エッチ体験談 12,000話 突破!!

妻の過去体験

ともさんから投稿頂いた「妻の過去体験1」。

妻を抱いている時に、年下との経験ある?と聞くと、あるよ! と答えた。
妻が、24で相手はI7歳のK校生。
K校生から付き合ってといわれたそうだ。
妻も制服K校生に興味があったそうで受け入れたそうだ。

妻はFカップのカッコ良い女。男に溺れないタイプ。当然K校生にも大人の女性として接していたらしい。当然セックスの時、妻は少し冷めた思考で男性を見ている。あ、こいつおっぱいすきだな。ゴムしろよ!生なんかありえない!え!なめてほしい?まず私に奉仕しろよ!というタイプ。
しかしK校生は、おっぱい舐め舐め揉み揉み、すぐに入れたがり、腰振り、すぐ出る。しかし若いからすぐ復活し、パイズリ、フェラ、乳射要求、妻を後ろから突きまくり。
妻はあまりの一人よがりセックスに激怒し分かれたそうですが、
本当はK校生にいかされまくりだったようです。

妻は年上女性がK校生に性の手ほどきしたようなことを言っていましたが、実は年下K校生から快楽を貰っていたらしいことが徐々にわかりました。
妻はイニシアチブをとっていたようなことを話していましたが、2人っきりになると妻がK校生に尽くしすぎるほどの行為をしていたそうです。妻が自ら裸になり、K校生の下着を下ろしフェラ、K校生はたったままで。

Fカップの胸にK校生の猛りはちきれそうなペニスを挟みパイズリ、そのまま射精して、舌で、舐める。K校生だからまだ元気のまま。そのまま妻は後ろ向きになり、自分からその元気なペニスを挿入。K校生だからテクニックよりパワーで妻を動かし、中出しなんてありえないと言ってたわりには全部中出ししていたらしい。量も凄い。1日でK校生は5.6回射精したそうです。妻はぐったりして、その日と次の日は動けないくらいだって。

でも1日寝ると朝から元気な高校生は妻のまだ昨日の精液が残るなかへまた挿入。
妻の股間には昨日からの精液と愛液だらけ。
妻は荒々しいセックスの虜になったらしい。
はめどりなんかもあるかも。探してみよう!
また書きますね

コメントを残す