エッチ体験談 12,000話 突破!!

合コン無双の男

篤さんから投稿頂いた「合コン無双の男」。

コロナ禍で以前、合コンした事ある店が潰れてて思い出したので書き込みます
当時は俺もまだ就職前の大学生で、友人から合コンに誘われた
俺もその時彼女も居なかったし、ちょうど暇だったので参加した

メンバーは男、女共に5人ずつ
女の子達も可愛い子が揃っててクセの強そうなのもいなさそうだった
が、こちら男側のメンバーにオタクっぽいってゆーか、魔太郎ぽいってゆーかそんな感じの奴が一人混じっていた。てなわけで、この書き込みの中では魔太郎と書きます
まあ、俺にしてみれば魔太郎は初対面でなんの関わりもないし、気にせず女の子達と楽しくおしゃべりしながら飲み食いしていた
魔太郎が誰かとおしゃべりするわけでもなく、いきなりスマホを取り出しゲームを始めた
え?何?って感じの空気が流れる
空気を読むこともなく黙々とゲームする魔太郎
何しに来たんだよこいつ
一人の女子が魔太郎のスマホを覗き込んだ
「うわー、それ、そっくりー」
と声を上げた
え?何?何がそっくり?
俺とか他の女子も覗き見る
ゲームの中のアバターってやつ(?)それが本人に瓜二つだったのだ
「ホントだー、ある意味顔出しだよねー」
覗き込んだ女子が楽しそうに笑った
そこで大人しくしてれば良かったのだが、魔太郎が、
「顔出ししてるんだから中出しさせろよ」
と口に出して言いやがった
一瞬凍りつく空気
からの爆発
「キメーだよお前!」
「何よ!なんでこんな奴がいるの!?」
「店から出てけよ、てか、死ねよ」
「なんなんだこいつ、誰の知り合いだよ!」
「チョーシに乗るんじゃねーよ」
「サイッテー!せっかくの楽しさ吹っ飛んだわー」
俺も言ったが、全員から罵詈雑言
合コンでこんなになじられる奴初めて見たよ
本人は全く気にする素振りなくゲームしてる
周りも言うの疲れたのか、「いいわ、こんなのほっとこ」と相手にするの止めた
更に事件は続く
魔太郎の隣の席に座ってた女の子が、魔太郎とは反対側の男子とおしゃべりしてた
魔太郎に背中を向けて楽しんでいたのだけど、突然魔太郎が女の子の後ろからいきなり乳を鷲掴み
「ぎゃー!!なに!!」
お酒入っててほんのり赤くなってた顔色がいきなり青くなる女の子
「お前!いい加減に!」
向かいに座ってた男子が立ち上がり拳を握りしめた
こいつの思考回路は一体どうなってるのか、魔太郎は乳揉みした女の子のスカートの中に頭ごと突っ込んで匂いを嗅ぎだした
魔太郎はすぐに周りから取り押さえられ、被害にあった女の子は、「キモいよーうえー」と泣き出した
合コンは急遽お開きとなり、魔太郎を除く俺達は別の店で飲み直した
飲み直ししたが、魔太郎への悪口大会となり、もはや合コンとは程遠い物になってしまった

コメントを残す