エッチ体験談が11,000話を突破しました。

なぜ彼女と離婚に至ったか受け止められた今

PR

昔の旦那さんから投稿頂いた「なぜ彼女と離婚に至ったか受け止められた今」。

新婚初夜、彼女がベッドの上で、「本当に私が奥さんで良いんだよね?」と言った。
「当たり前だろ!」と答えると、彼女は、
「今日は私、あなたの赤ちゃんを妊娠しますから・・・」
と言って、裸になって仰向けで股を開いた。

夫婦になって最初のセックス、いつもよりたっぷり時間をかけてクンニした。
もう、オマンコがドロドロ、まるでローションでも塗ったかのようだった。
入れたら、中はもの凄く熱くて、彼女もメッチャ感じて喘ぎまくってた。
足をM字におっぴろげて、生チンポが白濁愛液に染まっていくのが丸見え。
突くたびにオッパイがユサユサ揺れて、オマンコがキューッと締まり、彼女は仰け反って口は半開きだった。
こりゃあイッてるな・・・と思った瞬間、大量射精した。

チンポを抜くと、白い液体がドロ~リと溢れ出た。
慌ててティッシュを当てて拭ったけど、中出し精液がオマンコから溢れるの初めて見て興奮、ムクムク勃起してきてグッタリしている彼女に再びズブリ、二回戦が始まった。
彼女はたまらず全身を痙攣させて、連続でイキッぱなしだった。
これ、新婚旅行中も毎晩やってたから、新婚時代に彼女に生理が来ることはなく、見事に第一子妊娠。

いきなり妊娠して、ラブラブの新婚時代は2か月くらいしかなかった。
出産を機に彼女は仕事を辞めて、育児と家事に専念した。
その頃、俺の仕事が忙しくなって、出産後レス気味になった。
俺が稼いで食わしてるみたいな態度になってて、思い返すと、当時は彼女に辛い思いをさせてしまっていた。
泣いていた彼女に気付いてやれなかった。
ある日、子供と一緒に彼女が消えていた。
「ごめん・・・もう無理・・・でも、今までありがとう・・・」
そう言われて離婚・・・
結婚生活は僅か4年だった。

離婚した時は、捨てられて子供まで取られたように思い、彼女を恨んだりもした。
でも、今になって、どれだけ彼女に支えられて俺が仕事に打ち込めてたか、身にしみるほど痛感している。
本当に申し訳ない事をしたと思う。
もう、結婚していた時間より、会わなくなった時間の方が長くなったけど、俺のことなど忘れて幸せな日々を送ってることを願ってる。
本当に、俺なんかと結婚してくれて、ありがとうと言いたい。
さっき、彼女に実家のある町がテレビに映って、彼女のことを思い出した。
元気でいると良いな。

48+

エッチ体験談投稿募集中

みんなのエッチ体験では皆様のエッチ体験談を大募集しています! 現在投稿して頂いた体験談を2500話以上配信しています。 どなたでもOK!!素敵な体験談の投稿をお待ちしています!

PR