エッチ体験談が12,000話を突破しました。

人生で一番興奮した時

PR

みつさんから投稿頂いた「人生で一番興奮した時」。

あれは僕が20代のころ目覚めた出来事でした。当時付き合っていた彼女と車でエッチをすることが多くいつも彼女が車で眠くなるのでよくアイマスクをさせていたずらをするのが習慣でした。いつも人気のない小道で電柱の明かりしかないようなところでエッチをしていてある日

前からサラリーマン風のおじさんが歩いてきました。そのときはとっさに彼女の裸をタオルケットで隠して通過するのをまちました。通過したと思いサイドミラーで確認すると後ろの電柱に隠れて社内を覗き始めました。僕はビックリしましたがなぜか興奮してきて気がつかない

ふりおしてプレーをはじめました。するとおじさんは運転席の窓に近づき中を覗きはじめて僕は思いきって彼女のパンツを脱がし足を広げおじさんの見えるようにまんこも指で広げて横目でおじさんを見ると舐めるようにじっくり見てました。僕は興奮してきて彼女のおっぱいも出して吸い付きすべてを見せてあげました。

その日は頭の中がその事でいっぱいで家で無精したくらいです。そして数日経ったある日同じ時間くらいに車を止めておじさんを待ちました。
今回はスポーツタイプの車だったので車高も低く窓を開けた状態でチャレンジしました。

数十分後におじさんがきました。さすがに窓が開いていることに気づきなかなか近寄ってこなかったのですがそのまま股を広げなるべく運転席の窓に股を近づけて彼女のまんこをいじり
少し経ったころ気づけば窓枠のしたから顔が!興奮してわざとキスしたりおっぱい揉んだりしていたら彼女が気持ちいいっていったので横目で下をみたらおじさんが彼女のまんこをいじっていて指を中にいれてました。

さらに車高が低くのでおじさんは上半身を車に入れてそっと舐め始めました。僕はもうその時出てました。彼女はあまりに気持ちよくて突然アイマスクをとりキャー‼️その日以来
彼女は車ですることを嫌がり僕の人生最大の興奮は終わりました。いつかまた興奮したいです。

4+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR