最近サーバの調子が悪くてすみません。リニューアルしました。

オナニー事始め

mihoさんから投稿頂いた「オナニー事始め」。

私は田舎の沿岸からフェリーで20分の島でした。父は漁師で家は民宿をしてました。
S5の夏、従妹の大学生のお兄ちゃんが夏の間民宿のアルバイトで滞在してました。

私と2年生の妹は0兄ちゃんが出来てうれしくて、一緒にお兄さんとお風呂に入ってました。
お兄ちゃんは妹も私も体を洗ってくれます。
まだ恥ずかしさは無く胸も無かったのですが下の方は少し生え始めてはいました。

毎日入っているうちにアソコを洗われるとムズムズ気持ちいい感じが強くなってきました。
お兄ちゃんは素手で洗ってくれてたのですが今思うと割れ目とお尻を丹念に洗っていたような気がします。

ある日妹が先に上がった後、お兄ちゃんが洗ってくれてた時明らかにピクンと感じるところがあって、お兄ちゃんに伝えると大人の身体になって来た証拠だよって言ってソコを指でクニュクニュと触ってきたのです。

そのうちにふわっと真っ白になってしゃがみこんでしまいました。
その日以来自分で触るようになり、お兄ちゃんに毎晩触ってもらってました。

お兄ちゃんはお風呂ではいつもおちんちんが大きくなっていたのですが、ある晩内緒だよって言って私を座らせ足を開かせてオマンコを見ながらおちんちんを擦って射精するところを見せてもらいました。

大きくなったらこれがそこに入れて赤ちゃんを作るんだよって教わりました。
以来オナニーは日課でした。
K校二年に処女を捧げたのもそのお兄ちゃんでした・・・少し痛かったけど最初から気持ちいいなあと感じた初体験でした。

2 COMMENTS

匿名

小さい子どもの頃、
友達の年頃のお姉ちゃんが、
チンポを触って、「どう」って言いながら
確かめていた。
年上の人から性的な事を色々教えてもらった。

返信する
匿名

その大学の兄ちゃんはmihoさんが小5から高2になるまでの5年間毎年バイトしに来てたの?

返信する

コメントを残す