女と、お付き合いを断ろうと思っていたが、彼女と話し合い、付き合う事にした、
彼女は見た目は普通の女性、合えて言えば少し外れて居るくらい、
もう一つ彼女はセックス依存症だった、

付き合う前の話しで、彼女は性欲が強く毎夜オナ二ーしている事、
彼氏が居たが彼氏が別の女性と付き合い、彼女が妊娠、結婚で別れたことを話し、
身体だけの関係でも良いと懇願され、付き合う事に、

彼女と会う事は彼女の身体が目的に成った、
最初は避妊していたが、彼女がゴムが嫌と言い生でする様に、
ピルを飲み始めると彼女の身体の中に出した、
彼女も喜び受け止めた、
フェラも上手く彼女に舐めさせた、
でも口に出されるのは拒んだ、
それ以外のプレイは全て受け入れさせた、

彼女に前の処女は他の男に取られたから、
後ろの穴、アナルバージンを自分にと言うと、
お願いします、裕代のアナル…貰ってください…と言わせ、
穴を拡げるのに苦労したが、その日に裕代のアナル処女をいただいた、
今では、普通にセックスが出来る様に成った、勿論アナルの中にも出している、

出会ってから半年くらいした頃、彼女から、他の男性とお見合いの話しになった、と連絡がきた、
自分は身を引いていいと伝え、彼女はお見合いの男性のもとへ、
彼女の話しによると男性も障害が有り、結婚の話しに、
結婚願望が強かった彼女は受け入れ、お見合い相手と結婚する事になった、
結婚が決まったが、彼女の性欲が押さえられず、
今でも関係は続いている、
後談…結婚した後、妊娠し幸せと言っている。 

コメントを残す