最近サーバの調子が悪くてすみません。リニューアルしました。

初めての入院… 前編

るみこに愛された男さんから投稿頂いた「初めての入院… 前編」。

俺は、50代半ばの×イチ独身者です。
この年になり…人生初の入院生活を過ごした。
コロナ禍最中の4月も後半、もうじきゴールデンウィーク、俺は仕事も終わりいつものように自転車を漕いでいた!

夜も7時を過ぎようとしている。周りは、暗く成っていた!
道に面した、有る道を通り掛かった俺は…
歩道を、走っていた!
突然! ライトも点けない車が… 
横から飛び出してきた! ガシャン!

あまりの痛みに… 気を失い…気づけば…
ベッドの中… 丸1日過ぎていた!
病室には、少し見覚えのある女性と娘さんが…

○○さん… 本当にごめんなさい…
えっ? あっいた! 此処…? 俺…? 
此処…?病院です…○○さん…ごめんなさい!
そうですか…
私が…急に…飛び出して…本当にごめんなさい!

すみません! 俺… えっと~お願いが…
はい。○○さん 何でも仰って下さい!
手足が… 痛くって… 包帯だらけで…
本当に! ごめんなさい! ウウッ…
奥さん… お願いします… ナースコール…
押して貰えませんか? あっ… はい…

は~い! 奥様! どうしましたかぁ~?
あっ… あの… 主人…気が付いたみたいです…
看護婦さん… ちょっと… コソコソ…
はいはい! 奥様~おしっこ出そう!だって~

えっ? わたし… あっ! こうするんです~
優しく~こ~ですえっ? あっ! キャッ… 
は~い 奥様やって下さい! あっ… はい… 
奥様… 根元を持たないで~ この辺?
あっ… ダメ!奥様! そんなに擦っちゃ!
えっ… あっ… あ~ぁ~ 仕方ない…
ぎゅっと握って、尿瓶の口に…抑えて! はい…

陽をたし…看護婦さんは、朝検査入ってます。
と言い部屋を後にした…
アハハ… 奥さん…  すみません… 
あっ…私こそ…本当に…ごめんなさい…
… … ウウッ… 奥さん! 泣かないで…
娘さんが、帰って来ますよ! 
はい… でも… わたし… ごめんなさい… 
娘さん… 帰って来ましたょ… さぁ…

あっ! 結菜 ○○さんのお飲み物有った?
うん! はい… ○○さん… お姉ちゃん?
どうしたの? ○○さん… ごめんなさい…
実は…昨日… ママに早く迎えに来て!
言ったの…結菜なんです… ごめんなさい…
ママ… 運転下手なのに… 急がせたの…
ごめんなさい… 
あはは~ 奥さんも結菜ちゃんも、直ぐ良くなるから! 奥さん! 運転は、気を付けて!

はい… 本当に… ごめんなさい…
あの… ○○さんって… 以前××に…
えっ! 15年前になるか… 働いてましたよ。
わたし… その頃、お世話に成りました。
結菜も… えっ? 結菜も?
あっ! 結菜! 久し振りにお友達と…
あっ… イッケナ~イ! 
○○さん! 本当に…ごめんなさい!
大丈夫! 結菜ちゃんは、気にするな!
はい! じゃ!○○さん ママ行って来ます。

あはは! 元気だね! あっ…奥さん…?
奥さん…ごめん! 奥さんも、気にしないで!
○○さん… お願いします… わたし… 
ずっと… 居ますね… 何でも仰って下さい…
えっ…と… 奥さん… 家の方… 大丈夫です!
ダメですか… 本当に、大丈夫? はい!

でも!懐かしいな! 泣いて喜んでいた…奥さん! えっと…何だっけ… る… るみちゃん…
そうだ! るみちゃん…言ってた!

えっ… はい… ○○さん… 覚えて… うん!
鍵開けて… 泣いて抱きつかれたの…最初で最後
だった! し…それにね…××での、最後の仕事!

るみちゃん… あっ… ごめん…
奥さん… お願いして良いですか?
お願い…るみこって… 呼んで頂けますか?
る…  るみ… るみこ…
はい! 何でも仰って下さい! 
会社に…連絡してないし… お願いできますか?
はい! お任せ下さい! 俺の携帯は…?
確か… 有った! はい… 割れてますね…
俺… 持てない… るみちゃん…掛けますね…

○○さん… この番号? うん! お願い。
はい! あっ… ○○さんに…代わりますね。
○○さん! 真由美さん…て方です。

あちゃ~ 真由美かぁ~ あっ!真由美~
先輩! 今 どちらですかぁ~?
真由美… 心配して…先輩のアパート来てます!
それと~ 今の女性は、誰です~? 先輩! 

