エッチ体験談 12,000話 突破!!

隠れんぼ

真の変態さんから投稿頂いた「隠れんぼ」。

まだ○0歳になる前の頃の話。
2つ年上の姉ちゃんとよく押し入れに隠れてSEXしてた。

剥けたのは早かったから問題無くSEX出来てたよ。

母親は専業主婦で一日中家に居たから、母親から隠れるために押し入れに入ってたんだ。

懐中電灯持って押し入れに入って、薄暗い中でお互いの性器やアナルを舐め合った。

準備が出来たらその日の気分でどちらが上になるか決める。

気持ち良いから毎回中出し。

夜中にベッドでSEXするのも気持ち良いけど、母親から隠れてSEXする方が何倍も気持ち良い。

姉ちゃんのアナル処女もその頃にもらった。

硬いアナルを解すのに何日か掛かったけど、その甲斐あって最高に良いアナルSEXが出来た。

姉ちゃんもマンコとアナル両方気持ち良くなれて喜んでた。

やった後は姉ちゃんがフェラで必ずチンコを綺麗にしてくれたから、ティッシュは消費しないで助かった。

姉ちゃんはアナルとマンコがドロドロのまま下着を履いてたから、やっぱりティッシュは消費しない。

気持ち悪くないのか一度聞いたけど、拭かない方がいつまでも気持ち良いのが続く感じがするって言ってた。

多分、余韻を楽しんでたのかもしれない。

2 COMMENTS

匿名

よく、小の頃、
友達の家で
押し入れの中で
女の子とパンツ
下ろして
エッチしていた。

向かい合って
手で触り合い
良かったら
犬の交尾と同じ
ワンワンで
セックスしていた。

返信する
匿名

小の低の頃
親がいなと
スッポンポンで
女の子と
下半身を弄って
感じ合っていた。
女の子はチンポを触り
指で女の子の割れ目を
弄って上げてた。
チンポは剥けていた
から気持ち良く
女の子は割れ目から
お腹の中に指を入れると
凄いよ!って喜んでいた。
指先がヌルヌルとして
気持ち良かった。

返信する

コメントを残す