エッチ体験談が11,000話を突破しました。

近親相姦

PR

かのんさんから投稿頂いた「近親相姦」。

私は二つ年下の弟に調教されている。
C二の頃に、部屋で私がオナニーしているところを弟に見られたのがきっかけで犯されたことから始まった。
犯されたことに対してはショックを受けたが、その日の夜泣きながら謝ってきたため許して、誰にも言う事なく黙っていた。

しかし弟はその日から、何度もエッチをしようと求めてくるようになった。
私も当時年頃で彼氏もできた事なく欲求不満だった事もあり、断りきれずに何度も弟と親のいない昼間にもう1人いる妹に見つからない様に、トイレや倉庫でエッチな事を繰り返していた。毎回つい流されてエッチしてしまっていたが、姉弟でこんな事して良いわけがないことも分かっていたので、辞めようと思い嫌がりそうな事を繰り返したが、弟は気にせず私にエッチな関係を求め続けた。

そして遠回しにしてもダメだと気がつき本気で「あんたとなんてしたくない」と弟を突き放した。
その日から嬉しくも悲しい感情だが、月に3回ほどは求めに来ていた弟は二ヶ月も私に求めてくることはなかった。
さらに一ヶ月過ぎた時に事件が起きた。

弟は私とできなくなり溜まっていた性欲をまだS三の妹にぶつけようとしており、なんとか逃げ出してきた妹が半裸のまま私に泣きついてきた。慌てて妹に服を着せて弟のところへ行った。
私は今までに出したこともない様な大声で弟に対して怒号を浴びせた。
両親に報告しようと思ったが、弟が私としていた事を言いふらすのが怖くて、妹を説得して報告しないでいた。
そして別の日に、弟に血の繋がりがある人とエッチしてはいけない事、するなら彼女を作ってお互い合意の上でする事を教えたが、弟は私と妹が好きでどちらかに彼女になって欲しい。とS学生の弟から衝撃的な言葉が飛び出した。それに私は色々考えて、弟に対する目線が少し変わってしまった。

それから弟のことが気になってしまいその結果妹を守るため仕方なく弟とする。と頭の中で自分に言い訳をして弟に「妹に手を出さなければ私がする」と言ってしまった。
再びすることになったが久しぶりに弟のチンコを見ると元から大きめだったのが皮がめくれてさらに大人の大きなチンコに変わっていた。そして前と同じく、それを口に含み次に弟にマンコを舐められて、私が買ったゴムをつけて挿入して、満足するまですると言うことを前よりも回数を増やしし続けた。

弟がC学生に上がる頃には、私からも誘うようになり、弟の肉便器の様な存在になっていた。外では私は誘うことはないが、弟に誘われれば、どこにいても人気のない場所や個室を探してエッチをしていた。
さらに、ゴムもすることが無くなり中出しされたり、お尻にも挿入してきたり、逆に弟に言われてお尻を舐めたり、おしっこを飲まされたりとエスカレートしていきすっかり弟に調教されて弟色に染まっていた。

元々妹から守るはずだったが、ある時S四に上がった妹を犯している現場を見かけて、弟が泣き喚いているので私はすぐに部屋に入ると、弟が手を止め気まずそうな顔で私を見ていた。そんな中私はその光景にとても興奮を覚えて妹の頭を撫でながら「私もしてるから大丈夫。一緒にしよう」と言い弟が挿入している中で私がキスをしたりして二人で妹を染め上げ一年後には、K校生になった私とS五の妹は同じベッドでC二の弟のチンコを奪い合い楽しく3人でエッチするようになった。
私たち姉妹は弟の肉便器として楽しく過ごしていた。

14+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR