エッチ体験談が12,000話を突破しました。

罠にかかった夫

PR

悪妻さんから投稿頂いた「罠にかかった夫」。

私にはセフレの男性が数人います。もちろん主人もいました。そう浮気しています。

話し変わり昨年の春の出来事です。
その日、私は買い物にショッピングセンターへ行きました。

本屋さんへ立ち寄った時に女子◯生が万引きしているのを見てしまいました。

急いでスマホで瞬間を撮りました。
女子◯生が店から出た時に声をかけました。

「貴女 万引きしたわね ? 証拠に写メ有るわよ」

「すみません !出来心です。許してください」

「判ったわ。私の言う事を聞けば見逃してあげる
わ 判った? 」

「判りました 何でも聞くから見逃して 」

彼女は里菜◯7才。この日から私の言いなりの女性になりました。

里菜には、私のセフレ達の相手をさせ、セックスが上手くなるようにさせ、化粧を教えタバコも覚えさせました。

最初は抵抗していた里菜ですがセックスの快感を
知ってしまったようで、積極的になりました。

誰が、どう見ても20才過ぎにしか見えません。
おまけに私より美人でスタイルが抜群なのです。最初に出会った時に、この子は使えると思いました。

次に里菜に私の主人を誘惑してセックスするように言いました。

里菜が夏休みになると我が家に友人の妹として遊びに来ました。顔は化粧でばっちり決め、
マイクロミニスカートにTシャツ姿で、胸はFでウエストは引き締まりヒップは大きく、タバコを吸いました。

主人は獲物のように里菜を見詰めていました。
スカートからは紫色のスケスケの穴開きパンティが見えます。私が履かせたのです。

3人で楽しく会話してる途中、私は買い物に行くと二人だけにしました。

家を出て、こっそり戻りリビングのドアを少し
開けて様子を伺うと里菜が主人を誘惑して抱き合っていました。

主人がソファーに倒しTシャツを脱がしブラジャーを外してキスをしながらオッパイを揉みました。

「あ、あ~ん ダメよ~ 奥さんに悪いわ! あ~
気持ちいい~ 」

「里菜、いい女だなぁ 入れるよ 」

主人はズボンとパンツを脱ぎ、里菜の穴開き
パンティから挿入すると里菜は

「あ、あ、あ~ 気持ちいい~ 旦那さん凄い」

主人は前戯なしで挿入するし、あそこが小さいから気持ち良くないのは知っています。里菜はわざと喘ぎ声を出して感じるふりをしていました。

罠とも知らない主人は里菜の身体を一方的に堪能しました。

頃を未払い、私はリビングのドアを思い切り開け

「きゃー !あなた達は何してるの ! 」

「奥さん、旦那さんが私を襲ってきたの ! 」

「違う ! 襲っていない ! 」

「あなた、里菜ちゃんは女子◯生よ ! レイプ
するなんて ! 」

「え? タバコ吸ってるし大人では? 同意での行為だよ ! 」

「違います。旦那さんがレイプしてきたのです
私、まだ女子◯生よ どうしてくれるの ? 」

私は主人と離婚することになり、家と慰謝料を
たっぷり貰いました。主人は金持ちのボンボンでしたがセックスが下手でした。

主人は私がバス待ちをしてる時に真赤なポルシェで声をかけてきたのが切っ掛けで結婚しました。
もちろん、金狙いです。

私はすぐに主人には飽きました。だから浮気を始めたのです。

今はセフレを自宅に呼んで楽しい生活をしています。
里菜も卒業して社会人になり時々、セックスパーティーに参加しています。

ただセフレ達に、里菜の方が人気有るのには、
少し不満に感じています。里菜が邪魔に感じてきました。

私は悪い妻でした。
男性の方、悪い女性には気をつけてください。
では失礼しました。(笑)

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR