エッチ体験談 12,000話 突破!!

僕の役目

太一さんから投稿頂いた「僕の役目」。

僕は小さい頃からママに連れられてママの会社に行っていた。
社長室のママの机の下が僕の居場所だった。

僕が机の下に入ると、ママはパンツを脱いで椅子に座る。

ママが足を大きく開いたら僕の出番だ。

オマンコを舐めたり弄ったりして、たまにママのオシッコも飲む。

仕事に集中する為に必要だからと言われてた。

ママはお昼ご飯を食べるけど、僕はママのオマンコの汁とオシッコが食事の代わりだった。

仕事が終わらなくて残業する時は、気分を変えて効率良く仕事する為にセックスする。

打ち合わせ用のソファーでママのオマンコにチンチンを入れていっぱい腰を振った。

ママはいつもありがとうと言って必ずオマンコの中に精子を出させてくれた。

コメントを残す