エッチ体験談が12,000話を突破しました。

ごめん

PR

外道さんから投稿頂いた「ごめん」。

15年くらい前だけど友達の母さんと人にゆえない関係になった、俺の母親と妹と友達の母親と弟の6人で温泉日帰りに行った。
女湯で客がいないから親子で入れたが友人兄弟は卓球がしたいと早々に退場、俺の母親も湯が熱いからと退場、俺と妹は泳いではしゃぎまわっていたが友人母が”のぼせちゃうから上がろう”と湯船から出た、

友人母がタオルを落とし手を伸ばし拾ったときケツの割れ目から真っ黒い毛とドドメまんこがあらわに為りモロに見た。
友人母は気憑かず退場、妹に”スッゲェな、お前のは?”と振ると未発達のまんこを見せてくれたがよく分からない形に穴が2個で肛門はしわで分かった。
帰りの電車内で友人母がこっそり”おばさんのツンビみたの?”と聞いてきた、俺は怖くなったが”○○ちゃんから聞いたの、御免ね嫌わないでね”とゆわれたがそれから後は緊張でおぼえてなかった。

2週間後くらいに友人が塾なのに午後家に来いと誘われた、塾は休みかなと勝手に思い遊びに行ったら友人母だけいて部屋が薄暗く少し怖かったがワンピース姿の友人母が”早くこっち来て”と腕を引かれて奥の部屋に通された。

御想像の通りワンピースの下はマッパで俺も服を脱がされてマッパに、最初は友人母に”ツンビなめて、吸い付いて”とゆわれるままだったが、”これからずっと内緒でしようね”とゆわれ友人母はおれの包茎ちんぽこをしゃぶりだした、夕方6時くらいまで続いた。

友人母は下校途中の道で待っててほとんど毎日あうよおになり、ある日妹と2人で下校してた時友人母に2人で誘われた、普通に友人宅まで行って”先に帰ってて”と妹を帰らせよおとしたら”○○ちゃんも一緒に”と連れ込まれた、俺は困ったが妹は興味津々で3人の禁忌に触れる姦係に落ちた。

3年くらい3人の姦係が日常化したある日友人母が就寝中急死した、くも膜下出血の重症化による心不全と聞かされた友人は特進クラスで付き合いが無くなてたがしばらくしたら進学高校に行くからと家族で東京に引っ越していった。

その後は俺も妹も色気は無いが兄妹で今もちんこまんこは毎日している、近親相姦でも相思相愛だから満足してる、友人母の墓は毎年彼岸とお盆に墓参りしてるが、急死した友人母とはもっと不貞関係続けたかったと不謹慎な思い残しがある。
もお時効だと思うから告白しとこうと思って投稿してる。

5+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR