エッチ体験談 13,000話 突破!!

彼の前でお漏らししちゃった

PinkPurpleさんから投稿頂いた「彼の前でお漏らししちゃった」。

私の若いころの失敗談。すごく恥ずかしい。

彼と付き合って半年くらいの時、ドライブにいったの。
二人しか乗れないかっこいい彼のスポーツカーで。

ところが帰りの高速道路がすごく混んじゃって、全然動かない。
私は調子に乗ってご飯食べた時にウーロン茶やらアイスコーヒーやらがぶ飲みしたからトイレに行きたくなっちゃったの。
最初は我慢していたけどもう限界って感じになってきて、私の異変に気付いた彼がどうしたの?トイレ?って聞いてくれたの。
恥ずかしいけど、うん、って言ったら、この渋滞まだずいぶんかかるよって。
もう泣きそうになっていて、クルマから飛び出して身投げしようかとか考えていたら、彼が簡易トイレというのをグローブボックスから出して私にくれたの。

でも、これどうするの?って聞いたら、顔色悪いからここでいいよ、シートを一番後ろまで下げて、脚をおくところに後ろ向きになってしゃがんでこれにしな、って。

もう、ホントに限界だったので、彼の言う通りシートを下げた。確かに何とかしゃがめる。スカートを上げて下着を下げたの。
そして、後ろ向きに座ってしゃがむようにして、簡易トイレをアソコに充てたの。

でも、もう限界なのに恥ずかしいやら、こんなことして嫌われちゃうのヤダとか色々考えちゃってパニック。なかなか出せないの。
なんかもうわかんなくなって、シクシク泣いてたら、かれは彼は優しくて、恥ずかしくてダメ?じゃあ、っていうの。

そして、私のおなかに手を当てて、「じゃあこうしてあげる」ってグッとおすから私は「あー」って声を出してシャーってでちゃった。もうそれからは覚えてないけどいっぱい出たわ。簡易トイレってなんかすぐ固まって便利なんだけど、もう恥ずかしくて情けなくて、私泣いちゃったの。
結構大きな声で泣きじゃくった。

そうしたら彼が私の顔をぐって上げてキスしてくれたの。
私、お尻丸出しでしゃがんだままでうれしくて恥ずかしくてしばらくそのまま泣いてました。
彼のクルマを汚さなかったのがせめてもの救い。
彼がティッシュを渡してくれて、それで拭いたの。でも私ってこんな状況なのに濡れてたのは、おしっこだけのせいじゃなかったの。

拭き終わったから下着を戻そうとしてら彼が手でアソコを触るの。そして、あれ、濡れているねってバレちゃった。
恥ずかしいけど、うれしかった。私は小さな声で彼に「嫌いにならないで」って言ったの。彼は「もっと好きになったよ」って。
うれしくて、あとでいっぱいお礼しちゃった。

めでたしめでたし。

コメントを残す