エッチ体験談 12,000話 突破!!

続きますが・・

Mさんから投稿頂いた「続きますが・・」。

隣さんが家に来た次の日の朝から、私は旦那が仕事に行った後から、昨日の事を思い出しオナを始めます。
指で触ってみるともうすぐに濡れてきます。指でクリをイジりながらローターでアナルに挿れ、マンコにバイブを・・

私は逝き余韻が残ってる時に、隣さんと友人が来たのです。
私はあわてて服を着たのですが、隣さん達には、私がオナをしていたのがわかったみたいで、笑ってました。2人とも私の服を脱がさず胸、マンコ、アナルをイジメてきます。

私は服を着たまま、下着も着けたまま、チンコをマンコに挿れ、フェラをし犯されて感じてます。2人とも逝く時は口の中とマンコの中に・・
その後は裸になった私の前で、昨日の事友人に教えながら、挿れてくるのです。

友人も興奮して、俺もまぜてと言って、チンコを口に挿れ硬くさせるのです。フェラで硬くなったら私を隣さんの上に跨り下から隣さんがアナルに友人のが入ってきました。私はすぐに逝ったのです、2人とも私が逝ったのに腰を振り続けます、先に友人さんが逝き、隣さんが子宮に当たるよう奥に出し、私は奥に出されてるのを感じながら、気持ち良くなって逝きます。

友人さんがマンコとアナルから垂れた精子を撮ってました。私に服を着せて外に出るのです。下着はありません。
車に乗ってエッチをするのです、何処かの山道で、私だけ裸になり犯されました。家でするより、興奮して逝きまくりました。

コメントを残す