エッチ体験談が12,000話を突破しました。

女子C学生とのハメ撮りDVDを破砕して

PR

婚約男さんから投稿頂いた「女子中学生とのハメ撮りDVDを破砕して」。

東京にある大学4年になる前の春休みに、これからC3になってK校受験生になる子供たちを対象に、C学おさらい春期講習のバイトをしました。
その時、教え子の友里という女子C学生に告られました。

友里は決して美少女ではなく、どちらかというとブスな部類に入るムッチリ体型でしたが、折しも、彼女だった専門学校生が卒業して他の県に就職して別れてしまい、寂しくなってた頃だったので百合を受け入れました。
ちょいブスの友里は、顔はかなりの童顔で、セーラー服姿でなければ、S学生でも通用しそうでした。

その友里はとても従順な女の子で、I4歳の処女を貰った後は順調に性開発が進み、夏休みにはハメ撮りをする仲になりました。
そのハメ撮り、先週彼女と婚約したので、久しぶりに見た後にDVDを破砕して処分しました。

夏の白いセーラー服の友里が私の部屋で微笑みます。
東京には珍しい芋っぽい田舎臭さが、かえってロリ少女を引き立てていいですね。
ビデオカメラを向けられて、ちょっと緊張気味の表情が可愛いです。
スカートめくってパンツ脱いでオマンコ見せるように指示がでますが、恥ずかしそうにモジモジしています。
しゃがんでスカートをめくると、あらら、パンティが愛液で染み付いてて、
「友里ちゃん、ぇちなお汁が出てるよ。」
と言われて真っ赤になりながら、パンティを脱ぐと可愛いピンクのオマンコがクパァ、それを時分で指で拡げて中身を見せ見せします。

ここでカットが入り、カメラが三脚に据えられてベッドを俯瞰します。
ディープキス、そしてセーラー服をまくられてブラ外し、乳揉みに乳首舐め、M字開脚されてオマンコ観察など、羞恥プレイに色白の肌をホッペだけ赤らめて、ますます田舎の純情な女の子みたいで可愛いですね。
しかし、恥じらう姿がとても魅力的な女の子は、美少女じゃない方が可愛いのかもしれません。

友里のオマンコをクンニ、その後フェラさせてI4歳の女子C学生に生挿入します。
処女喪失から3か月半、もう、チンポの快感を知り始めていて、切ない表情で喘ぎだします。
白いセーラー服の襟にある紺色の二本戦が、喘ぐたびに折れ曲がって、それが清純を穢しているようでそそります。
「アアン・・・アアアン・・・」
可愛い声で啼く友里でしたが、愛液に混じって赤いものが・・・生理が始まってしまいました。
慌てて枕カバー代わりに撒いていたバスタオルを友里の腰の下へ敷く私、そして、
「生理来ちゃったからこのまま中に出すね。」
と言って、I4歳の女子C学生のオマンコに中出しを決めました。
イチゴミルクが可愛いオマンコからドロドロ出るアップで終わりました。

DVDを破砕するのがもったいなかったですが、彼女と夫婦生活を送る中で見つかったら大変ですから、思い切って処分しました。
バキバキとシュレッダーに破砕されるDVDを見てたら、私が大学を卒業する時、お別れで友里が見せた泣き顔が蘇ってきて、切なくなりました。
C学3年の1年間、私に200回くらい抱かれた友里は、ムッチリが細くなり、ちょいブスも頬がこけたら可愛くなっていました。
友里、昨年成人したけど、元気でしょうか。
きっと、セックス大好きな可愛いお嬢さんになっている事でしょうね。

6+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR