エッチ体験談 12,000話 突破!!

夢かと思ったら

博昭さんから投稿頂いた「夢かと思ったら」。

ここ最近毎日母さんとセックスする夢を見てる。
でもパンツは汚れてないんだよな。
夢の中で射精してるから、ヤバい!と思って目が覚めたときにまず確認するんだけど、出てないから不思議だった。

それで日記を見返して気付いたのは、父さんが単身赴任したから母さんとセックスする夢を見てるとわかった。
だから昼間とか寝る前にオナニーすれば夢を見ないかと思って、抜くようにしたんだ。
でも効果は無かった。
むしろ夢の中で母さんが量が少ないと言ってより激しく攻めてくるようになった。
朝起きた時の疲労感がヤバいから、オナニーはやめにした。

そして昨夜、また母さんとセックスする夢を見たんだ。
その時は何故か意識が薄っすらとあって、これは夢だと思ってた。
でもなんだかリアルな感触で体温も感じる。
徐々に意識がハッキリしてきて、マジで母さんが俺の上で腰振ってるんだと理解した。
「母さん!何してるんだよ!」
「あら?起きちゃった?いつもはグッスリなのに」
「もしかして毎日やってたのか?」
「そうよ、気付いてなかったの?」
「母さんとセックスする夢を見てたと思ったよ、そのわりに夢精しちないから不思議だったけど」
「あはは!夢精するわけないでしょ?母さんの中に出してたんだから」
「今日まで悩んでたのは何だったんだよ…」
「お父さんが単身赴任で母さん寂しかったのよ、だから博昭のチンポ借りてたの」
「普通息子を襲うか?」
「良いじゃないの、母さん締まりに関しては自信あるのよ?」
「確かに吸い付いてくるみたいで気持ち良いきどさ」
「でしょ?出したくなったら母さんの中に出して良いからね」
「赤ちゃん出来たらどうするんだよ」
「平気よ、博昭とお父さん同じ血液型だもの」
「産む気かよ!」
「当たり前でしょ?命を粗末にするなんて最低よ?」
「いやいや…親子だろ?」
「だから何?こんな素敵なチンポ放っておけないわよ」
「まったく…悩んでオナニーしてたのが馬鹿みたいだ」
「だから最近量が少なかったのね!その分母さんに出してくれれば良かったのに!」
「あれも現実だったのか…」
「何よ?」
「いや、母さんが精子の量が少ないって怒っていつもより激しく求めてきてた夢」
「あら、薄っすらと気付いてたのね」
「ああ…今ので確信したよ」
「で?どうする?もうチンポがビクビクして出そうなの分かってるのよ?」
「流石に夢じゃないと解って母さんに出す訳いかないだろ」
「遠慮しないで中に出して良いのよ?母さんもその方が嬉しいし」
「いい加減抜いてくれよ、マジで出るから」
「素直じゃないわね、嫌なら母さん押しのければ良いのに、そうしないって事は本当は中に出したいんでしょ?」
「母さん、マジで俺の子産む気?」
「当たり前でしょ?」
「やれやれ…だったら孕ませてやるよ」
身体を起こして母さんを押し倒し、ラストスパートをかける。
「あは…息子に押し倒されちゃった」
「こうして欲しかったんだろ?」
「そうね…本当は博昭に求められたかったのかもね」
「そろそろ出すよ」
「来なさい、母さんが子宮で受け止めてあげるから」
ドクドクと母さんの子宮に精子を流し込む。
母さんもギュッと俺を抱え込んで、より奥で精子を受け止めようとする。
ある程度出したらまた腰を振った。
「あら、博昭から進んでセックスしてくれるなんて」
「母さんを孕ませるって決めたからね」
「嬉しいわ〜」
って事で日付が変わってからもセックスし続けて、気付いたら朝日が登ってた。
寝不足のまま学校行くのは辛かった。

1 COMMENT

サイトウシンイチ46歳

あのなーーーーーーーーーーーーーーーーー❗️❓️。息子が寝ているときに母親が息子のチンコをオマンコの中に入れてセックスするか普通。いくらお父さんが単身赴任しているからって、息子を襲うなんてね❗️。普通は絶対にあり得ないからね❗️❓️。でも、息子さんも、夢の中で母親とセックスしている夢を見ていたら、実は本当に母親とセックスしていたんだからね❗️。しかも、母親は息子さんとの子供を産みたいなんてね❗️。でもまあ、これからも母親と仲良くラブラブセックスをたくさん楽しんでほしいし、早く妊娠するといいね❗️♥❓️。

返信する

コメントを残す