真由美 実は…交通事故で… 先輩…(;_;)
大丈夫ですかぁ…? うん… 
なんとか… 元気! 先輩!どこの病院なの~
いたっ! あっ…ごめんなさい… えっ…と…
○○さん… るみちゃん…お伝えしましょうか?お願い… る…るみこ… はい!

真由美さん 代わりました!るみちゃんです!
るみちゃん…ですって~ はい!るみこです。
ふうくんは、○×に有る☆○病院に…入院してます。 二週間程…入院予定です。
るみちゃんが…責任持って! お世話します!
すみません! 社長さんには、1ヶ月休ませて欲しい!とお伝え頂けないでしょうか?
真由美さん! お願いします。 
それでは、失礼致します。あっ…先輩…ガチャ…

あはは… るみこ…
切っちゃった… んだ! はい!
それより… ふうくん…って…ダメですか…?
ふうくんって~俺のこと? はい! う~ん‥
るみこ… ふうくん…って、旦那さん妬かない?

大丈夫です… るみちゃん…旦那…いません…
でも…ふうくん…の奥様に…連絡しなくちゃ…
いけないですね…! 俺… ×イチ独身者!
うそ…です~ こんな素敵な方~ 本当だよ!
アハハ… ウフフ… アハハ… ウフフ…

先輩! あっ! 先輩 いた! あっ真由美!
どうした? どうした?~ って先輩…ウッ…
ごめん ごめん! 真由美! も~先輩…
良かった… (; ;) ごめん…でも!大丈夫だ!
真由美…心配で…心配で…このまま… おいおい…

あっ…るみこさんですね! 先輩は、真由美が後は!お世話します。 お引き取り下さい!
真由美さんこそ! 会社にお戻り下さい!
あっ! 真由美さんお電話! 真由美!先輩居場所わかったんでしょう!
奈央先輩がカンカンよ~早く戻ってきなさい!

う~先輩 また真由美…仕事おわったら、きますね~ るみこさん!先輩に、チョッカイ掛けないで…下 さい ね! はい! はい!
アハハ… 真由美…皆に宜しくな… はい先輩!

真由美は…帰って行った。 ふうくん…
なに… る…るみこ… まだ…治まりませんか?
えっ… ふうくん… うん… 人に…触られたの…
久し振りで… それも… 柔らかい手で…
俺が…言い終わるか… 言い終わらない間に…
シャ~ シャ~ えっ? ふうくん… シ~ 

チュクッ…チュク チュッパ チュパチュパ~
俺の大きく成ったままの者は…るみこの口内に…
時折、俺を見上げ…るみこの舌が…絡みつき…
徐々に、激しさを増し…唾液が…俺の者を滴るように…絡みついた。 る…るみこ… で… でる…
さらに…るみこは、喉奥まで…咥え込んだ…
ジュルジュル ジュッチュパ… うぅ…(>o<) あっ…ジュバッ… アッアアン… チュパチュパ るみこは、吸い付くように咥え込みんで… ふうくん… 濃い…の出ました… うん… コクンッ… アァ~ るみこの声が響いた。 俺とるみこは、自然と激しいキスを…楽しだ。ふうくん… ありがとうございます? 大丈夫ですか? るみこ… ありがとう… るみことのキスが、終わる頃… 看護婦さんが、俺を検査の為…ストレッチャーに載せ、運び出されてしまった。 ふうくん… 頑張って下さいね! 検査も一通り終わり… 病室に戻された! 検査薬の影響か…少しボ~としていた。 検査担当の看護婦さんから、病室の看護婦さんに、引き渡されていた。  看護婦さん… 何ですか? ご気分悪いかな? いえ… るみこは? 奥様なら… たしか… 着替えとか… 揃えに! お出かけに… そうですか… アハハ~ 寂しいですか? いえ… そんなんじゃ~ あの…看護婦さん… はい! えっ…と… あの… はい! 小さい方ですか? はい…  我慢して! 奥様に、怒られます。 えっ… でも… はい… アハハ~冗談ですよ! ○○さん 朝は、大丈夫だった? 直ぐに、治まりましたか?  あっ… はい… 何とか… 大丈夫でした… はい! あっ…また~ 仕方ないですね~ すみません… チュッ! チュルッ ジュバ~ チュパッ チュッパ チュッュパ うぅっ… チュル~ チュル~ いっぱい…出ましたね~ 看護婦さんは、大きな声で俺の名前を… ○○さん! はい! 奥様には、内緒ですょ! あっ… はい! わかりました!  看護婦さん… どうしたの?  るみこ… 奥様? るみこは、俺のじゃない… まだ…薬効いてるのね~少しおやすみなさい。

コメントを残す